1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. Y-O-Uさん
  4. 自然・植物の記事一覧

  海外エリア: ヨーロッパ > モンテネグロ の他のブログはこちら|

世界の街からこんにちは♪Y-O-U旅ブログ

~こだわりの旅、とどけます。オーダーメイド旅行・個人旅行ならY-O-U/やまおとうみへ☆~

地球最後の秘境・南極も扱っています!
プロフィール

ニックネーム:
Y-O-U
居住地:
東京都
会社名:
株式会社やまおとうみ
会社英字名:
Yama Oto Umi, Ltd.
会社所在地:
東京都
業種:
旅行業
自己紹介:
つながる。あなただけの想いの旅行へ。大地と空を好きな色に染めてあなた色の旅行を創り上げてください。私たちはほんのちょっとしたお手伝いをいたします。
テーマ・地域。こだわりのある旅をお届けいたします。

取扱テーマ:やま/おと/うみ/オーダーメイド/インバウンドツアー
取扱地域:南米/東欧/コーカサス/オセアニア/宇宙!?

その他職場旅行・団体旅行等も喜んでお受けさせていただきます。

http://www.y-o-u.co.jp
https://www.facebook.com/you.ltd/
https://twitter.com/yamaotoumi

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

モンテネグロ ロブチェン
モンテネグロ まるで月面世界? ロブチェン
エリア:
  • ヨーロッパ>モンテネグロ>ツェティニェ
テーマ:観光地 自然・植物 
投稿日:2013/05/16 17:06
コメント(0)
ツェティニェ近郊にある山で、周辺は国立公園に指定されています。ごつごととした岩山の景観は、まるで月面世界かと思えるとの言葉を残した作家もいました。山頂にはエジプトの様な神殿もあります。15世紀、ツェティニェを首都としたツルノエヴィッチ家は、このロヴチェン山に城を造りました。

この写真を撮った時にはあまりにも天候が悪かったのですが、逆にそれが神秘的な雰囲気を醸し出してました(…というより実は誰もいず、怖いくらいでした(苦笑))。
モンテネグロ ロブチェン

天気が良いと、このような景色が眺められ、まさに黒い山の国だということを実感です。
モンテネグロ ロブチェン

ロブチェンに行く公共交通機関はないので、タクシーなどを利用します(その際は、見学の間、ドライバーに待っていてもらい、往復での利用をおすすめします!)
タグ:
東欧 中欧 ユーゴ モンテネグロ ロブチェン 

PR
モンテネグロへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ!
☆お気軽にお問い合わせください☆
モンテネグロへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ! ☆お気軽にお問い合わせください☆
モンテネグロ ベオグラード-ポドゴリツァ
モンテネグロ=黒い山 ドゥルミトル国立公園
エリア:
  • ヨーロッパ>モンテネグロ>ポドゴリツァ
  • ヨーロッパ>モンテネグロ
テーマ:観光地 世界遺産 自然・植物 
投稿日:2013/05/15 16:10
コメント(0)
モンテネグロはその国名の通り、まさに山が圧巻!

ベオグラードとバールを結ぶ鉄道路線は、ヨーロッパの鉄道シーニックルート(景勝ルート)にも選ばれています!
特に両国の国境あたりからの景色が圧巻!

モンテネグロ ベオグラード-ポドゴリツァ
夜行列車だと、このあたりを通過時には時期によってはまだ暗いこともあります。日中運行のバスだと、途中休憩や乗り換えをしながら、景色をゆっくり楽しみながら移動できます。(ただし、ベオグラード-ポドゴリツァで約10時間くらいかかります(汗))
モンテネグロ ベオグラード-ポドゴリツァ

国土の北部に広がるドゥルミトル国立公園は世界遺産にもなっており、その中にあるタラ峡谷は、アメリカのグランドキャニオンに次いで世界2位の長さを誇る渓谷といわれています。ハイキング、ラフティングなどを楽しめます。
モンテネグロ ドゥルミトゥル国立公園
タグ:
東欧 中欧 ユーゴ モンテネグロ ドゥルミトル 

PR
モンテネグロへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ!
☆お気軽にお問い合わせください☆
モンテネグロへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ! ☆お気軽にお問い合わせください☆
スロベニア トリブラフ国立公園
スロベニア トリグラフ国立公園 トレッキング
エリア:
  • ヨーロッパ>スロヴェニア>スロヴェニアその他の都市
テーマ:ハイキング・登山 スキー・スノボ 自然・植物 
投稿日:2013/03/17 13:13
コメント(0)
スロベニア北西部にあり、国土の約4%(大雪山国立公園の約3.5倍)を占める広大なトリブラフ国立公園では、国内最高峰のトリグラフ山(2864m)や、ブレット湖の3倍の大きさのボーヒン湖など、美しく雄大な山岳景観や自然が楽しめます。
クランスカ・ゴーラはトレッキング・登山コースの基点の街としてのみならず、国内屈指のスキーリゾートとして知られ、一年を通して楽しめます。
スロベニア トリブラフ国立公園
タグ:
東欧 中欧 スロベニア トレッキング トリグラフ 

PR
スロベニアへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ!
☆お気軽にお問い合わせください☆
スロベニアへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ! ☆お気軽にお問い合わせください☆
スロベニア シュコツィヤン鍾乳洞
スロベニア ポストイナ鍾乳洞・洞窟城・世界遺産シュコツィヤン鍾乳洞
エリア:
  • ヨーロッパ>スロヴェニア>スロヴェニアその他の都市
  • ヨーロッパ>スロヴェニア>ポストイナ
テーマ:観光地 世界遺産 自然・植物 
投稿日:2013/03/17 12:41
コメント(0)
ブレッドと並んでスロベニアきっての観光地ポストイナ鍾乳洞。
トロッコ列車に乗って見学コースへ行きます。
スロベニア ポストイナ

近くには一度見たら忘れられない!? 崖にへばりつくように建つ洞窟城があり、夏には、16世紀に行われた騎士道大会に基づいた「エラスムス騎士道大会」も開催されます。
スロベニア 洞窟城

また、忘れてはならないのがシュコツィヤン鍾乳洞!スロベニアで唯一の世界遺産で、全長5km、幅230mで、そのうち約2kmを徒歩で見学できます(ポストイナのようなトロッコはありません)。
見どころは地底を流れるレカ川の侵食による深さ200m以上、長さ約6kmの地下渓谷で、迫力満点です。 崖には昔の探検家の残した足場やロープが今もそのまま残り、観光地化されたポストイナとはまた違った、本来の鍾乳洞の姿を感じられることでしょう。
また周辺はハイキングコースが整備されているので、スロベニアの自然も楽しめます。
スロベニア シュコツィヤン鍾乳洞
タグ:
東欧 中欧 ユーゴ スロベニア 世界遺産 

PR
スロベニアへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ!
☆お気軽にお問い合わせください☆
スロベニアへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ! ☆お気軽にお問い合わせください☆

1 - 4件目まで(4件中)