1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. TOMOKOさん

  海外エリア: 中南米 > アルゼンチン の他のブログはこちら|

素顔のブエノスアイレス・アルゼンチン

~アルゼンチンをはじめ、ラテンアメリカの南地域 チリ、パラグアイ、ウルグアイ、南極の「今」をお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
TOMOKO
居住地:
中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
性別:
女性
会社名:
アルヘンティナ ハポン
会社英字名:
Argentina Japon
会社所在地:
中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
会社電話番号:
54-9-11-5183-3604
業種:
その他
自己紹介:
ブエノスアイレスに住んで20年目。スペイン語ー日本語通訳(代表団、国際会議、レセプション、セミナーなど)、翻訳、ネイティブチェック、
日本語・スペイン語教師、撮影コーディネーター、海外コーディネーターとして、アルゼンチンをはじめとする、ラテンアメリカの南地域(チリ、ウルグアイ、パラグアイ、南極)と日本を結ぶプロジェクトの現地コーディネートやコンサルタントを行っています。
1998年から素顔のブエノスアイレスhttp://www.geocities.jp/buenosaireskaradesu/
にて当地の情報を日本語で発信してきました。
2006年からワールドカップアルゼンチン代表応援ブログを始めましたものが
現在「主観的アルゼンチン ブエノスアイレス事情」http://blog.livedoor.jp/tomokoar/で、街角情報、スペイン語学習について、アルゼンチン人の生態!について、おもしろい習慣などについて
書いていますが、
ここでは旅情報に限って、発信したいと思います。

また、プライベート旅行のデザインアドバイスも行います。
スペイン語留学、アルゼンチン関係滞在コンサルティング、
コーディネーションも行えます。

また、○○さんに会いたい!も可能です。

テレビの撮影コーディネートはこちらまで!
アルゼンチンにて現地製作、伝送、素材手配も行います。
http://aruzenchin.exblog.jp/

このブログの内容をご参考にしていただいて楽しい旅、滞在をされて、
当地好きの方が増えるのが一番の喜びです。

困ったときだけではなく、楽しいときも、是非、共有させて
くださいね。

カレンダー
3月<2021年4月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(31件中)

NoPhoto
NHK「夢をあきらめない〜女子ホッケーさくらジャパン〜」(3/20)でアルゼンチン!
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>アルゼンチンその他の都市
テーマ:観光地 お祭り・イベント 
投稿日:2012/03/19 10:23
コメント(0)
NHK「夢をあきらめない〜女子ホッケーさくらジャパン〜」(3/20)

日本代表女子ホッケーのドキュメンタリー番組のアルゼンチンのパートを担当しましたので、
放送をお知らせ致します。

2012年3月20日(火)21:00〜21:54
NHK BS1「夢をあきらめない〜女子ホッケーさくらジャパン〜」

ロサリオの世界ホッケー大会にてチャンピオンスリーグにて

NoPhoto
世界ふしぎ発見!3月10日オンエア 一番遠い親日国アルゼンチン
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
  • 中南米>アルゼンチン>コルドバ
  • 中南米>アルゼンチン>アルゼンチンその他の都市
テーマ:旅行準備 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/03/08 10:38
コメント(0)
TBS世界ふしぎ発見!3月10日(土)午後9時オンエア
はアルゼンチン編です。
タイトルは
第1222回「一番遠い親日国アルゼンチン 海を渡ったサムライ」

宮地眞理子ミステリーハンターインタビューが掲載されました。
リンクはこちらです。2ページ目をご覧になるのもお忘れなく。
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/mystery_1.html

NoPhoto
2月25日のお出かけガイド
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
テーマ:お祭り・イベント 
投稿日:2012/02/25 10:52
コメント(0)
コロン劇場フィルハーモーニー無料コンサート(2/25)

