1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)観光地
  5. セント ポール大聖堂の現地口コミ・地図

ロンドン(イギリス)

現地のプロ(7人)詳細を見る

St. Paul's Cathedral セント ポール大聖堂

  • 寺社・教会
  • シティ
  • 定休日日曜日

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Saint Paul's Cathedral, London, England, United Kingdom
アクセス
セントポール駅から徒歩1分
営業時間
[月-土] 8:30-16:00
公式サイト
http://www.stpauls.co.uk/St-Pauls-Cathedral
電話番号
+44-20-72468357
投稿日2014/09/30

聖パウロに捧げられた大聖堂、大きなドームはロンドンのシンボル、黄金色に輝く堂内も必見

  • 観光おすすめ

(フリージャーナリスト)

セント・ポール大聖堂は英国国教会として日に数度のミサはもちろん、
様々な国家的式典も執り行われています。
1981年には、チャールズ皇太子とダイアナ元妃が結婚式を挙げたほか、近いところでは
2013年、「鉄の女」と呼ばれた元首相・サッチャー女史の葬儀がここで行われました。

最初に聖堂が出来たのは604年、以来現在の建物は6代目、1666年ロンドン大火のあと
1675年から35年かけて建てられました。

現在見られる建物は英国王室の建築家、クリストファー・レンによる設計。
第2次大戦のロンドン空襲の際にも焼け残った大聖堂はロンドン復興のシンボルにもなりました。
ドームの直径は34メートルでバチカンのサン・ピエトロ大聖堂に次ぐ大きさ。
ドームの真下から見上げる聖パウロの一生が描かれた天井画は圧巻です。

内部の装飾も床から壁、柱にいたるまで豪華、華麗、ため息が出るほど美しいです。
がんばって階段を登れば、ドームの屋上からロンドンの街を見渡すことができます。

地下には、トラファルガー広場に建つネルソン提督や英国を代表する画家ターナー、
「クリミアの天使」と言われた看護婦ナイチンゲールなど、多くの英国の要人が葬られています。

教会正面の階段はいつも観光客で賑わっています。
裏手の広場は、隣接する金融街「シティー」で働く人たちのお昼休みの憩いの場になっています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
セント ポール大聖堂周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する