1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. マルタペリカンさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > マルタ の他のブログはこちら|

日通ペリカントラベル・ネット・マルタが発信する現地情報

MALTA
日通トラベル・ネット マルタが発信する現地旅行情報
プロフィール

ニックネーム:
マルタペリカン
居住地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社名:
日通ペリカン・トラベル・ネット・マルタ
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
会社電話番号:
+356 2552 2528
業種:
旅行業
自己紹介:
シンガポール日本通運株式会社を本部とする現地旅行会社ネットワークです。

「旅行者の訪れる土地の事を一番よく知っているのは、その土地で働き、生活する私たちだ」と考え、アジアの各地で活躍する現地旅行会社や現地情報発信会社の参加を得て、2004年にアジア旅行情報発信ネットワーク「日通ペリカントラベルネット」を設立いたしました。

今日、この理念はアジアにとどまることなく、もっと大きな世界へ広がっています。
日本の旅行会社には出来ないサービスを世界各地から直接お届けしたいと思っています。

より多くの皆様に日通ペリカントラベルネットをご利用いただき、快適で安心な旅行をお楽しみいただけるよう日々精進してまいりますので、格別のお引き立てを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

カレンダー
7月<2010年08月>9月
123456 7
891011121314
15161718192021
22 23242526 2728
29 3031

記事一覧

1 - 4件目まで(4件中)

NoPhoto
ヴァレッタの絶景ポイント★
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>バレッタ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 世界遺産 
投稿日:2010/08/29 04:14
コメント(0)

アッパーバラッカガーデンはヴァレッタの一大絶景スポットで、
多くの観光客で賑わっています!
でも、ここから見える景色ってほとんどスリーシティーズですよね?
もっとヴァレッタの景色がみたい!と言う方にお勧めのスポットをご紹介します。

まずは、シティゲートを背にリパブリックストリートを歩いて行きます。


小さなスーパーマーケット、ウェンブリーの道を左に曲がります。



ここがサウスストリートでひたすらここをまっすぐ歩くだけで到着です!



途中に、カーマライト教会が遠くから見える写真スポットもあるので、

そこもお見逃しなく!

駐車場を抜けると、セントアンドリュース広場と言うところに出ます。
ここが正にヴァレッタの絶景ポイントです!
ヴァレッタの町並みがとってもきれいですね!

反対側にはスリーマの風光明瞭な景色も望めます。

そして、絶景ポイントを背に坂を上がって行くと、
ヘイスティングスガーデンと言った市民の憩いの場もあります。
ここからの景色もとってもきれいで、のんびりお散歩にもってこいです!


NoPhoto
マルタの治安
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ
テーマ:その他 
投稿日:2010/08/26 03:17
コメント(0)
旅行先の治安って一番気になりますよね?
さてさて、マルタの治安ってどうなんでしょうか?
マルタはヨーロッパ一治安が良いと言われているほど治安が良い国の一つです。

さてどれくらい治安が良いのでしょうか。
この写真を見て下さい。一見普通の玄関ですね。

これがどう治安と関係あるのかと言いますと、
もっとアップにしてみましょう!

 

はっ!?鍵がささったまま…

これなら鍵を忘れたーなんて心配はいらないですね!
いやいやそんな問題じゃないですよね…日本ならありえない光景です!
鍵がささってても勝手に入る人はいないみたいです。
扉が全開も家もあったりします。
玄関で大胆に寝ているおじいさんも見かけます。
日本よりも治安が良いマルタですが、
もちろん最低限の注意は怠らないようにしましょう!
気が抜けて次の旅行先で大変なことにならないように心がけましょう!

 


NoPhoto
マルサシュロックのマーケット
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>マルタその他の都市
テーマ:買物・土産 観光地 
投稿日:2010/08/22 04:05
コメント(0)
マルサシュロックのマーケットに行きたい!
と言うお問い合わせが多いので、ご紹介させて頂きます。
マルサシュロックまではヴァレッタから27番のバス、
スリーマから427番のバスが運行しています。
静かな漁村マルサシュロックも日曜日は物凄い人です!
とっても活気のある漁村へ早変わりですよ。魚はもちろんタコだって売ってます。

野菜や生活雑貨などいろいろなものがここで買うことができます。
もちろんお土産ものもあるので、観光で行っても楽しめます。

マルタ人の庶民の生活を感じられるこのマーケット。
マーケットだけでなくて、海もきれいです!
青い空にカラフルなボートが浮かぶ姿はまさにマルタ!

遊歩道もきれいになったので、のんびり歩くのも良いですね。

 

お腹が空いたらやっぱりシーフード!
マルサシュロックに来てお肉はNGです!
せっかくなので、新鮮な魚介類をお昼ごはんにめしあがれ★

 

 

 


NoPhoto
チャプター ワン(Chapter One)
エリア:
  • ヨーロッパ>マルタ>セントジュリアン
テーマ:グルメ 
投稿日:2010/08/06 03:10
コメント(0)
今日ご紹介するレストランはパーチャヴィルのど真ん中!
こじんまりとした素敵なレストランです。ヒルトンホテルとウェスティンホテルのちょうど真ん中くらいにあります。
ヒルトンホテルのアルカディア(スーパーマーケット)からそのままウェスティンホテルの
方向へと歩いて2分くらいでしょうか。道沿いに現れました!

日本語の案内も書いてあります…「でもなぜ!?」
ここのレストラン、実は日本人ガイドともこさんの息子さんが経営するレストランなんです!
フランスはパリのミシュランスターレストランで修業を積んだシェフが作る
料理がこんな身近なところで食べられます!

ミシュランスターレストランでで修業を積んだけあります!
とっても繊細な味で、見た目もきれい!味は言うことなしです!
なのに、とってもとってもリーズナブル★
こんなリーズナブルな価格でミシュランの味が楽しめるなんて素晴らしくないですか!?

店内は、こじんまりとしていて、落ち着いた雰囲気なので、誰でも入り易い!
でも心なしか高級感があって、でも気取らない感じがナイスです!

カボチャのリゾットは気になるので挑戦してみたい一品!
カボチャってリゾットにしてもおいしいんですよ!

マルタ名物ウサギ料理もミシュランスターの手にかかれば
誰も親しみ易い料理に大変身です♪

前菜もデザートも迷ってしまいそう…
夏の間だけは日本語が少し話せる娘さんもいお手伝いに来てるので、
英語に困ったら、ゆっくりわかり易い日本語で話しかけてみて下さいね!

ホテルが遠くても、バスで行く価値あり!
是非是非、足をお運び下さい。
 

 

 


1 - 4件目まで(4件中)


国一覧
ヨーロッパ
マルタ(300)
イタリア(13)
フランス(3)
イギリス(2)
スペイン(1)
ポルトガル(1)