1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. チェンマイ(タイ)グルメ
  5. アカアマ コーヒー ラ ファットリアの現地口コミ・地図

チェンマイ (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Akha Ama Coffee La Fattoria アカアマ コーヒー ラ ファットリア

作り手から飲み手まで、みんなを魅了するコーヒー

  • コーヒーがおいしい
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

 村の人たちに安定した収入を、子どもたちに教育を、そんな気持ちで始まったのがフェアトレードのアカアマ・コーヒーだ。店をオープンしたのはアカ族のリーさん。リーさんの故郷はチェンライ県の標高1500mのところのメージャンタイ村にあり、そこで自然農法のコーヒー栽培に取り組んでいる。

 最初は豆の販売だけだったが、店で飲みたいとの多くの要望があり2010年に1号店をオープンした。「作る人が幸せで、飲む人も幸せだったら僕も幸せ」という考えのリーさんのファンは多く、最初は小さなスペースで始めたが、口コミで人気が広まり、今では2号店を開くまでになった。

 メニューは、カフェラテやカプチーノ、モカ、アイス、ホットなどから選べる(60B前後)。クリームのように泡立てたミルクがまろやかで、カップに口をつけるとコーヒーとミルクが絶妙なバランスで混ざって喉を通っていく。香りもよく、一杯飲むとほっとするコーヒーだ。

 同じ味を日本でも再現したければ、アカアマのコーヒー豆を買って帰ろう。フルシティーロースト、イタリアンロースト、ストロングローストがあり、お土産にしても喜ばれる1品だ。
 ちなみに「アカアマ」とは、「アカ族の母」という意味。

【行き方】2号店:旧市街の西側。ワット・プラシンを背にして直進。1、2分歩いた右側。 
 1号店は学生が多く住むチャーンプアック地区にある(Hussadhisewee Road, Soi 3)。アパートの下のカフェはセンス良くシンプルに飾られ、とても居心地が良いが、ちょっと行きにくいので、旅行中だったら旧市街にある2号店が便利。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。