1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)グルメ
  5. ル・カリフの現地クチコミ
パリ (フランス) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Le Calife ル・カリフ

なかじま いちろう Nakajima Ichiro (フランス通訳ガイド講師連盟会員)

こぢんまりとした船で、情緒がある。

  • 街の眺めが美しい
  • 定番人気

他の写真も見る(全9枚)

パリでは、アルマ橋から出るバトー ムーシユとエッフェル塔の下から出るバトーパリジャンのディナークリーズが有名だが、芸術橋の下から出航するル カリフは、あまり知られていない。外側から見ると海賊船のようだが、船内はこぢんまりとしていて、小綺麗。情緒がある。

前者二社と差別化するために、新鮮な食材を使用した料理と破格な料金で勝負している。クチコミの点数が高いのはその理由だろう。

例えば、サンペール メニュー(67ユーロ)は以下の通り。

○食前酒(シャンペン)とおつまみ

○前菜
スモークサーモンか、フォアグラか、ヤギのチーズサラダ

○メイン
鱸(スズキ)のグリル、または、
ホロホロ鳥のポワレ、または、
ビーフステーキ。

○デザート
ヌガーグラッセ、または、
クレームブリュレ、または、
アイスクリームののったアップルパイ。

☆いつも満員になるため、予約は2週間前にはするように。サイトから簡単に予約できる。メニューはフランス語、英語などで表示されている。サイトにグーグルの翻訳機能がついているが、直訳的な日本語で表示されるので、少し難解な料理名になってしまう。英語版のメニューで確認した方がいい。

船には19:45からチェックインできる。20:30までに着けない場合には予約キャンセルと見なされ、席は他人に取られるので要注意。20:45に桟橋を離れ、21:00に出航する。2時間かけて、ゆっくりセーヌ川を芸術橋から、ポン ナフ、シテ島、ノートルダム、エッフェル塔まで周り、元の波止場に23時に戻ってくる。
(昼食コースは、12時にチェックインで2時間のセーヌ川クルーズ。)

特別に結婚記念や誕生日のパーティー用に貸し切ることもできる。

Le Calife
ランチ: 土曜日、日曜日のみ。
ディナー: 毎日。
メニューは67ユーロと108ユーロ。
飲み物代別。

2017/11訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。