1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バリ島(インドネシア)グルメ
  5. 辻利の現地クチコミ
バリ島 (インドネシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(8人)詳細

京都の老舗店の味がバリ島で!絶品和風スイーツ!

  • スイーツがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

萬延元年(1860年)に創業され、京都を拠点に現在も変わらぬ高品質のお茶を提供し続ける宇治の老舗店「辻利」。日本茶の専門店として日本国内にとどまらず、海外にも支店を持つ辻利が、ついにインドネシア初出店となりました。

場所は、国際空港から車で約30分程度のジンバランにあるアヤナリゾートの施設内。メインロビーを降りたダマールテラスというレストラン内にあります。

メニューは辻利の精神「守破離」に基づいた、伝統を守りながらもオリジナリティのある新しいお茶の楽しみ方ができるものが多く、宇治の抹茶やほうじ茶、ゆずなどを使った店舗限定のメニューもあるので、日本で辻利に訪れた事のある方もきっと珍しいラインナップとなっているかと思います。

今回私がいただいたのは、お抹茶セットRp.150,000(¥1200程度)。お抹茶を使ったかき氷やソフトクリーム、ケーキのほかに、きな粉と黒蜜でいただく白玉とドリンクがセットになっており、ドリンクは3種類から選ぶことができます。お味はすべて繊細な甘さで、ボリュームもありますが、すっきりと美味しくいただけました。贅沢に様々なデザートが味わえるので、こちらのセットは個人的にとてもおすすめです。

辻利パフェRp.150,000(¥1200程度)もお店のおススメ商品との事でしたが、とってもボリューム満点だったので、お友達などとシェアして頂いてもいいかもしれません。
ちなみにサービス料・税金で+21%となっています。カードのご利用も可能です。

開放的なテラスでお庭を眺めながらいただく和風スイーツは絶品。もちろんアヤナリゾートの宿泊者の方以外でも利用可能ですので、ぜひ一度足を運んでみてください。

2017/07訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。