1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. アテネ(ギリシャ)観光地
  5. ケラミコスの現地クチコミ

アテネ (ギリシャ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Kerameikos ケラミコス

太古の風に吹かれながらの歴史探索

  • 観光おすすめ
  • 穴場
  • 人気急上昇

遺跡の入場料について

遺跡の入場料金が2016年4月1日付で改定されました。新しい料金は、アクロポリスが20ユーロ、それ以外の6つの遺跡(古代アゴラ、ディオニソス劇場、ローマンアゴラ、ケラミコス、ゼウス神殿、ハドリアヌス図書館)に利用できる遺跡共通パスが10ユーロです。

なお、共通パスの有効期限は5日間ですので、注意してください。

さて、アテネの遺跡群の西端に位置するケラミコス。紀元前12世紀頃から墓地として使われてきた場所で、一般見学に開放されたのは21世紀に入ってから。古くてホットな遺跡です。

見どころは、墓石のすばらしい彫刻や当時の暮らしを偲ばせる埋蔵品など。まずは、遺跡の入口近くに立つデメトリアとパンフィルの墓石。紀元前4世紀後半のものです。

躍動感あふれる牡牛の彫像は、富裕な財務官だったコリトスのディオニシオスの墓。牡牛は酒の神ディオニュソス(別名バッコス)のシンボルでもあります。

遺跡のオベランダー博物館には、彫像や石版、陶器などの副葬品が展示されています。

まだ新しく、遺跡としてはマイナーなため訪れる人も少なく、誰にも邪魔されずに太古の風に吹かれることのできる遺跡です。

最寄駅は地下鉄ライン3のケラミコス駅、またはライン1のティシオで、どちらからも歩いて7~8分ほど。

  • ジャンル
    史跡・遺跡
  • エリア
    アテネ
  • 住所
  • 電話番号
    +30-210-3463552
  • 営業時間
    [4月-9月] 8:00-20:00、[10月] 8:00-19:00、[11月-3月] 8:00-15:00
  • 定休日
    無休
  • 予算
    入場料 8ユーロ
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。