1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 大連(中国)グルメ
  5. 天天漁港(人民路店)の現地クチコミ
大連 (中国) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

TianTian YuGang (RenMin Road) 天天漁港(人民路店) テンテンユーガン

高級ホテルのような店内で地元の海鮮や中国東北の家庭料理を満喫

  • シーフードがおいしい
  • 定番人気

大連を中心に中国各地に出店している「天天漁港」の人民路店です。

1990年、天津街に1号店を出して以来、新鮮な食材を使った海鮮料理と地元・大連人の口に合う濃い目の味付けが人気となり、現在では大連だけで10店舗余り展開する、知らぬ人のいない有名店に成長しました。

中山広場そば、人民路に面した立派な3階建ての同店は、日本占領時代に日本の商社として使われていた歴史ある建物を改造したもので、横壁の屋根近くに当時の商号が今も残っています。
夜になると正面玄関上部「天天漁港」の文字も赤く光り、ひときわ目に付きます。

店内1階は一度に100人以上収容できそうな大広間のテーブル席で、2階はすべて個室となっており、高級ホテルのような優雅な雰囲気の中で食事が満喫できます。
週末には結婚式など催事に使われることも多く、よく入口にバルーンアーチも出ています。

メニューはないそうで、テーブルにつく前に、その日仕入れた旬の食材を直接見ながら注文するシステムなので、日本から旅行に来られた方はちょっと戸惑うかも知れません。

ただ、大きなヒラメやスズキなど新鮮な海鮮が氷の上にぎっしり並び、炒めものは一料理一皿にすべての食材が盛られ展示されているので、自身の目でじっくり確かめながら選ぶことができます。

先日は同店のおすすめ、えび味噌の野菜炒め(鉄板蝦醤爆雑菜・39元)など炒め物2点、ステムレタスとクラゲの和え物(青笋拌花蟄丝・36元)、主食に牛肉餅(20元/4個)を注文、色鮮やかで美味しい料理と優雅な雰囲気を堪能してきました。価格も二人でお腹いっぱい食べて200元とけっして高くありません。

もちろん、フカひれスープ(388元ほか)など高級食材をふんだんに使ったメニューも豊富ですが、地元大連の海鮮から中国東北の家庭料理まで気軽に味わえるお店としても、ぜひおすすめしたいです。

  • 中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。