1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 香港グルメ
  5. アイアン フェアリーズ香港の現地クチコミ
香港 グルメの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

The Iron Fairies Hong Kong アイアン フェアリーズ香港

ERI (香港在住グルメブロガー/フリーランス日本語教師)

幻想的で魔法の世界に迷い込んだような気分にひたれるバー

  • 雰囲気が楽しめる
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

2016年にオープンすると瞬く間に話題になり、連日、行列をつくるほど大人気のバーThe Iron Fairies。

デザインは幻想的で魔法の世界に迷い込んだような独特な世界観を作り出すことを得意とする
オーストラリア出身の有名デザイナーアシュレーサットン氏。アシュレー氏デザインのバーはOphelia、J.BOROSKIに続き香港で3店舗目。

The Iron Fairiesは炭坑を12種類の妖精たちが守っているというストーリー仕立てになっていて、ほの暗い店内には、炭坑を模した個室や、
鉄でできた妖精、朝の陽の光と共にふりかけると願いが叶うという妖精の粉が入った瓶、炭坑で使われる道具などが各所に施されています。
そして、天井にはなんと、10,000以上の色とりどりのバタフライがぶらさげられていて
圧巻のアシュレーワールド!!!そう!このバタフライが見たかったんです。(笑)

こちらはインテリアのみならず、カクテルにも定評があります。
Watermelon Daiquiri (115ドル)は姉妹店J.BOROSKIの世界的スターバーテンダージョセフ・ブロスキー氏デザインのカクテル。
スイカ特有の爽やかさとすっきりとした味わいがおいしい。
Naughty Girl Bellini (130ドル)はスパークリングワインにピーチのゼリーとリキュールが入ったもの。
ほどよい甘さとゼリーの食感がたまらない。女子なら絶対好きな味。おすすめです。

また、香港に数々のレストランやバーを手がけるDining Conceptsグループのバーなので、ミニバーガーやマカロニ&チーズなどの
フード類もカジュアルなのにしっかりおいしいと評判。

平日でも22時以降はかなり混雑して入場制限することもあるので、ゆっくりお友達との会話やカクテルを堪能したい方は、
オープン時間を狙ってアペリティフとして利用するのがおすすめ。
活気のあるナイトライフを存分に楽しみたい方は、毎晩21時半以降に行われるライブの時間に訪れてみては?

アクセスは、セントラル駅D2出口を右に出て大通りのクイーンズロードセントラルを右に曲がって上環方面にまっすぐ進み、
砵典乍街の風情のある石畳の坂道をずっと上にのぼって行くと右側にあります。駅から徒歩10分ほど。
大注目の最旬スポット、とてもホットな場所なので一度は足を運んでみる価値ありです!

2016/12訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。