1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. プラハ(チェコ共和国)観光地
  5. ストラホフ修道院の現地クチコミ
プラハ (チェコ共和国) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Strahov Monastery ストラホフ修道院

伊藤 雅雄 (フリージャーナリスト)

「世界で最も美しい図書館」があるプラハで最も古い修道院

  • 観光おすすめ
  • 穴場

旧市街から22番のトラムに乗り、プラハ城があるブルダバ川西岸の丘の上へ。
修道院は城への入口を通り過ぎた1キロほど先にあります。

ストラホフ修道院は、聖ノルベルトが1120年に創立したプレモンストレー男性派の修道院です。
閑静な敷地内で、いつも大勢の観光客で賑わっているのが図書館の入口。

「世界で最も美しい」と言われるこの図書室は「哲学」と「神学」という2つのテーマに分かれています。
「哲学」のホールは2階までの高さのある本棚にびっしりと本が並んでいます。
「人類の精神史」が描かれている天井のフレスコ画も見事です。

当時これらの本は大変に貴重なもので、修道院は、のちに大学と呼ばれる場所に発展することも多かったことからわかるように、当時の知識や勉学の中心でした。
本などを作成、印刷することも多かったようです。
図書室の厳粛で整然とした印象は、修道院という場所柄当然なのかもしれませんね。

おのおのの部屋の中に入って見学が出来ないことは残念ですが、
通路から部屋を覗き込むだけでも図書室の美しさは堪能できます。
「神学」のホールは天井のスコッタ細工が繊細なレースのようです。
「哲学」のホールより明るい印象で、こんな部屋の中でゆっくり本が読めたら、なんてことを考えてしまいます。
様々な版の聖書はどれも色鮮やかで美しいです。地球儀や天球儀もアクセントになっていますね。

入場券を購入する際には忘れずに写真撮影許可のステッカーも買っておきましょう。
写真を撮る人は別料金という、プラハの観光地でよくあるシステムですが、この場所では、かなり厳格に守られているので、撮影をしたい人は必ずお金を払ってくださいね。

P.B.S creation (現地コーディネーター)

世界で最も美しい図書館の一つをプラハで

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

チェコで最も有名な図書館がある場所として有名なストラホフ修道院。
現存するプレモントレ会修道院のなかの世界最古の修道院の一つです。
また、007などの大作映画のロケ地としてもつかわれた場所です。

アクセス
プラハ城から徒歩10分
トラム22番Pohorelecより徒歩3分

入場料
大人80kc(約400円)
子供・学生50kc(約250円)
撮影料:カメラ→50kc(約250円) ビデオ→100kc(約500円)


1143年に創設され、勉学を尊ぶ宗派のため、10万冊以上もの蔵書を持つ図書館が修道院には併設されております。
こちらの図書館は世界で最も美しい図書館の一つと数えられ、「哲学の間」「神学の間」の図書室の天井にはフレスコ画が描かれ、優雅で美しい内装を楽しんでいただけます。
しかし図書室内には入れません。通路からの見学です。
写真で綺麗に撮りたい場合は、週末やお昼時は避けるのがおすすめ。

修道院自体は、現在は民族文学博物館になっています。
展示をはじめ、修道院の内装でも満足できるような空間となっています。
また、丘の上という立地なので、景色も楽しめる観光スポットです。


そして、プラハ城からストラホフ修道院に行くなら、ロレッタ教会へも寄りましょう。
バロック様式の美しい教会を楽しんで頂けます。

  • ジャンル
    その他建造物
  • エリア
    プラハ
  • 住所
  • アクセス
    トラム停 Pohorelecから徒歩5分
  • 電話番号
    +420-233-107-705
  • 営業時間
    図書館 - 9:00-17:00(12:00-13:00を除く)、ギャラリー - 9:00-17:00(11:30-12:30を除く)
  • 定休日
    クリスマスイヴ、クリスマス、イースターサンデー、4月21日
  • 予算
    入場料(大人) 80チェココルナ
    入場料(子供) 50チェココルナ
    図書館(大人) 120チェココルナ
    図書館(子供) 60チェココルナ
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。