1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオ観光地
  5. ギア要塞の現地口コミ・地図

Guia Fortress ギア要塞

  • 史跡・遺跡
  • マカオシティ
  • 価格帯入場料 無料
  • 定休日無休

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Fortaleza da Guia, Macau, China
営業時間
9:00-18:00
公式サイト
http://jp.macautourism.gov.mo/sightseeing/sightseeing_detail.php?c=10&id=11#.VOQAufmsVik
電話番号
+853-2859-5481
投稿日2015/03/23

東西文化が融合するフレスコ画のある教会は必見!

  • 観光おすすめ
  • 穴場

(エディター、ライター)

マカオ半島で一番高い場所にあるのが、ギア要塞。
1622年から1638年にかけて築かれたもので、敷地内には聖母礼拝堂であるギア教会と、1865年に中国で初めての近代的灯台として造られたギア灯台があります。

ギア教会はとても小さいため、外観だけ見て終わってしまいがちですが、ぜひ中へ。
堂内には一面、精巧なフレスコ画が飾られています。
そこには東洋の宗教的、神話的なモチーフが西洋の技法であるフレスコ画で描かれているのですが、これはマカオならではの非常に珍しいケース。
1990年代の教会修復の際、偶然発見されたもので、学術的にも大変価値があるのだそうです。

ところで、この要塞の入り口には、変わった形をした模型がいくつか並んでいます。
これは、マカオの天気予報ではおなじみの、「台風マーク」の模型。
マカオには、台風の強度を分かりやすいシグナルで知らせる習慣があります。
たとえば、「シグナル1」なら学校は通常どおり、「シグナル8」だと企業はお休み、というように、台風の警告を見やすく形にしたものです。

かつて、マカオの中で最も高い位置にあったギア要塞では、台風がやってくると、誰もが一目できるこの場所に台風シグナルをかかげ、台風の情報を知らせていたのだそう。
今のようにビルが乱立していなかった時代は、頂上に目をやれば、即座に台風情報が理解できたのでしょう。
もちろん、今ではテレビやインターネットで即座に情報がキャッチできるので、この巨大シグナルは役に立たなくなってしまいましたが、マカオの文化として、ここに残されています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ギア要塞周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する