1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. 民宿桐渕@プラハさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > チェコ の他のブログはこちら|

プラハ便り

民宿桐渕
プラハで唯一の日本人宿(Bed & Breakfast)『プラハで暮らすように滞在できる』そんな居心地のいい宿でありたいといつも思っています。
プロフィール

ニックネーム:
民宿桐渕@プラハ
居住地:
ヨーロッパ>チェコ>プラハ
性別:
男性
会社名:
民宿桐渕
会社英字名:
minshuku kiribuchi
会社所在地:
ヨーロッパ>チェコ>プラハ
会社電話番号:
420 222 715 302
業種:
ホテル・旅館・その他宿泊施設
自己紹介:
プラハで唯一の日本人宿(Bed & Breakfast)民宿桐渕を家族で営んでいます。『プラハで暮らすように滞在できる』そんな居心地のいい宿でありたいといつも思っています。
プラハ中心地まで公共交通機関で15分(プラハのトラムは24時間動いていますのでかなり便利です)、さまざまなスポーツ施設やおいしいビヤレストランもすぐそばにあります。我が家ならではの雑貨ツアーや、スポーツ観戦などもアレンジ可能ですので何でもご相談ください。
高台にあるので我が家から見えるプラハの景色は最高です。近くの森からはプラハ城も望めます。
毎朝焼き立てパンの美味しい朝食、インターネット無料接続、たくさんの日本語の蔵書などなどリピーターのお客様が多いも我が家の特徴です。家族&かわいいミニチュアダックスのアレンとお待ちしています。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

11 - 15件目まで(27件中)

St. Martinの白ワイン
St. Martinの白ワイン(よーするにヌーボーですね)
エリア:
  • ヨーロッパ>チェコ>プラハ
テーマ:観光地 ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2010/11/15 16:29
コメント(0)
とりあえずはじめにお詫びです。
ブログの更新怠っていて本当にごめんなさい。
お客様やお友達からどうしたの!?と言われ続けて・・・
どうしてたわけでもないのですが
日常の生活に追われていました。
さて気分一新で再開です。

昨夜ご近所の秘密のワイン蔵でSt. Martinの白ワインを楽しんできました。
それほどワインが好きというわけではないのですが
ここのは本当に美味しいのです。
飲みやすくて安くて
美味しいチーズと美味しいワインと
幸せな時間をすごすことができました。
今年のワインは当たり年かな?!

秘密のワイン蔵
最強です。でもねぇ趣味でやってるようなお店なので
ほとんど開いていないんですよ。
うちからは徒歩三分なので・・・
散歩がてらいけるのでいいのですが(笑

まだしばらく楽しめます。
いかがですか?






St. Martinの白ワイン

イースターエッグ
イースターマーケット
エリア:
  • ヨーロッパ>チェコ>プラハ
テーマ:お祭り・イベント ホテル・宿泊 
投稿日:2010/03/24 17:09
コメント(0)
民宿桐渕に春が来ました。

それもいきなり。
前の記事が池ホッケーだったので
(ごめんなさい、いろいろあって日記さぼってました)

雪が融けたのが二週間くらいまえかな
そして二三日前にハムルの池がゆるんで
水鳥たちが戻ってきました。
今週ハムルのカフェは平日だというのに大賑わい。
もちろんみんな外でビールを飲みながらめいめい早い春を楽しんでいます。

今年の冬は本当に雪ばかりで寒かったので・・
どれだけチェコ人も(私たちも)この時期を楽しみにしていたか。
いや池ホッケーもスケートもそこらでやるクロスカントリーもとっても楽しかったですけど・・・

先週末から旧市街広場ではイースターマーケットが始まっています。
イベントも目白押しです。
我が家もこの時期にご宿泊のお客様には
ささやかなプレゼント用意しています。

たぶんもう一度くらいは寒の戻りはあると思うけれど・・・
それはおいといて
今月末には夏時間になります。
とにかく春が来ました!!!
今の時期が一番ここに住んでてよかったなぁと思う時期です。
もうすぐ公園のりんごや桜の花が咲き始めます。
その前に黄色いレンギョウの花が咲いて
スーパーに青い野菜が増え始めたら
チェコの春が来たなぁと実感するのが
チェコ十年目の私たちです。

庭のテーブルと椅子
それからガーデンチェア(ねっころがるやつです)も出しました。
池ホッケーも楽しかったですが
これからは庭先でお茶!もしくはビール!バーベキューですね。

レンギョウ

池ホッケー
池ホッケー
エリア:
  • ヨーロッパ>チェコ>プラハ
テーマ:街中・建物・景色 スキー・スノボ ホテル・宿泊 
投稿日:2010/01/04 17:59
コメント(0)
年末のある日
ハムルの池が凍りました。
当然我が家はスケート靴かかえてホッケーです。
まだ凍り始めて誰もいないハムルスケーリブニーク。
大丈夫そうなので・・・恐る恐る皆で氷に・・・
民宿桐渕のお客さんだけの貸切リンクです。
ホッケーをしないお客様も楽しそうにスケート楽しんでいました。
ホッケー家族の我が家には貸し出し用のスケート靴もいくつかあるので・・

楽しい楽しい時間をすごしました。
子のは午後には暖かくなって氷は解けてしまいましたが・・
天然リンクの楽しさ皆で堪能しました。

たのしーーーーーー!!!!!

