1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ウェンディーツアーさん

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

なんでもタイブログ

プロフィール
ニックネーム:
ウェンディーツアー
居住地:
アジア>タイ>バンコク
会社名:
ウェンディーツアー・バンコク
会社英字名:
Wendy Tour Bangkok
会社所在地:
アジア>タイ>バンコク
会社電話番号:
66-2216-2201
業種:
旅行業
自己紹介:
タイ在住の旅行会社スタッフがフレッシュな情報をお届け致します。

カレンダー
2月<2009年03月>4月
123456 7
891011121314
151617181920 21
222324252627 28
293031

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

パーソット・ホット・スパ
チェンライで温泉!!
エリア:
  • アジア>タイ>チエンラーイ
テーマ:観光地 スパ・エステ 
投稿日:2009/03/27 12:05
コメント(1)
こんにちは。
今日は、チェンライ県にある温泉のご紹介です。
チェンライ市内から車で1時間程で気軽に行ける温泉は何か所かある様ですが、今回はチェンライ市内から北西に22キロほど行ったところにある、温泉に行って来ました。温泉の名前が良く分からなかったのですが、他のサイトで調べたところ『Pha Soet Hot Spa』というらしいです(こちらのブログではグーグルマップの地図が貼り付けられないので、場所はトラベルノートのブログをご参照下さい)。

チェンライ市内から車で1時間弱で到着です。広いリゾートの中にある温泉です。
パーソット・ホット・スパ

温泉の成分表です。泉質は硫黄分を多く含んでいるようですが、日本の温泉のように効能を表記している看板等は見当たりませんでした。
パーソット・ホット・スパ

温泉の噴き出している温水を貯めているところ。
パーソット・ホット・スパ

こちらは、メインの共同温泉プールです。段々があって、小さな子供でも座って温泉遊びが出来ます。丁度清掃時間中で入る事が出来ませんでした。
パーソット・ホット・スパ

こちらは、サブの温泉プール。先ほどのプールの様に段々が無く、ちょっと深いので小さな子供はダメ。この日は西洋人の団体が沢山来ていました。温泉に浸かって日焼けさせを繰り返していました。プール利用料金は何処にも書かれていなかったのですが、係の人は一人30バーツと言っていました。時間は無制限です。それから、温泉といっても当然水着着用です。着替えはトイレでする事になります。
パーソット・ホット・スパ

こちらは、個室の温泉。全部で10部屋くらいあったかと思います。入口に料金表がありました。1人50バーツ,2人80バーツ,3人100バーツです。私たちは大人3人+子供1人で100バーツ支払いました。時間制限はありません。個室を借りると、外のプールも無料で利用できるようです。
パーソット・ホット・スパパーソット・ホット・スパ

個室の中のお風呂の様子です。個室には、狭い脱衣場所と、水のシャワーを浴びる場所、それにお風呂があります。温泉水は90度近くあるので、冷たい水を混ぜながら、好みの温度で入ることが出来ます。大人3人でも十分余裕を持って入ることが出来ました。
パーソット・ホット・スパ

温泉に2時間ほど浸かってリフレッシュした後で、ランチタイムです。ここではタイ料理をオーダーする事も出来ますが、メニュー等は無い様なので、お弁当持参をお勧めいたします。温泉卵は1つに3つの鶏の卵が入っているものと、鶉卵が沢山入っているものとがあり、どちらも10バーツで売っていました。 20分程ゆでましたが、君は固く白身が半熟状態で美味しかったです。
パーソット・ホット・スパパーソット・ホット・スパ

帰り際に、温泉地から車を3分程走らせたところに、なんだか小さなビューポイントがありましたので、立ち寄りました。ビューポイントには、リバー・メーコック・ビレッジと書いてありました。川の向こう側には、沢山の象さんたちがいて、トレッキングが出来るそうです。
パーソット・ホット・スパパーソット・ホット・スパ

我々は温泉に10時頃到着しましたが、この時はガラガラでした。しかし、平日であるにも関わらず、12時頃はタイ人や外国人が沢山来ており、個室は順番待ち状態で、ちょっと驚きました。
チェンライ以外にも、タイには沢山の温泉がある様ですが、外国人が気軽に利用出来る施設はまだまだ少ない様です。それから、温泉に行く際には、水着、バスタオル、着替えは必ずご持参下さい。次回は、カンチャナブリーにある温泉に行って来たいと思います。
それでは、また。
タグ:
温泉 チェンライ パーソットホットスパ 温泉卵 リバーメーコックビレッジ 

