1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオ観光地
  5. シティ オブ ドリームズ マカオの現地クチコミ
マカオ 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

City Of Dreams シティ オブ ドリームズ マカオ

南 華子 (旅行会社勤務)

大人のエンターテインメントならここ!子供だって大満足!

  • エンターテイメントおすすめ
  • ガイドの超イチオシ!

マカオでのエンターテインメントで一番のおすすめは、何といってもシティ・オブ・ドリームス内の劇場で公演されている「ザ・ハウス・オブ・ダンシングウォーター」です。

筋骨隆々の男たちが船の帆先からバッシャーンバッシャーンと飛び込んだり、はたまた男女のロマンチックなシーンがあったり、そうかと思えば突然オートバイのアクロバティックなショーが始まったりと、「あれ?どんなストーリー?」なんていう疑問が浮かぶ暇もないくらい次々とハラハラドキドキの展開。笑いのポイントもあって、あっという間の約1時間半の公演には、大満足すること間違いなしです。

また、最近新しく誕生した「SOHO」と呼ばれるレストランストリートもおすすめ。
夜はお食事だけでなくダンスや音楽のショーを楽しめたり、飲み放題プロモーションがあったりするので、行く前には必ずホームページを確認してください!
http://www.cityofdreamsmacau.com/promotions/SOHO-Time

その他にもClub Cubicなど、大人向けのエンターテインメントが充実しているのがシティ・オブ・ドリームスの特徴ですが、お子様でも楽しめる場所もちゃんとあります!

以前はハードロックホテルの2階にあった「Kid’s City」が、SOHOのあるエリアの3階にリニューアルオープン。5歳以上のお子様であれば親が同伴しなくても子供だけで預けられるので、お父さんお母さんもたまには自分たちだけの時間をゆっくり楽しむことができますよ。
※すぐに連絡がとれるように、現地で利用できる携帯電話を持っている必要があります。
※お子様は、長そで長ズボン靴下の着用が必要、一緒に入場する親御さんも靴下の着用が義務付けられていますので、特に夏場はご注意ください。

Kid’s City 営業時間:10:00~22:00
料金:平日は2時間HKD120, 土日はHKD150(同伴の保護者は一人まで無料・それ以上は平日HKD50、土日はHKD70の追加料金が必要)
※中にあるゲームも有料なものがあります(HKD5~)。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。