1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. メルボルン(オーストラリア)グルメ
  5. マリオンの現地クチコミ
メルボルン (オーストラリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Marion マリオン

一流シェフプロデュースによる本格ワインバー

  • ワインがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達

他の写真も見る(全5枚)

王立博物館の斜め向かい、フィッツロイエリアの入り口にある、大人気のワインバー。香港やロンドンで修業を積み、受賞歴もある一流シェフ、アンドリュー・マッコーネルが手掛けるお店です。

隣には同じく彼がプロデュースした高級レストランもありますが、このMARIONではそのレストランと同クオリティのメニューを比較的手ごろな価格で楽しめます。

週末は特に混み合い、予約が取れないこともしばしば。入り口付近にはカウンターを兼ねたウェイティングエリアがありますので、ここでワインを一杯楽しみながらテーブル席が空くのを待つのもなかなか素敵なひと時です。
店内は縦長の構造で、こじんまりとしていながらもスタイリッシュでアーバンモダンな雰囲気。壁にはその日の変わるおすすめメニューがあるので、ぜひチェックを。

週末の朝食メニューは定番(ミューズリー、トーストなど)が並びますが、通常のランチやディナーは時期によりメニューがどんどん変わります。旬のもの、新鮮なものを使ったメニューにこだわるシェフならではです。

目安としては、魚のソテーやフライ、豚肉&鶏肉料理が15~20ドル前後、パスタ系が25ドル前後、サラダやチーズ、デザートが10~15ドルほどです。それぞれ量は控えめですが、オリーブオイルやビネガー、付け合わせの野菜などに至るまで非常に良い食材を使っており、一口一口噛むごとに滋味がじゅわっと広がります。ハツなどの肉類も臭みが全くなく、ワインによく合います。一皿一皿にシェフたちのセンスが光り、食への探求心やワクワクがこちらまで伝わってくるよう。スタッフは皆ワインとメニューのマリアージュに精通しているので、気になるメニューに合う一杯を選んでもらうと良いでしょう。
週末のブランチ以外は、予約をしてから行くのがおすすめです。

営業時間:
月曜~木曜:17:00~23:00
金曜:12:00~23:00
土日:8:00~23:00

2017/01訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。