1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. クアラルンプール(マレーシア)観光地
  5. クアラルンプール シティ ギャラリーの現地口コミ・地図

クアラルンプール(マレーシア)

現地のプロ(6人)詳細を見る

Kuala Lumpur City Gallery クアラルンプール シティ ギャラリー

  • 美術館・ギャラリー
  • チャイナタウン
  • 価格帯入場料 10リンギット

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
No.27, Jalan Raja, Dataran Merdeka, 50050 Kuala Lumpur, Malaysia
アクセス
LRTアンパン線/スリ・プタリン線のマスジットジャメ駅から徒歩約10分
営業時間
9:00-18:30
公式サイト
http://www.klcitygallery.com.my/
電話番号
+60-3-26983333
投稿日2018/07/20

「I LOVE KL」オブジェが記念撮影スポットとして大人気

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

(トラベルガイド株式会社代表)

KLシティーギャラリーと言えば、入り口の所にある「I LOVE KL」のオブジェが記念撮影スポットとして大人気になっています。少し前までは、あまり注目されていなかったのですが、最近では写真待ちの行列ができていることも多いです。

KLシティーギャラリーは、「ARCH」という、薄い木片を組み合わせてつくる建物などの模型や木製の工芸品を販売するお店が経営しています。基本的には、ARCHの作品を展示するギャラリーで、クアラルンプールの街並みを再現した巨大ジオラマも展示されています。この巨大なジオラマの街にプロジェクションマッピングを映し出すショーを見ることもできます。

製品作りの様子をガラス越しに見学できるコーナーや、ARCHの製品を購入できるお土産店も併設されています。ARCHのお土産は、ばらまき土産にも使えそうな、しおりやマグネット付きの飾りなど10リンギット程度のものからありますので、気軽に購入できます。小物や菓子類といった一般的なお土産も売られています。このお土産店の片隅には、「ARCH CAFE」があり、街歩きの合間に一休みするには最適のスポットです。緑色のドリアンケーキが名物です。

この他、クアラルンプールや周辺の歴史的建造物などの歴史を紹介する展示コーナーとインスタ映え写真が撮れるパネルコーナーがあります。
パネルコーナーには、パネル版の「I LOVE KL」や、ちょっと変わった羽根が生えた天使になれるパネルなどがあり、こちらもとても人気があります。

なお、KLシティーギャラリーの建物は、イギリス統治時代の1898年に政府の印刷所として建てられたもので、貴重な歴史的建造物です。KLシティーギャラリーへは、LRTアンパン線/スリ・プタリン線のマスジットジャメ駅から徒歩10分程度で到着します。ムルデカスクエア(独立広場)の南側に位置しています。入場料は10リンギットです。

所用時間は、ゆっくり見て1時間程度です。日本語は通じませんが、英語は通じます。

2018/01訪問

投稿日2014/11/12

クアラルンプール観光のスタートはココから

  • 観光おすすめ

(旅行・美容ライター、薬剤師)

2013年にオープンしたばかりのクアラルンプール・シティー・ギャラリーは
独立広場(ムルデカスクエア)の横にあります。

ここのインフォメーションセンターでは
クアラルンプール観光に便利なパンフレットなどを入手できるので、
市内観光の前に訪れるのがお勧めです。

館内のGフロア(日本でいう1階)クアラルンプールの歴史についてや
マレーシアで暮らす民族についての展示がされています(英語)。
上の階に行くと、クアラルンプール市内と近郊の都市模型の展示があり、
未来の都市の様子が再現されています。
この部屋ではクアラルンプールについての紹介アナウンスが定期的に流れるので、
時間があれば是非聞いてみましょう(英語で5分程度)。

館内を順路に沿って歩いて行くと、
途中マレーシアのお土産として有名な「Arch」の製作現場を見学できる場所があります。
細工を施した厚さ0.6mmという薄い板を組み合わせてできたArchの商品は全て手作り。

デザインはマレー系の伝統衣装であるバジュクロンをモチーフにしたものや、
クアラルンプールの観光名所を再現したものなど、マレーシアを表現したものが中心です。
商品のラインナップも額縁に入ったものからマグネットになったもの、
iPhoneケースなど実用的なものまで様々。

そして、順路の最後には、そのArchの商品を扱うお土産屋さんがあります。
このお土産屋さんのArchの品揃えはクアラルンプールイチなので、
購入を考えている人はここでお気に入りの商品を探すと良いでしょう。

クアラルンプール・シティー・ギャラリーでは、自転車もレンタルできるので、
ここを拠点にサイクリングでクアラルンプール観光を楽しむのも良いでしょう。
また、館内の入り口の前にある、赤い文字で「I Love KL」と書かれた
大きなオブジェの前で写真撮影するのも観光客の定番です。

投稿日2014/09/30

涼みながらクアラルンプールの基本を学べる、便利スポット!

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

(ジュエリーデザイナー)

クアラルンプールの基本を押さえたい方は、ぜひクアラルンプール シティ ギャラリーへ。
チャイナタウンのある、パサール・セニ駅から歩いて10分くらいのところにあります。

ここは、旅の始めの情報収集にもってこいの場所です。入館料無料なのも嬉しい!
ツーリストインフォメーションセンターがあり、さまざまなパンフレットが置いてあったり、
無料のツアーもあります。レンタサイクルも出来ます。
きっと何か旅行者のお役に立てます。

そして観光で暑い中歩いている方にはとってもありがたい、冷房がきいていて、
とても快適な施設となっています。
2階に上がるとミニチュアのクアラルンプール市内の模型などがあり、いろいろと説明してくれます。
期待をせずに行ったら、予想以上に凝っていて、模型の完成度が高くて見ごたえたっぷりでした。

ここの施設は、マレーシアのウッドクラフトのお土産でよく見かけるARCHが運営しています。
模型の精密さは、なるほど!と納得です。

そして最後にARCHのショップがあります。
ものすごく広くてブックマークやマグネット、壁飾りなど、品数が豊富で見ているだけで楽しいです。
Tシャツなども売っています。

工房も併設していて、作るところを見ることが出来ます。
細かに手作業をしている様子を見て感心した後に、たくさんの製品をながめていると、
きっと欲しくなってしまうでしょう。

そして最後に、やっぱりここへきたからには、絶対記念にやって頂きたいことが、
赤くて大きな「I LOVE KL」の前で写真を撮ること!
これぞ「THE 観光」といった感じで気分も盛り上がります。
時間によっては行列を作っている、人気スポットです!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
クアラルンプール シティ ギャラリー周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する