1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フィレンツェ(イタリア)観光地
  5. アカデミア美術館の現地口コミ・地図

フィレンツェ(イタリア)

現地のプロ(6人)詳細を見る

Gallery of the Academy アカデミア美術館

  • 美術館・ギャラリー
  • フィレンツェ
  • 価格帯大人 6.5ユーロ
    特別展開催時 11ユーロ
    予約手数料 4ユーロ
  • 定休日月曜日、1月1日、5月1日、12月25日

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Via Ricasoli 58 - 60, 50122 Florence, Italy
アクセス
ドゥオモ広場より徒歩7分
営業時間
[火-日]8:15-18:50(チケット売場は閉館時間の30分前に閉鎖)
公式サイト
http://www.polomuseale.firenze.it/en/musei/index.php?m=accademia
電話番号
+39-055-2388609
投稿日2014/07/26

やっぱり本物は違う!迫力あるミケランジェロの「ダビデ像」のオリジナルを見よう!

  • 芸術鑑賞おすすめ

(トラベルコンシェルジュ)

ミケランジェロ作、「ダビデ像」のオリジナルが展示されている美術館として有名。
当初はヴェッキオ宮殿前に置かれていたのですが、風雨等による劣化を防ぐため、
オリジナルはこの美術館に収蔵されました。

現在、ヴェッキオ宮殿前にあるのはコピーです。
ミケランジェロ広場にもダビデ像のコピーが置かれていますが、
やはりオリジナルの迫力はコピーとは違います。
実際に見ると、その迫力に思わず「オオ!!」と声をあげてしまいそうに!
是非、是非この美術館で、オリジナルのダビデ像をご覧下さい。

ダビデ像はミケランジェロが26歳の時の作品で、
フィレンツェ市の依頼により1501-1504年にかけて制作されました。
ダビデは旧約聖書における羊飼いから身をおこした古代イスラエルの王で、
ペリシテ軍の巨人兵士ゴリアテを石ひとつでやっつけたことから、
敵を打ち倒す英雄としてフィレンツェのシンボルとなっていました。
ダビデ像のポーズは、ゴリアテに石を投げようと狙いをさだめているところを表現したものです。

ダビデ像は下半身に比べて頭や上半身がやや大きめに作られており、
遠目に正面から見ると少し頭でっかちに見えます。
これは、高い台座の上に置かれることを考慮して、
下から見上げた時に均整がとれているように見えるよう、
わざとこのように作られたと言われています。

この美術館ではダビデ像があまりにも有名ですが、
ダビデ像に向かう通路の脇には、未完の4体のミケランジェロ作「奴隷像」が、
絵画部門にはボッティチェッリやオルカーニャの作品等が展示されています。

この美術館はウフィッツィ美術館に次いで人気があり、かつ館内は小さいので、
入口にはいつも入場待ちの列があります。
あらかじめ予約しておくか、夕方5時半過ぎ頃に行けば、あまり待たずに入場できる場合があります。

<フィレンツェ・ムゼイ予約センター> 電話: 055 294883 (英語可)
営業時間: 月~金 8:30-18:30 土 8:30-12:30 日祝祭日は休業

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
アカデミア美術館周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する