1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バリ島(インドネシア)グルメ
  5. スーン キーの現地クチコミ
バリ島 (インドネシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(8人)詳細

Soon Kee スーン キー

在住者の熱い支持を集める格安本格中華料理ワルン

  • 中華料理がおいしい
  • 定番人気

世界中から多くの観光客がやってくるバリ島では本格派中華が格安で食べられるお店がいくつか存在します。中でも日本人在住者の熱い支持を集めるお店といえば、先日バイパス沿いに移転したスーンキーです。

スーンキーはデンパサール国際空港から車で約15分、バイパスングラライを免税店方面に向かう道中にあります。赤い看板とSoon Keeの文字は目立ち、車に乗りながら見かける人は多いのではないでしょうか。

店内は数人が座れる大きなテーブルが3つに小さなテーブルが3つと人気店ながらも大きくはなく、夕飯時には席が足りなくなることもあるそうです。

メニューは北京ダック(Rp.328,000、2,600円程度/1匹)やナシゴレン(インドネシア風焼き飯、Rp55,000、440円程度)、香港風ヌードル(Rp.44,000、350円程度)と中華系のものが多く、中でもオススメはワンタンスープ(Rp.35,000、280円程度)とミーポロス(麺のみ、Rp.18,000、145円程度)の組み合わせ。スープの中に山盛りに入った大きなワンタンはエビの風味がしっかりとし、海鮮の旨味が口いっぱいに広がります。少し物足りないかな?という方は、ワンタンスープ自体の味が少し濃いめなので、麺を入れるとラーメンのようになり満足感たっぷり。

個人的にバリ島イチのワンタンスープ、ぜひみなさんも一度ご賞味ください!

2017/04訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。