来る2月25日(土)午後8時より、Parque Centenario センテナリオ公園にてコロン劇場のフィルハーモニーの無料コンサートが開催されます。
チケットは事前配布で文化の家ことCasa de la Cultura(Av. de Mayo 575)にて午前11時から19時まで
1600席がなくなるまで配布の予定です。一人二枚まで。
なお、チケットをいただいても、席は先着順ですので、当日は早めに行って、並ぶことが必要です。もちろん、席を気にしなければチケットがあれば8時少し前に行けば入れます。またチケットがなくても当日チケットを持っていながら来ない人もありますから、広いので入れることは入れます。だから、列が二つあると思いますので、チケット持ちの人となしの人の列を間違わないようにご注意ください。
コロン劇場のシーズンはもうすぐ開幕です。そのため、このような一般開放の無料コンサートが開催されますが、こちらの野外劇場はとても素敵な場所です。

詳細、スペイン語ではこちらでどうぞ。
http://agendacultural.buenosaires.gob.ar/evento/filarmonica-del-teatro-colon-en-el-parque-centenario/4052


Opera Wu en Buenos Airesアルゼンチンと中国の外交関係40年記念中国オペラ(2/25)


Opera Wu オペラ ウ がブエノスアイレスで来る2月25日(土)午後9時から
Complejo Cultural 25 de Mayo劇場にて ( Triunvirato 4444)にて開催されます。
中華人民共和国の浙江省(せっこうしょう、中国語:浙江省、英語:Zhejiang杭州市が省都)400年の歴史のある中国オペラです。ブエノスアイレスでの公演は無料ですが、開演一時間前に同劇場にて整理券を配布します。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/

ハカランダ
ハカランダが満開の季節はアルゼンチンの旅行シーズン到来です。
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン
テーマ:観光地 自然・植物 
投稿日:2011/11/15 23:39
コメント(1)
アルゼンチンは初夏を迎え、観光シーズンです。それは毎年のハカランダ(キリモドキ)の薄紫の花が町中に咲き始めて知らせてくれます。北に行っても南に行ってもいい季節です。この時期を逃すと北へ行くには暑すぎる感じがします。

今年は何となく早い感じがします。急に咲いてしまったのと、大雨もあり、本日11月15日現在町中で満開です。
毎年 好きなのは パレルモのイタリア広場から動物園とルラル横のサルミエント大通りを白いスペインの塔がある奥辺りにいったところ、、、(Av Sarmiento y Libertador)です。

ハカランダ
こちらはレコレタから始まるパセオ アルコルタショッピングセンターへ向かう
フィゲロア アルコルタ大通りです。ここが満開になれば町中が満開ということです。
Av. Figueroa Alcorta が一番最後です。
セントロ中心街も7月9日大通りAv.9 de Julioでも並木になっています。
地下鉄D線のまた医学部付近もたくさんさいていて、ロドリゲス ペニャ公園(教育省前)のカジャオ通りとサンタフェの公園もいいです。
(Av. Callao entre Paraguay y Marcelo T. de Alvear)
観光、町の様子、ハカランダについて関係にはこちらのリンクにたくさん書いています。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50046033.html
ご参照ください。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/cat_50044321.html?p=2
なお、アルゼンチンは年末年始よりもクリスマスが重要です。12月24日の夜は家庭か、またはレストランでオールナイトディナーになります。開いていない店も多くなりますし、25日は全く休みになりますから注意してください。なお、最近は25日の午後開く店も少しずつは増えて来ました。その分外国人や観光客が増えた証拠ではあります。
こちらにたくさん写真を貼りました。このブログではときどき容量の関係でアップすることが
できませんで、ごめんなさい!ハカランダ並木をまずは写真で楽しんで後は是非御散歩に
来てくださいね。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/51893330.html

NoPhoto
アルゼンチンの飛行機は遅れるし、国が広いので、旅行計画は余裕を持ちましょう。
エリア:
  • 中南米>アルゼンチン>カラファテ
  • 中南米>アルゼンチン>イグアス
  • 中南米>アルゼンチン>ブエノスアイレス
テーマ:観光地 鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2011/10/25 18:03
コメント(2)
アルゼンチンの旅を行う場合 注意してほしいのはアルゼンチンは広い、ということ、それから予定が遅れるという可能性があることです。


