1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ

エリア×テーマからブログを探す

エリア:海外全エリア | テーマ:観光地 での絞込み結果

並び順
新着
記事評価
記事閲覧数※
特派員※
※印は昨日までの一週間のデータに基づきます

1~10件目(全44件)

ロータステンプル

デリーのちょっと違う楽しみ方
記事評価数(29)
ラニーさん 投稿日:2009/06/23 19:08

インドの首都、ニューデリーはほとんど日本のようなものです。 と、一言で言っても、違いますが・・・・ 最近は、2010年のデリー全土メトロ開道に向け、デリー市内ではメト…続きを読む

エリア:アジア>インド>デリー/ニューデリー
テーマ:観光地 

タージマハル

インド・ゴールデントライアングルの旅☆デリー・アグラ・ジャイプール
記事評価数(21)
OGさん 投稿日:2012/08/31 10:56

夏休みを利用してインドに行ってきました〜。 行き先はゴールデン・トライアングルと呼ばれる、デリー・アグラ・ジャイプール。 インドを代表する世界遺産・タージマハルを含む6つ…続きを読む

エリア:アジア>インド>ジャイプール
テーマ:観光地 / 世界遺産 / 街中・建物・景色 

ひとり旅デビュー!

【春旅ススメ】インド・スリランカでひとり旅!
記事評価数(18)
たびぃじょさん 投稿日:2011/04/11 23:21

こんにちは! 学生団体mof.谷本です^^ この春ついにインド・スリランカにてひとり旅デビューしました! 「この春こそはひとり旅デビューしたい!」 そう思い立ち勢いで取った航空…続きを読む

エリア:アジア>インド
テーマ:自然・植物 / 観光地 / その他 

9

ヨガの聖地ってどんなとこ?
記事評価数(17)
旅工房 秘境セクションさん 投稿日:2016/01/27 16:40

ナマステ! インドと言えばヨガですが、そもそもヨガが誕生した場所ってどこ? という素朴な疑問がモクモク出てくるかもしれません。 その答えは、「リシュケシュ」という かのビ…続きを読む

エリア:アジア>インド>デリー/ニューデリー
テーマ:街中・建物・景色 / 観光地 

SHIVA JI

ヒンドゥー教徒の聖地といえば・・・
記事評価数(13)
ラニーさん 投稿日:2009/06/19 12:21

インドに行ったら、一度は訪れてみたいヒンドゥー教の聖地ベナレス。(ヴァラナシ、ワーラーナーシともいう) ここでは、インドの他の都市や地域とは、またちょっと違ったイン…続きを読む

エリア:アジア>インド>ベナレス(ワーラーナシー)
テーマ:観光地 

インド8

インドに行くなら1年くらい、OPENチケットで行くべきだ
記事評価数(13)
旅工房さん 投稿日:2008/08/19 12:56

インドに1週間のパッケージツアーなんてもったいない。 どうせ行くならガツーンと半年や1年くらい行かないと、インドの奥深さは見えてこない。 道端にいる畸形の乞食や赤子を…続きを読む

エリア:アジア>インド>ベナレス(ワーラーナシー)
テーマ:街中・建物・景色 / 世界遺産 / 観光地 

チェンナイのカパレーシュワラ寺院

ドラヴィダ様式、極彩色のヒンドゥー寺院(南インド)
記事評価数(12)
(株)ユーラシア旅行社さん 投稿日:2013/10/28 11:34

ドラヴィダ族とは、 アーリア民族とともにインドの二大主要民族であり、 古代インダス文明を築いたとされる民族です。 紀元前1500年頃まではインドの主たる民族でしたが、 アー…続きを読む

エリア:アジア>インド
テーマ:歴史・文化・芸術 / 観光地 

朝日

*シク教の聖地、アムリトサル黄金寺院*
記事評価数(11)
旅工房 秘境セクションさん 投稿日:2016/09/25 18:09

ナマステ!! 先日、パキスタンとの国境にあるインドの街、 【アムリトサル】に行ってきました! 今回は、このアムリトサルにある黄金寺院について紹介します。 ここアムリト…続きを読む

エリア:アジア>インド>アムリトサル
テーマ:観光地 / 歴史・文化・芸術 / 街中・建物・景色 

481

バックウォータークルーズ体験記
記事評価数(11)
旅工房 秘境セクションさん 投稿日:2016/08/06 11:23

ワナッカム! この挨拶、どこの国の言葉かご存知でしょうか。 実は、これもインドで交わされる「こんにちは」の挨拶です。 広大なインドは北部と南部で食事文化も異なれば、 読…続きを読む

エリア:アジア>インド>デリー/ニューデリー
テーマ:自然・植物 / 観光地 / クルーズ 

ビーチ

旅のトラブル対処法・男女トラブル編・1 インドは痴漢が多い!
記事評価数(11)
yummyさん 投稿日:2013/07/17 01:25

いろいろなことが起こるインドだが、痴漢には徹底的にご用心! もし遭ってしまったら、ひるまず戦うべし! 正直、何度痴漢や痴漢まがいなメに遭ってきたか。 私だけでなく友人も…続きを読む

エリア:アジア>インド
テーマ:観光地 / 街中・建物・景色 / 歴史・文化・芸術 

1~10件目(全44件)