1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. らてぃーのさんの旅行ブログ
  4. らてぃーのさん 鉄道・乗り物の記事一覧

  海外エリア: 中南米 > ボリビア の他のブログはこちら|

中南米専門旅行会社 ラティーノ

(株)ラティーノ
中南米専門旅行会社として現地を熟知しているが故のご提案や現地受入れ体制、そしてその圧倒的な情報量が最大のウリです!
プロフィール

ニックネーム:
らてぃーの
居住地:
東京都
会社名:
(株)ラティーノ
会社英字名:
TURISMO LATINO,INC.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3792-9000
業種:
旅行業
自己紹介:
弊社は中南米専門とする旅行会社として今年で27年目!
365日南米各国と連絡を取りながら日本のお客様を現地でサポートさせて頂いている事が我々のセールスポイントであり、その圧倒的情報量が最大の強みでもあります。
現地を熟知しているが故のご提案や内容また現地での受け入れ体制など絶対の自信を持っています!
まずはホームページをご覧下さい!

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(8件中)

4WD
ウユニ塩湖 大活躍の4WD車
エリア:
  • 中南米>ボリビア>ウユニ
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 
投稿日:2014/11/28 21:38
コメント(0)
こんにちは、(株)ラティーノです。

ウユニ塩湖に行くにはそう簡単ではありません。
ウユニの街から車で30分くらいかかります。
また、ウユニ塩湖に行くに普通の車では行けません。
なぜならば、特にこの雨期の時期は、湖面に水がたまっているので
普通の車では進むことができません。

そこで活躍するのが「4WD車」。

この車であれば、湖面ぎりぎりまでも止まることなく進めます。
ウユニ塩湖に行けば、この車だらけです。


このように実はウユニ塩湖って簡単には行けないのです。
だからこそ行ってみるとその絶景に余計感動するのだと思います!

4WD


CAR

CAMINITO
アルゼンチン タクシー値上げ!!
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 その他 
投稿日:2013/11/07 15:27
コメント(0)
こんにちは!(株)ラティーノです。
日増しに寒さが身に染みる、今日このごろですね。。。

さて、アルゼンチンではタクシーが10月末より値上がりとなりました!
これからご旅行へ行かれる方、ご注意くださいませ。

初乗り ARS$ 11.00
(ARS$ 1.10加算 / 毎200M)

深夜料金 初乗り ARS$ 13.31
(ARS$ 1.31加算 / 毎200M)

年間で21%も値上がりしております(ー_ー)!!
なかなかのアップ率ですよね・・・。


さてさてイグアスの滝もハイシーズンになりましたし♪
IGUAZU

アルゼンチンへのご旅行を検討中の方、ご参考までに(#^.^#)
タグ:
アルゼンチン ブエノスアイレス タクシー 

NoPhoto
LAN COLOMBIA始動開始
エリア:
  • 中南米>コロンビア
テーマ:鉄道・乗り物 
投稿日:2011/12/05 12:44
コメント(0)
現地12月05日よりオペレーション開始します。
(旧AIRES航空を買収。COL国内22主要路線を就航予定。計26機材)


LAN GROUP
(LAN Per?, LAN Ecuador, LAN Argentina, LAN Chile y LAN Colombia.)

現地ニュース:http://bit.ly/tN1GOG

マチュピチュ全線開通
クスコ⇔マチュピチュ間列車全線開通!
エリア:
  • 中南米>ペルー>マチュピチュ
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 世界遺産 
投稿日:2010/07/02 14:22
コメント(0)
2月の水害の影響により長い間不通となっていたマチュピチュへのアクセスルートですが現地今日7月1日より予定通り全線開通しました。
これでポロイ駅をはじめ、オリャンタイタンボ駅、マチュピチュ村駅間の便が全線開通したことになります。
但し、安全確認のため一部区間では徐行運転が必要となっております。
これにより9月までの間、全体の所要時間が通常より約30分余計に掛かります。

8月、9月は全世界からの客が押し寄せ、本来の繁忙期の姿に戻ることを関係者達が
期待を寄せています。マチュピチュ全線開通

NoPhoto
ペルー マチュピチュ観光情報!!
エリア:
  • 中南米>ペルー>マチュピチュ
テーマ:世界遺産 観光地 鉄道・乗り物 
投稿日:2010/03/17 10:39
コメント(0)
お待たせしました!
現地3月15日、Pisacacucho駅-Machu Picchu村駅間の運行スケジュールが
発表されました。下記ご確認ください。

◆ ペルーレイル社 スケジュール

【運行再開日:3月29日】

・STAGE 1 :3月29日から4月30日まで
*予告なしに変更する可能性がございます。

Pisacacucho駅-Machu Picchu村駅間 
一日往復5便を運行予定!

1.運行車両に関する詳細は只今確認中です。
 
2.陸路移動:Ollantaytambo-Piscacucho駅間 / ペルーレイルがシャトルバスを運行。

・STAGE 2:5月1日以降〜
一日往復11便を運行予定!


◆ インカレール社 スケジュール

【運行再開日:4月01日】

上記運行再開日より、一日往復3便を運行予定!

Ollantaytambo駅からPiscacucho駅まで、
シャトルバスを乗客の皆様に無料でご提供いたします。
(列車の出発に合わせて運行)

1.バスは、15人乗り(混載)を8台運行予定。

2.OllantaytamboとPiscacucho間はバスで約20分ほどだが、
  列車への乗り換え時間や万が一のことを考慮して、
  列車出発時間の75分前にバスが出発します。

※服装
Piscacuchoのバスターミナルから列車への乗り換えは、
約180メートルの砂利道を歩きます。
荷物を少なくし、歩きやすい靴・ジャケット(防水加工であればなお良い)などの
羽織るものをご用意することをお勧めいたします。


引き続き詳しい情報確認でき次第ご連絡させて頂きます。

1 - 5件目まで(8件中)