1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ベネチア(イタリア)観光地
  5. サン マルコ寺院の現地クチコミ
ベネチア (イタリア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

ベネチアのシンボル的寺院、ビザンチン建築の傑作

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

ベネチアで一番重要な観光スポットであり、町のシンボル的存在。エジプトから運ばれた聖人マルコの遺体を祀るために、9世紀に建てられました。彼の遺体は、寺院内の主祭壇に収められています。聖マルコはベネチアの守護聖人で、彼のシンボルである有翼の獅子像が、寺院正面上部の聖マルコ像の下に飾られています。ベネチア映画祭の最高賞である金獅子賞に贈られる金色の有翼獅子像は、これに由来しています。

寺院は火災により、11世紀と17世紀に改修され、現在の形となりました。内部の素材は、床、柱、壁、すべて大理石が使われているという豪華さ。また、ビザンチン様式独特の金色に輝く華やかな作りとなっています。天井に描かれたモザイクは、旧約聖書やキリストの生涯を描いたもので、中央の一番大きなクーポラは、「昇天のクーポラ」と呼ばれています。

この寺院内では、天井のモザイクだけではなく、見事な床のモザイク装飾もお見逃しなく。主祭壇の裏には、パラ・ドーロと呼ばれる真珠、ガーネット、ルビー、エメラルド、サファイアなどの宝石をを用いた豪華な祭壇画があります。内部は写真撮影禁止なので、写真をお見せできないのが残念ですが、金色に輝く豪華さには圧倒されます。

内部にはバルコニーもあり、ここからサンマルコ広場全体を眺めることができます。このように外観も素晴らしいですが、内部の装飾も一見の価値あり。外観だけではなく是非入場見学もしてみて下さい。

とはいえ、ベネチアで一番人気の観光スポットゆえ、入口前にはいつも長蛇の列が。並ばずに入場するなら、日本語ガイド付の市内観光ツアーに参加するか、下記のサンマルコ寺院予約ページ(英語)から事前予約をお勧めします(予約はハイシーズンの4-10月のみ可)。

http://www.basilicasanmarco.it/eng/visite/prenotazioni.bsm?cat=6&subcat=5

ベネチアを訪れたら見逃せないスポット

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

ベネチアの街を訪れた者が必ず観なければいけないもの、それがサンマルコ大聖堂。

教会は他の街でも見たからもう結構という方も中にはいますが、
この大聖堂の造りは他の教会とはだいぶ違います。

百聞は一見に如かず。
どんなに多くの写真や絵で見ても、ベネチアの街の雰囲気は、
実際にここに来ないとわからないのと同じで、
この大聖堂の天井一面に張り巡らされた金と色ガラスのモザイクや、
床や壁の大理石の細部にまで注意を払った組み合わせの装飾に感動するには、
実際にこの空間に身を置かないわけにはいきません。

現存する建築物としてはベネチアで一番古いもののひとつで、
冬場は入り口に溜まった水を避けるために、
渡り廊下のような板の上を通って入らなければいけないこともあります。

日曜日と祝祭日は14時から17時までしか開いていないので、ご注意を。
リュックを持って入場することはできないので、できるだけリュックは避けましょう。

  • ジャンル
    寺社・教会
  • エリア
    ベネチア
  • 住所
  • アクセス
    水上バス2、10番 サンマルコ-ジャルディネッティ(S.Marco-Giardinetti)乗り場より徒歩5分
    1、2、4.1、4.2、5.1、5.2番 サンマルコ-サン・ザッカリア(S.Marco-S.Zaccaria)乗り場より徒歩5~7分
  • 電話番号
    +39-041-2708311
  • 営業時間
    [月-金]7:00-19:30、[土・日]7:00-19:45
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。