愛犬アレン君も楽しそうに氷の上駆け回っていました。
(胴長短足のミニチュアダックスのアレン、実は氷の上でバランスとるのはうまいのです)
滑り終わったあと皆でハムルのカフェでそれぞれがビールやらソバジャークやら頼んで締めくくりです。
こんな贅沢な時間過ごせるのはプラハの宿でも民宿桐渕だけ?!
この冬は寒くなりそうです。
こんな素敵な風景をバックに
あと何回池でスケート楽しめるでしょうか?!


池ホッケー2

池ホッケー

クリスマスマーケット
プラハのクリスマスマーケット
エリア:
  • ヨーロッパ>チェコ>プラハ
テーマ:お祭り・イベント ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2009/12/11 01:40
コメント(0)
さて、ミクラーシュも終わり
(参加してた子供の話ではとても盛り上がっていたそうです。うちの末っ子は英語の教育に力を入れているギムナジウムなので外国人の家にミクラーシュとして行ったそうです。もちろん外人の子供に英語での受け答え・・・うちの子も外人ですが??????)
来年はついてってレポートでもします。

でクリスマスマーケットです。
プラハのクリスマスマーケットは結構有名です。
旧市街広場とバーツラフ広場が一番大きいけど
私たちの好きなマーケットはナーミェスティミールのこじんまりしたマーケット(だいたい毎年出店してる店の人も同じ顔ぶれです)
うちからもトラムですぐなので・・・
どんどん増殖して大きくなってるのがアンジェルの駅前。
アンジェル駅の辺りは実は私はあまり好きな場所ではないんですが・・
昔はほんとに怖い感じの町でした。
今は街も綺麗に整備されたけど・・・それでもスリとかが多いのは変わらない。
(私も一度前のカレフール前でやられそうになりました。家族も一度駅構内ですりに囲まれたことがあります。子供の所属するチームのホッケーリンクがアンジェル駅が最寄の駅なのですがやはり夜に怖い思いをしたことがあるので・・今は夜は家のものが送迎しています)
ただここのマーケットは食べ物やさんが多いこと
私たちは食いしん坊なのでやっぱり食べ物とかが嬉しかったりします。
チェコ人もそうなのか・・結構賑わっています。

前の民宿桐渕のあったフローラの駅にも10店くらい店が出てミニマーケット状態。
いたるところにクリスマスマーケットが・・・
そのうちスポジロフの駅までできたりしてねーーー

今の時期のプラハに来たらいろんなところでクリスマスマーケット楽しめますよ。私はドイツの有名どこのクリスマスマーケットも何度も行きましたが規模とか活気の違いはあるかもしれないけれどプラハのクリスマスマーケットもなかなか頑張ってると思います。スヴァジャークっていわれてる赤のホッとワインとか蜂蜜のお酒とか飲みながらトゥルドロといわれている焼き菓子をほおばる。買い物は・・住んでる私たちには魅力的に感じる物は余りありませんが観光客の人には違うかも・・Vanocni cukroviっていうクリスマスのクッキーなんかも日持ちしますしお土産にいいかもしれませんね。
クリスマスマーケットとはいえ一月の初めまでやってます(アバウトなチェコらしい)クリスマスツリーのお店も出てますし、プラハ名物鯉売りのお店ももうすぐ出てくるし花火売りなんかもいたりします(クリスマスマーケットとはあまり関係ないですが)

イエズスの生誕の風景?!

クリスマスマーケット2

おまけ

ちびアレンとマーケットで

ミクラーシュ
民宿桐渕からイベントのお知らせ 明日はチェコのミラーシュです
エリア:
  • ヨーロッパ>チェコ>プラハ
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2009/12/04 18:36
コメント(0)
明日12月5日はチェコのミクラーシュの日です。
正確にはミクラーシュは12/6なのですが、クリスマスと一緒で前日に祝います。ドイツとかでは聖ニコラウスの日とかいわれているような気もします。

チェコの子供たちにとってはクリスマスよりも楽しみにしている日かもしれません。
簡単に説明すると聖ミクラーシュという聖人の名前の誕生日なですが・・・
背の高いミクラーシュと天使とチェルト(悪魔というか小鬼というか)とで街を練り歩きます。
『今年はいい子だった?』みたいなことをミクラーシュが子ども達に聞いて、子ども達がそれに答えて・・歌を歌ったりします。で良い子にはボンボンが悪い子は炭で顔を黒く塗られたり腐ったジャガイモもらったりチェルトの袋に詰めてどっかに連れて行かれたり・・・
このチェルトが結構怖かったりする。

いい子の子供たちはお菓子いっぱいもらえたり
マァそれに乗じて大騒ぎしてる大人たちがいたり
プラハの街の夜はすごいことになります。
もちろんうちの近所のハムルでもミクラーシュは出没
(ハムルの池のカフェは必ずこういうイベントやってくれます)
ただし対象年齢は10歳くらいまでなのでうちの子達ははずしてますが・・
子供は子供・・・なんだか楽しみにしているようです。
毎日クルテクのアドベント二カレンダーのチョコうれしそうに食べてるし
(チェコレート小さいねん、せこいよなぁとぶつぶつ言いながら大学生の長男と高校生の次女が嬉しそうに食べてるの見ると笑えます)

写真はその昔
日本人だけでミクラシュして練り歩いたときの写真です。
メンバーは某大使館勤め、某ジェOロ勤め、外大の留学生とか・・
みんな若かったなぁ。今このメンバーでチェコにいるのはうちの子とチェコ人と結婚したAちゃんだけ。この時期になると懐かしく思い出します。
まだうちの子供たちもこのころはほとんどチェコ語が出来なかったんですよね。

日本人ミクラーシュ

11 - 15件目まで(27件中)


国一覧
ヨーロッパ
チェコ(27)