1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ウェンディーツアーさん
  4. その他の記事一覧

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

なんでもタイブログ

プロフィール
ニックネーム:
ウェンディーツアー
居住地:
アジア>タイ>バンコク
会社名:
ウェンディーツアー・バンコク
会社英字名:
Wendy Tour Bangkok
会社所在地:
アジア>タイ>バンコク
会社電話番号:
66-2216-2201
業種:
旅行業
自己紹介:
タイ在住の旅行会社スタッフがフレッシュな情報をお届け致します。

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

PG1
バンコクエアウェイズ・ラウンジ@スワンナプーム空港
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
テーマ:鉄道・乗り物 その他 
投稿日:2009/07/30 17:20
コメント(4)
ちょっと憧れがある空港ラウンジ♪
いつもは格安航空券しか購入しない私には縁がない箇所でした。
ところが、バンコクエアウェイズでは
スワンナプーム空港での利用可能!!
との事でさっそく行って来ました。

PG2PG3

●ラウンジ内は広々、寝ている方もいました。

PG4PG5

●インターネット利用可、新聞・雑誌も有り

PG6PG7

●軽食・コーヒー・ソフトドリンクあり

今回は国際線利用の為チェックインから搭乗までかなりの時間があったので
ゆっくりとラウンジを楽しんできました。
国際線のみならず国内線利用のお客様にも利用可能との事です。

PG8

美味しいコーヒーご馳走様でした〜。
タグ:
スワンナプーム空港 バンコクエアウェイズ ラウンジ 

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
クレット島
焼き物の島・クレット島
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
  • アジア>タイ>タイその他の都市
テーマ:買物・土産 観光地 その他 
投稿日:2009/03/20 08:41
コメント(0)
こんにちは。
今日は、タイ人の友達に薦められててずーっと行きたかったクレット島に行ってきました。
島と言ってもバンコクの北のノンタブリー県にあるチャオプラヤー川に浮かぶ小島で「焼きものとお菓子の街」として有名な島です。土曜日ということもあって大勢の観光客で賑わっていました♪

島では名物の野菜やきのこなどの天ぷらやタイ風さつま揚げです。
バンコクではお目にかかれないので試しに買ってみました。
さすがタイ!!バナナの葉っぱのお皿に入れてくれます。
天ぷらはかりっとしていてタイ風の甘-いタレがよく合います☆おいしいけどのど乾く〜っ!!
クレット島クレット島

ななめに崩れた仏塔がどこかさみしげ…
クレット島

焼きものの人形が無造作に置かれてました。これは売り物なのかな?
クレット島

OTOP MARKET(OTOPとはタイの一村一品運動)もありました。
クレット島

OTOP MARKETには、民芸品やアクセサリーなどが色々なものが売っているお店がたくさん並んでいます。
クレット島クレット島
クレット島クレット島
クレット島クレット島

こんなクレット島、焼き物の島というだけあって焼きもの体験もできます。
ウェンディーツアーでも販売中です。
それでは、また。
タグ:
タイ ノンタブリ 焼き物 お菓子 バンコク近郊 

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
ブッタヤーンプラピカネート
ナコンナヨックのお寺巡り
エリア:
  • アジア>タイ>タイその他の都市
テーマ:観光地 その他 
投稿日:2009/02/27 15:02
コメント(2)
こんにちは。
今日は、バンコクから車で1時間30分程、約120km北東にあるナコンナヨック県のお寺巡りに行って来ましたので、ご紹介させて頂きます。
ナコンナヨックは、ウェンディーツアーで販売している日帰り観光コース『清流の里ナコンナヨックとハーブ産地プラチンブリー』にも含まれている滝や国立公園等が多数あり、自然を楽しみに行くところとして、タイの人々に親しまれています。
今回の我々の目的は、ヒンドゥー教の神様・ガネーシャ神(タイ語ではプラ・ピカネート)の、世界一と言われている大きな仏像に参拝する事でした。場所の名前はブッタヤーン・プラピカネートといいます。お坊様も1人おられましたが、タイ語でお寺を意味する『ワット』という文字はどこにも見られませんでした(私の見落としかも)ので、お寺でないのかもしれません。

