1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. チェンマイ(タイ)グルメ
  5. ターナーム トングムの現地口コミ・地図

Ton Goom River Front ターナーム トングム

  • タイ料理
  • チェンマイ
  • 定休日無休
投稿日2018/03/12

ローカル感たっぷり!「川面に最も近い」ピン川沿いレストラン

  • タイ料理がおいしい
  • 穴場
  • 人気急上昇

(レストラン経営)

人気の川沿いレストランが並び、毎夜若者や観光客で賑わうピン川東岸のチャルンラート通り。
ワット・ゲートカーラームの向いあたりからピン川に掛かる歩道橋に向かう小道があります(車両進入禁止です)。
歩道橋を渡らずに右手に進むと、土手に沿っていかにも怪しげな居酒屋街が現れるのです。

ローカル色が濃厚で定住者でも一瞬ひるんでしまいますが、思い切って何軒かを通り過ぎて行き、いちばん上流側
(北側)にある店が「ターナーム トングム」です。

この界隈の店々は木造の仮設小屋のような古色蒼然とした雰囲気で、場末感に満ち溢れているのですが、見かけとは
裏腹にこの辺りの主要客層はトレンドをいちはやくキャッチする地元の若者たち。
最近は耳聡い定住外国人にも口コミで広がり、知る人ぞ知る隠れた人気スポットになりつつあります。

なにより魅力は、ここピン川沿いの飲食店の中で「最も川面に近い」ロケーションということでしょう。
小道をはさんで川に面した席に陣取ると、ほんの足元がすぐに川です。
街の灯りを静かに映す川面と上流に望めるナコンピン橋の風景は格別。店々のローカル感さえもタイ情緒を実感させて
くれる格好のスパイスになっています。

並びの店はいずれも連日大盛況の人気ですが、ここターナーム トングムは特に「料理の味」がダントツ。この店の前を
通った瞬間に漂うおいしそうな香りだけで、この店のシェフの腕前がうかがい知れます。

この店のオススメは「ラープムークア」(THB 60)。東北タイのラープとはちょっと違った北部タイ風のラープで、豚
のモツをハーブとともに香ばしく炒めています。ビール(THB 70/チャーン大瓶)のつまみにもごはんのおかずにも最適です。

料理はどれを注文しても満足のおいしさですが、特に炒め物の出来映えが秀逸。というか、キッチンから漂ってくる香り
はこの店が炒め物がおいしい!と物語っているのです。「プラームック パッポンカリー」(THB 99)は、タイ料理の人気メニュー
「プー パッポンカリー(蟹のカレー炒め)」の具をイカにしたもの。
ここは比較的マイルドな味付けで、辛いものが苦手な方にも安心して召し上がれますが、「辛くして(アオ ペッ ペッ)」と
頼むこともできますよ。

本格的な魚料理(川魚のライム蒸し/小THB 180・大THB 250など)のメニューも充実していて、とっておきのディナーに
利用してもよいかと思います。

メニューは写真なしのタイ語+英語メニューですが、食べたい料理名を店員に聞いてみれば、大抵のものは注文可能と思います。
値段はほとんどがTHB 49~99で収まっていますので、他の小ぎれいな川沿いレストランより遥かにリーズナブルな価格
で上質のタイ料理が食べられます。

注意したいのは、あまりにも川に近いため、雨季などで増水しているときは土手まで水位が上がり、この辺り一帯が
全て休業となることがあります。歩道橋のあたりまで来て浸水しているようなら、残念ですが諦めましょう。
また、歩道橋付近はやや暗くて人気が少ないため、女性のひとり歩きは避けてください。

2018/03訪問

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ターナーム トングム周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する