1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 現地在住旅行会社さんのブログ
  4. 卒業、家族、社員旅行に、思い出作りのBBQ

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

日通ペリカン・ネット・ゴールドコースト発信現地情報
プロフィール

ニックネーム:
現地在住旅行会社
居住地:
オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
会社名:
日通ペリカントラベル・ネット・ゴールドコースト店運営会社アズウェイ オーストラリア
会社英字名:
NITTSU PELICAN TRAVEL NET GOLDCOAST
会社所在地:
オセアニア>オーストラリア>ゴールドコースト
会社電話番号:
+61-7-5503-1228
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

卒業、家族、社員旅行に、思い出作りのBBQ

2014/03/24 09:23
かかし
エリア:
  • オセアニア > オーストラリア > ケアンズ
  • オセアニア > オーストラリア > ゴールドコースト
  • オセアニア > オーストラリア > シドニー
テーマ:
  • グルメ

近年、日本でも手ぶらでBBQ(バーベキュー)が流行しておりますが、もちろんゴールドコーストでも手ぶらでBBQがお楽しみいただけます。

オー ストラリアでは「週1回は必ずBBQ」という家庭も珍しくありません。週末には公園やビーチ沿いに家族連れやたくさんの人が集まり「BBQパーティ」をし ています。オーストラリアでは、BBQ施設が公共エリアに設置されていることから、BBQコンロも炭も買う必要はありません。また、ほとんどのBBQ施設 が無料でご利用いただけます。

場所によって施設の作りは違いますが、原則、水道とトイレは完備されております。
どこも概ね使用方法は同じで、難しくありませんので、どこでも気軽にご利用いただけます(但し、場所の予約は出来ません)。食材、調味料、油、お皿、箸、トングがあれば十分です。
(その他、あると便利なものとしては、アルミホイル、キッチンペーパー、ゴミ袋など)

スーパーにみんなで買い物に行くのもローカルぽくてよいですね。

尚 ご注意ですが、なおオーストラリアと日本では、BBQのやり方が若干異なるところもあります。
日本では鉄板で焼きながら食事をするスタイルが一般的ですが、オーストラリアでは鉄板を使って食材を焼いたら次の人が使えるよう、鉄板を片づけてからテーブルに移動して食事をします。
鉄板をかたずける際は、鉄板を水で洗い、その後キッチンペーパー等で拭きます。
次の人が気持ちよく使えるよう、お気遣いをお願いいたします。

ま た自分で持参したものはそこに残さず、必ずお持ち帰りください。いらないからといってそこに置いて帰るのはマナー違反です! なお、その場で出たゴミは近くに設置されているゴミ箱に捨てること、近くにゴミ箱が設置されていない場合には置いて帰らず必ず持ち帰る、これが最低限のマ ナーです。

最後にご注意いただきたいのが、BBQ施設のあるところでは
「Alchol Free Zone (アルコール・フリー・ゾーン)」という表示があります。
これは「アルコール持込禁止エリア」という意味ですので、お間違えないようご注意ください。

という記事はOTOAの情報より探しました。
もちろん こんな時でも、ガイドを付けて買い物のアシストやバーベキュー場所の事前予約なども頼めます

クーラーボックぐらいは持参してくれると思います。

  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
ペリカントラベルネット運営店のアズウェイです。
ペリカントラベルネット運営店のアズウェイです。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。