1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)観光地
  5. サクレ クール寺院の現地クチコミ
パリ (フランス) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

The Basilica of the Sacred Heart of Paris サクレ クール寺院

パリを一望したいならここ!

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気

「パリを一望できる場所に行きたい!」
「パリで有名な観光スポットに行きたい!」
という人におすすめのスポットです。

最寄りの地下鉄Anvers駅(アンヴェール駅)から徒歩圏内。有料ケーブルカーか、無料の階段を使って行くことができます。細い道や階段が続いていますが、サクレクール寺院は遠くからでも場所が確認できるほど目立つ建物なので、それを目指していけば道に迷うこともないでしょう。

サクレクール寺院は、その白亜の外観が目を引きます。まずは、その外観の美しさをさまざまな角度から鑑賞してみてください。近くから遠くから、どこから切り取っても絵になる美しさです。1時間ほどあれば十分に楽しむことができるスポットです。

寺院の内部は無料です。つねに観光客で混雑しているので、入場の際は貴重品の管理をしっかりしてください。

サクレクール寺院の前には、パリを一望できる素晴らしい風景が広がっています。ここでの写真撮影は忘れずに! 日没時は、特に美しい景色を見ることができます。

ここで1つ注意があります。観光客が集まるスポットなので、スリのような軽犯罪や、無理にお土産を売るような行為もあるようです。写真撮影で夢中になりすぎずに、楽しんでみてください。

2016/12訪問

パリにも巡礼の聖堂があります! ―モンマルトルのサクレクール寺院―

  • 観光おすすめ

聖なる心聖心・みこころを意味するサクレ・クール寺院は
モンマルトルの丘に聳える大寺院です。

寺院の白さはサクレ聖なるにふさわしい白さで
その白は多くのツーリストに鮮やかな印象を与えます。

聖堂の前に立ちますとパリは眼下に広がり
大きく深呼吸してパリに来た喜びを胸一杯に吸い込むことが出来ます。
ヨーロッパの巡礼地として知られているのはローマやサンチャゴスペインですが
実はパリも巡礼の都なのです。

モンマルトルのサクレ・クール寺院は世界の巡礼者が訪れる聖堂です。
モンマルトルはその語源からして殉教の山と言う意味があります。
この山はパリに来た最初のキリスト教伝道者サン・ドニが首をはねられたことから
殉教の山と呼ばれています。

また16世紀にはフランシスコ・ザビエルとイグナチウス・ロヨラが
モンマルトルでイエズス会を結成しています。
ヨーロッパ一の神学校ソルボンヌのあるパリは彼らを引きつけたに違いありません。
 
サクレ・クール寺院の中は
常時訪れる巡礼者の為にいつもミサを催しています。
ローマ・ビザンチン様式の建物19世紀後半に入りますと
心を打つのは伽藍の広さと高さと奥深さです。

そして奥には黄金色の心臓クールを胸にしたモザイク画の
巨大なイエスが大きく手を広げて世界から来る巡礼者たちを迎えています。
巡礼者たちは一気にイエスに抱擁されそうな感覚に陥ることでしょう。
驚くことにイエスの右手先には
桜(サクラ)の枝を手にした花魁(おいらん)姿の日本女性も描かれているのです。

サクレ・クール寺院の出口の柱にはイエスのハートを両手にした
聖女マルガリット・マリー・アラコックの聖像があります。
この聖女こそ、サクレ・クール信仰を育んだ17世紀の聖女です。
寺院を出ますと眼下に広がるパリは光の関係でまぶしく見えます。

モンマルトルの丘にそびえ立つ、白壁と3つのドームが特徴的な寺院

  • 観光おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!

パリのモンマルトルは、古き良きパリの面影が残り、ツーリストに人気のある地区です。
モンマルトルの丘にそびえ立ち、パリの街を見下ろしているのがこのサクレ クール寺院。

真っ白な壁と3つのドーム、そしてキリストの天井画が特徴的な、
ビザンチン様式のバシリカ聖堂です。

ちなみにバシリカはキリスト教において特権的な地位にある聖堂を意味するのだとか。
と言っても、歴史があるわけではなく、このサクレ クールの建設が始まったのは、
19世紀末で、完成したのは1919年になってからです。
普仏戦争で、ドイツに敗北したフランス国民の士気を高めるために1875年に建築が始まり、
完成したのはドイツが敗北した第一次世界大戦終了後という、
ドイツにとって因縁のある寺院とも言えます。

丘の上にあり、最寄りの地下鉄駅を降りてからも階段や坂を上ることになるので、
足腰に自信がない人は、ケーブルカーを利用するといいでしょう。

サクレ・クール寺院の階段を下りたところにあるテラス式公園からは、パリの街が一望できます。
そこをどんどん降りて行くと、芝生広場があり、
その下には映画『アメリ』にも出て来た、きれいなメリーゴーランドのある公園があります。

天気のいい日は青い空を背景にここからサクレ・クール寺院を見上げるかたちで撮ることができる、
おすすめの写真スポットです。

  • ジャンル
    寺社・教会
  • エリア
    18区 サクレクール/モンマルトル
  • 住所
  • アクセス
    メトロ12号線アベス駅下車徒歩15分 ※駅ホームが地下深い位置にあるので、必ずエレベーターを利用すること
  • 電話番号
    +33-1-53418900
  • 営業時間
    6:00-22:30
    ドームとクリプトは9:00-17:00(11月-3月は16:00まで)
  • 定休日
    無休
  • 予算
    ドーム 5ユーロ
    クリプト 3ユーロ
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。