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
クレット島
焼き物の島・クレット島
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
  • アジア>タイ>タイその他の都市
テーマ:買物・土産 観光地 その他 
投稿日:2009/03/20 08:41
コメント(0)
こんにちは。
今日は、タイ人の友達に薦められててずーっと行きたかったクレット島に行ってきました。
島と言ってもバンコクの北のノンタブリー県にあるチャオプラヤー川に浮かぶ小島で「焼きものとお菓子の街」として有名な島です。土曜日ということもあって大勢の観光客で賑わっていました♪

島では名物の野菜やきのこなどの天ぷらやタイ風さつま揚げです。
バンコクではお目にかかれないので試しに買ってみました。
さすがタイ!!バナナの葉っぱのお皿に入れてくれます。
天ぷらはかりっとしていてタイ風の甘-いタレがよく合います☆おいしいけどのど乾く〜っ!!
クレット島クレット島

ななめに崩れた仏塔がどこかさみしげ…
クレット島

焼きものの人形が無造作に置かれてました。これは売り物なのかな?
クレット島

OTOP MARKET(OTOPとはタイの一村一品運動)もありました。
クレット島

OTOP MARKETには、民芸品やアクセサリーなどが色々なものが売っているお店がたくさん並んでいます。
クレット島クレット島
クレット島クレット島
クレット島クレット島

こんなクレット島、焼き物の島というだけあって焼きもの体験もできます。
ウェンディーツアーでも販売中です。
それでは、また。
タグ:
タイ ノンタブリ 焼き物 お菓子 バンコク近郊 

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
チーズルーム
チーズルームのあるホテル
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2009/03/06 14:26
コメント(1)
こんにちは。
先日、チーズ好きの人が大興奮するであろうレストランに行ってきました。

場所はチャオプラヤー川沿いの高級ホテル『Millennium Hilton Bangkok(ミレニアム ヒルトン バンコク)』。
ミレニアム・ヒルトン・バンコク・ホテル

チャオプラヤー川に建ち並ぶ高級ホテルでは一番新しいホテルです。ライトアップされたミレニアムヒルトンはとても素敵です(因みに下の写真は対岸の高級ホテルのロイヤル・オーキッド・シェラトンから撮りました)。
ミレニアム・ヒルトン・バンコク・ホテル

交通の便はいまいち良くないですが、ホテル専用のシャトルボートが頻繁にBTSサパーンタクシン駅隣接のサートン船着場とホテル間を行き来しておりますので、特に気にはなりません。客室は白を基調とし、大変シンプルで使い易く、更にはチャオプラヤー川の景色を存分に楽しめます。レストラン、スパ等の施設も充実しています。

さて、チーズ好きにはたまらないレストランはミレニアム・ヒルトン・バンコク内にある、『flow (フロー)』です。
フロー・レストラン

このレストランは朝食のレストランとしても使われております。その中に、チーズ専用の個室Cheese Room (チーズルーム)があります。
チーズルーム

完全に密閉された個室でエアコンにより室温、湿度等がしっかり管理されています。10平方メートル程の個室にチーズ、チーズ 、チーズ!!
チーズルームチーズルーム
チーズルームチーズルーム

チーズの大好きな人には本当にお勧めです。そしてチーズといえば、ワイン!! このレストラン、ワインも沢山の品揃えがあります。
ワイン

チーズ好きの人に言わせるとタイのチーズは美味しくない。そして美味しいチーズは輸入品しかないのでとても値段が高い。その為、世界から輸入されたチーズを一度に沢山楽しめるこのチーズルームは、チーズ好きにとっては堪らなく贅沢で幸せの香りが漂った部屋であるそうです。
チーズ好きの人は是非ともミレニアム・ヒルトン・バンコクへ行ってみて下さい。宿泊してワイン&チーズ三昧なんてのも良いかもですね。
それでは、また。
タグ:
タイ レストラン ホテル ワイン チーズ 

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪

1 - 3件目まで(3件中)


国一覧
アジア
タイ(30)