1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. クアラルンプール(マレーシア)観光地
  5. マスジッド ジャメ周辺の現地口コミ・地図

クアラルンプール(マレーシア)

現地のプロ(6人)詳細を見る

Around Masjid Jamek マスジッド ジャメ周辺

  • その他散策・街歩き
  • チャイナタウン

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Kuala Lumpur, Malaysia
アクセス
最寄り駅はマスジッドジャメ駅。
投稿日2014/11/12

コーランが響くエキゾチックなエリア

  • 街散策おすすめ

(旅行・美容ライター、薬剤師)

マレー系やインド系マレーシア人の地元らしい雰囲気を感じたいなら、
マスジッドジャメ駅周辺に行ってきましょう。

マスジッドジャメの「マスジッド」とはマレー語で「モスク」のこと。
駅名にもなっているように、駅の前にはマスジッドジャメと呼ばれているモスクがあります。

1909年にイギリス人建築家に作られた、このモスクの壁は素焼きのレンガでできており、
中は大理石の床と柱を使った豪華な造り。
その美しさはクアラルンプールで一番とも言われ、
またクアラルンプールで一番歴史があるとも言われています。

お祈りの時間以外は誰でも入ることが出来ますが、
女性は頭や肌を隠して入場しなければならないので、入口で服を借りてください。

駅を出て右手にあるJalan Melayuの方面に歩いて行くと、小さな露天がたくさん立ち並んでいます。
マレー系の女性用の衣料品店が多く、それらのお店に混ざって
揚げたバナナ(ピサンゴレン)などを売る屋台なども見られます。

さらに進むと右手にアーケードがあるのですが、そのアーケードを抜けると
Jalan masjid Indiaという通りに続いており、雰囲気が急にインドっぽくなります。
この通りには、金製品やインドの民族衣装、インドレストランなどが建ち並んでいます。
ちなみに、Jalan Masjid Indiaと平行して走っているJalan Tuanku Abdul Rahmanは、
マレー系の民族衣装を仕立てるお店が立ち並ぶ通り。
このようにマスジッドジャメ駅周辺は、マレー系とインド系のお店が混在しています。

そんな共通するのは、イスラム教徒だということ。
(インド系マレーシア人の宗教は様々でイスラム教徒だけではない。)
お祈りの時間になると、このエリアにはコーランが響き渡ります。
マスジッドジャメ駅周辺は、通りごとにマレー系、インド系と、
2つの文化を感じることが出来るエキゾチックなエリアです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
マスジッド ジャメ周辺周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する