1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオグルメ
  5. 永利宮の現地クチコミ
マカオ グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Wing Lei Palace 永利宮 ウィンレイ・パレス

HEMEI (エディター、ライター)

噴水ショーを眺めながら味わいたい、宝石のように美しい広東料理

  • 広東料理がおいしい
  • 定番人気

他の写真も見る(全5枚)

パブリックスペースのアートで知られるホテル「永利皇宮(ウィン・パレス)」。
このホテルのシグネチャーダイニング「永利宮(ウィンレイ・パレス)」もホテルと同様、花をモチーフにした内装で、ゴージャスながらも上品な雰囲気を味わえます。

おすすめ料理は、子豚の丸焼きと海老のすり身のキャビア乗せ、海老焼売、野菜と蟹の餃子、タロイモとホタテ貝の包み揚げが乗った前菜プレート(380パタカ)や、ガチョウのロースト(1/2羽で880パタカ)など。
広東料理では定番となっている食材の数々がメニューに揃います。
前菜、スープ、蒸し物など、どれもが丁寧に作られています。
なかでも点心やデザートは宝石のように美しく、目でも楽しませてくれます。

このレストランには中国茶ソムリエもいて、好みにあわせて、さまざまなお茶をすすめてくれます。
乾燥させたバラと桂花(キンモクセイに似た植物)を入れたウーロン茶は、すっきりとして飲みやすく、食前におすすめです。

客席にはオペラ劇場の観客席のような段差があって、どのテーブルからも、一面の窓の外に噴水ショーを眺めことができるのも、このレストランの特徴。優雅にディナーショー気分で食事が楽しめます。


ホテルのダイニングなので、もちろん英語は通じます(日本は通じません)し、クレジットカードも利用可能です。
初めてのマカオ旅行でも安心して利用できそうです。

なお、ドレスコードはカジュアルエレガントです。
永利皇宮(ウィン・パレス)までのアクセスは、セナド広場より車で約15分。

2019/05訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。