燃油サーチャージはどのように決まるのでしょうか?

原則として四半期に一度、見直しが行われ、3ヶ月間固定されます。
ただし最近では、2か月ごとに見直す航空会社も増えています。

各航空会社は、上記見直しを行い、認可を受けた上で、搭乗区間ごとに燃油サーチャージの金額を決めています。燃油サーチャージは、区間ごとに決まっているため、行き先は同じでも経路によって金額が異なってくるということもあるのです。また、外国系航空会社の場合は、円建てではなく現地通貨建てになる場合もあるため、各旅行会社の換算レートにより、金額に多少の差異が出ます。

他の人はこんなQ&Aも見ています