1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. チェンマイ(タイ)グルメ
  5. アット クアレックの現地クチコミ
チェンマイ (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

アット クアレック

Tui☆ (レストラン経営)

ピン川沿いレストランの新定番!カフェにもディナーにも使える

  • 雰囲気が楽しめる
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

ピン川沿いレストランといえばナワラット橋の北側の「グッドビュー」などが並ぶあたりが観光客にはお馴染みですが、下流(南)側にもクオリティの高い店がいくつかあります。

レック橋(鉄橋)の東畔にあるこの「アット・クアレック」は、上流側を望むとナイトバザール界隈の高層ホテル群を背景に望み、夜間には鉄橋のライトアップが浮かび上がる近代的な景色が楽しめますが、反対の下流側はどこか鬱蒼としていて、のどかな南国の野趣が感じられます。二つの風景の対照的なコントラストが楽しめる絶好のロケーションにあるのがこの店なのです。

この店は朝8時から営業していて、日中は「カフェ」(アットクアレックコーヒー THB 55 など)としても利用できますし、ディナーにはビール(チャーンビール=THB 85など)や各種お酒も楽しめます。チェンマイの大衆価格のレストランでは珍しく、「ワイン」(THB 950~1000)の選択肢が多いこともポイントですね。

こちらのタイ料理メニューは、お洒落な店の雰囲気からは意外なほどピリリと刺激的な辛さ。「豚肉のガパオ炒め」(THB 95)は、ライスのお供にもビールのつまみにも合う一品ですね。「パッカナー・ムークローブ」(カイラン菜の豚肉炒め/THB 139)はカリカリに揚げた豚肉と歯ごたえのあるカイラン菜とのコンビネーションが最高の逸品。ぜひお試しください。パスタなど洋食メニューも充実しています。ここはタイですから、タイ料理とパスタを同じテーブルに並べても全く問題ありません。好きなコンビネーションでどうぞ!

ディナー使いする場合、夕暮れどきになるとテラス席はどんどん埋まっていきますので、18時台にはお店に着いておくことをオススメします。

2017/08訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。