これが、世界一大きいと言われるガネーシャ神の仏像ですが、本当に世界一かどうかは不明です。
ブッタヤーンプラピカネート

ここにはガネーシャ神の色んなスタイルの仏像も安置されています。
ブッタヤーンプラピカネート

到着して驚いたのは、とにかく人の多さ。田舎だから空いているだろうと考えたのは誤りでした。ご神気を頂くというよりは、とにかく何をするにも暑くて大変でしたので、御線香で拝んで、果物をお供えして、早々に引き揚げました。しかし、私たちが行ったのは日曜日でしたので、平日は空いているのかもしれません。ガネーシャ神のファン(信仰されている方)にはお勧めです。

ガネーシャ神のところでは、とにかくろくな参拝も出来なかったので、どこかのお寺に行こうという話になり、大通りに看板が出ていたお寺『ワット・バーン・マイ』に行きました。
ここは、本当に田舎ののんびりした小さなお寺といった感じで、元気で威勢の良いご住職様がおられました。右が蜂の巣で、左側の写真は珍しい石が展示してあったので、記念に撮影しておきました。
ワットバーンマイワットバーンマイ

その次に、予定にも入れていたお寺『ワット・ローンポー・パックデーン』に行きました。ここのお坊様が有名であるとの事で、こちらも大変な人混みでした。お寺の入口から本堂までは数百メートルあり、出店(野菜や果物、焼きイカ等の食べ物の屋台等)もありました。本堂に到着しても、やはり人混みで(右下写真)、本堂に入るのを断念しました。それから、右上の写真はビワを売っているお店で、ナコンナヨックはビワの産地でもあるとの事を始めて知りました。
ワットロンポーパックデーンワットロンポーパックデーン
ワットロンポーパックデーンワットロンポーパックデーン

これで今日のお寺巡りはおしまいです。お腹が空いたのでどこかレストランを探すことにしました。ワット・ローンポー・パックデーン前の国道3049を左方向バンコク方面に約2分程進んだところに、左側にヘルシーフードという意味のタイ語がかかれている看板を見つけました。国道3049を左折するのですが、かなり入り組んだ所にあり、国道3049から約4キロ程は入ったであろうと思います。

周辺は畑や空き地で、ぽつんと木で造られたレストランが一軒ありました。長閑で雰囲気が良い感じです。
クルアハイドー

レストランの横には、野菜を何種類か栽培しており、無農薬野菜との事です。
クルアハイドークルアハイドー

レストランでは、栽培した野菜も販売していました。一束30バーツで、これは安いです。また、レストランでは野菜炒めや、生野菜を食べましたが、とても美味しかったです。お土産に野菜をたくさん買ってしまいました。
クルアハイドー

注文した料理の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、どれも味はちょっと醤油味が濃いとタイ人は言っていましたが、日本人の私には丁度良かったです。しかし、田舎の割には野菜炒めが100バーツ程とちょっと高めの値段設定でしたが、味が良かったので許せるかなといった感じです。

クルア・ハイ・ドー・レストランの連絡先
住所:104/1 Moo8 Sarika, Muang, Nakornnayok
電話:081-846-1641

バンコクへの帰り際に、ナコンナヨック市内を通り、丁度ビワのフェスティバル(販売促進会みたいなもの)を行っているとの事で、行って来ました。ビワの木や、ビワの実、ビワのアイスクリームやビワのシェイクジュース等が売っていました。ビワの実は大きさによって値段が異なり、小さな実1キロ100バーツから、大きな実は300バーツ以上と色々ありました。やはり100〜150バーツが人気がある様でした。ビワのシェイクジュース20バーツも美味しかったでっす。
ビワフェスティバル
ビワフェスティバル

バンコクを午前10時30分に出発し、戻ったのは午後7時でした。短い時間で結構楽しめた1日でした。交通の便が悪いところなので、ちょっと気軽に行く事が出来る場所ではありませんが、皆様も機会がありましたら行って見て下さい(旅行会社で車とガイドをチャーターする事も出来ますが)。

各場所の詳細地図を載せたかったのですが、うまく載せることが出来ませんでした。詳細はトラベルノートにも載せてありますので、そちらでご確認下さい。それでは、また。
タグ:
タイ ナコンナヨック お寺 レストラン ガネーシャ 

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪

1 - 3件目まで(3件中)


国一覧
アジア
タイ(30)