1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. らてぃーのさんのブログ
  4. ブラジル/イグアス新措置

  海外エリア: 中南米 > ブラジル の他のブログはこちら|

中南米専門旅行会社 ラティーノ
(株)ラティーノ
中南米専門旅行会社として現地を熟知しているが故のご提案や現地受入れ体制、そしてその圧倒的な情報量が最大のウリです!
プロフィール

ニックネーム:
らてぃーの
居住地:
東京都
会社名:
(株)ラティーノ
会社英字名:
TURISMO LATINO,INC.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-3792-9000
業種:
旅行業
自己紹介:
弊社は中南米専門とする旅行会社として今年で27年目!
365日南米各国と連絡を取りながら日本のお客様を現地でサポートさせて頂いている事が我々のセールスポイントであり、その圧倒的情報量が最大の強みでもあります。
現地を熟知しているが故のご提案や内容また現地での受け入れ体制など絶対の自信を持っています!
まずはホームページをご覧下さい!

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブラジル/イグアス新措置

2012/07/09 11:38
エリア:
  • 中南米 > ブラジル > イグアスフォールズ
テーマ:
  • 世界遺産
イグアス国立公園(ブラジル側)の車両規制に関する情報です。
下記ご確認お願いします。

先日、一部環境保護団体の訴えを認めたブラジル側イグアス国立公園事務局は、現地8月1日より
同公園(ブラジル側)への観光用車両(セダン、バス等)の進入を禁止する措置を取ると発表しました。

公園内には一切の車両が進入禁止になり、同事務局が運営するエコバスにて移動することになります。
これにより、日帰りの観光客のみならず、公園内に位置するホテルDAS CATARATASの宿泊客も
例外ではないとのことで、これらの観光客は専用車利用の場合でも公園入口で一旦降り、公園内は
上記エコバスにて移動することになります。(復路同様)

なお、この措置に対し国立公園事務局側はまだ正式には発表しておりません。
旅行会社などの観光産業団体はこの新しい法案を不服として上訴の用意をしています。
現時点では今後どのようになるかは不透明です。
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。