飛行機の発着などは30分ぐらい遅れることは普通に起こります。
ということは2時間おくれもあるということです。
さらにキャンセルなども起こる訳です。

日本からわざわざいらっしゃってあまり余裕ないのは分かっていますが、
それでも、現地側が行うおすすめというのはそういうのを加味しています。

例えば、今度友人がアルゼンチンにくるのですが、
12月23日 午前8時の便でブエノスアイレス国際空港到着
としましたら、氷河国立公園の基点の町 エル カラファテ行きは午後3時40分のを
おすすめしました。
というのは、8時着、全ての手続きが終わって、迎えのタクシーとの合流は午前9時、
そして、市内に出られるのは午前10時が一番スタンダードに来たら、ということです。
しかし、最初の国際線が遅れたら、渋滞にあったら。。。。などがありますし、国内線とはいえ、1時間前にはチェックインしないと。。ですから、
国内空港での乗り継ぎは12時より前は無理ということになります。
そして、次の午後3時の急いで乗り継ぎもいいですが、それだと2時前までにはチェックイン必要ですし、そうすると、実はアルゼンチンのご飯やさん、2時間程度は覚悟しておかないと
いけませんし、注文するー食べるー支払いーで////
お昼ぐらいは町を眺めながらゆっくりいただくのでしたら、
午後2時30分ぐらいまでには国内空港をチェックインしてればいい、午後3時40分の飛行機がちょうどいい訳です。

ちなみに一応の予定は
午前8時着
午前9時 タクシーと合流
午前10時、TOMOKOとパレルモ地区で合流 エビータ博物館に案内。
午前11時半 パレルモ ボタニコのオープンカフェでお昼ご飯
午後1時 ご飯終了、ちょっと散策
午後2時 国内空港へ
午後2時半 チェックイン終了
午後3時40分 カラファテ行き発
午後8時ごろ カラファテ着

となるわけですが、この間の1時から2時の分の余裕がありますので、何かあっても解決できるわけです!またクリスマス前の混雑もこの辺で消化できます。
なお、空港便の予約でEZE は国際空港のエセイサ、 AEPは国内空港のアエロパルケを
さします。全然場所が違います。

ちなみに先般 国際空港でついて、その次の日 国際空港からイグアス行きの飛行機に乗る予定だった人と通りすがりましたが 何と飛行機キャンセル
その理由が 従業員が集らなかった。。。。
ええ、こういうこともアリエルんです。その後、その方どうされたか連絡ないんですが、
おそらく、国内空港への振替になり、多分午後3時ごろのイグアス行きに乗れたと思います。

ちなみにその予定は
午前7時50分 イグアス行き (のため、午前6時に市内を出た)
しかし、キャンセルのため、市内の国内空港へもどされる。
午前10時、
次の午後3時ごろの飛行機で、イグアス空港に午後4時過ぎ着。。。
しかし、イグアス国立公園は午前8時から午後6時までしかやっていません。
空港から国立公園まで直接車で行けば20分ですが、
午後5時に到着して、滝が見える場所まで到着するかどうかは。。。。難しいです。
ちなみに最低4時間はほしいところですから。。。
そして、その方は次の日、イグアスからサルタまで午前中の飛行機で飛ぶ予定でした。
そのままの予定でしたら、イグアスの滝は見ることができなかったと思います。。。
ちなみにアルゼンチン航空では空きと料金の問題さえなければ、時間を変えることも
不可能ではありません。私はサルタ行きを次の日にして、イグアスを見ることができた
ことを祈ります(でも、この人、サルタから次の日、バスでメンドサへ行くと言っていましたが、さあ、どうなったか分かりません)

1 - 5件目まで(31件中)


国一覧
中南米
アルゼンチン(26)
チリ(3)
パラグアイ(3)