1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ビクトリア(カナダ)ホテル
  5. ベッドフォード リージェンシー ホテルの現地クチコミ
ビクトリア (カナダ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Bedford Regency Hotel ベッドフォード リージェンシー ホテル

Choco (留学エージェント)

ダウンタウンのど真ん中で超便利!可愛いキャラクターホテル

  • 穴場

他の写真も見る(全6枚)

ベッドフォードリージェンシーは、ダウンタウンの中心的存在であるショッピングモール、ベイセンターのすぐ裏に位置しています。
レストランやカフェの集中するエリアで食事にも困りませんし、買い物にもこれ以上ないというほど便利な立地。さらに市バスからの利便性も抜群。
インナーハーバーまでも徒歩5分ほどと観光にももちろん最適です。
便利なロケーションで手頃な価格なので、若者以外にもシニアの旅行者さんが数週間滞在することもあるそうです。

客室は40室でロビーも狭めと決して大きくはないのですが、外国らしいキャラクターホテルでクラシックかつかわいい雰囲気。
建物はビクトリアの歴史的建造物に指定されています。さらに1階のパブは1867年創業と、カナダの老舗英国式パブのひとつだそう。ビールの美味しいレストランも建物内にありますので、お酒好きの方はぜひここで長い夜を楽しんではどうでしょう。(もちろん近隣はレストランも豊富なので、どこでも夕食を楽しめます!)

朝食はぜひ、2件隣のマーチーズでどうぞ。
ビクトリアの正統ティーラウンジであるマーチーズは早朝7時半から営業しており、サンドイッチやスコーンを温かい紅茶とともにゆったりと楽しむことができます。マーチーズの朝食目あてにここに宿泊する方もいるそうです。


表は観光客の多いガバメント通りに面していますが、裏側の海側に面した客
室を選べば静かで落ち着けます。
寝るだけというならコンパクトなクイーンベッドのお部屋でも充分。ゆっくり宿泊したいなら窓から海も見える広々としたスーペリアルームへどうぞ。
夏場は出窓の外に色とりどりの花がいっぱいに植えられており、よりいっそう雰囲気をかわいらしく演出。本物の暖炉やアンティーク調の家具など、内装も素敵でロマンティックです。

歴史あるホテルなので決して設備が最新なわけではなく、水回りなどは旧式なものになってしまいますが、清掃はかなりきちんと行き届いており、清潔で気持よく過ごせます。
実は日本人(ワーキングホリデー中の若者)が客室清掃やベッドメイキングの仕事でたくさん働いているとのこと。アルバイトとはいえ、キッチリした日本人の仕事は滞在者の方にも高評価ですし、ホテル内で困ったことがあれば日本語でヘルプしてもらえるという安心感もあります。
古さが気にならない方でしたらゆったりとした気分で宿泊できるのでおすすめです。

ただし、1階にはレストランやバブがありますので、夜寝るのが早いとか静かさを望まれる方は3階以上または海側の客室をご指定くださいね!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。