1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. らてぃーのさんのブログ
  4. 中米 自然災害による影響

  海外エリア: 中南米 > グアテマラ の他のブログはこちら|

中南米専門旅行会社 ラティーノ
(株)ラティーノ
中南米専門旅行会社として現地を熟知しているが故のご提案や現地受入れ体制、そしてその圧倒的な情報量が最大のウリです!
プロフィール

ニックネーム:
らてぃーの
居住地:
東京都
会社名:
(株)ラティーノ
会社英字名:
TURISMO LATINO,INC.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3792-9000
業種:
旅行業
自己紹介:
弊社は中南米専門とする旅行会社として今年で27年目!
365日南米各国と連絡を取りながら日本のお客様を現地でサポートさせて頂いている事が我々のセールスポイントであり、その圧倒的情報量が最大の強みでもあります。
現地を熟知しているが故のご提案や内容また現地での受け入れ体制など絶対の自信を持っています!
まずはホームページをご覧下さい!

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

中米 自然災害による影響

2010/06/02 17:16
グアテマラ
エリア:
  • 中南米 > グアテマラ
テーマ:
  • その他
近日ニュースで報道されている中米で発生している自然災害による
観光地への影響をお知らせいたします。

現地5月27日に首都グアテマラ・シティから南方約25Kmに位置する
パカヤ火山が噴火。(標高2550mと登山しやすく観光名所でもある)

噴火により火山灰が約5センチ積もり、主要空港であるラ・アウロラ
国際空港は現地6月4日までクローズ予定。
フライトキャンセル等により現時点で約8万人の空港利用者に影響。
現在、主に滑走路の清掃作業・メンテナンスが急ピッチで行われています。

また、先日発生したハリケーン:アガサにより世界で最も美しい湖
といわれるアティトラン湖畔の町パナハッチェリまでの幹線道道路
で土砂崩れが発生し、現在閉鎖中となっています。

その他、世界遺産であるティカル遺跡、キリグア遺跡などの観光地
への影響は現在報告されておりません。

豪雨が引き続くという気象情報が発表されており、グアテマラ同様
近隣国への訪問予定者は今後注意が必要です。


*写真は、火山灰を取り払う住民達

グアテマラ
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。