1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 近畿
  5. 兵庫
  6. 神戸・兵庫・長田
  7. 観光地
  8. 神戸は美味しい豚まん王国

神戸気まぐれ街歩き

~神戸の街歩き。ベタな所からこんなとこまで(笑)~

プロフィール

ニックネーム:
ねぎぎらい
居住地:
兵庫県
性別:
男性
年代:
40代
自己紹介:
産まれてから神戸から出たことが無い生粋の神戸人が神戸の街を少しでも紹介できればと思います。地元だから足を運ぶ回数も多いので、こんな所に実はこんなとこもあった!って所まで細かく紹介できればと思います。同じところが何回も違った角度で紹介できるのが理想っすね(笑)

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

神戸は美味しい豚まん王国

2011/02/21 22:15
少し前の春節祭の画像
エリア:
  • 近畿 > 兵庫 > 神戸・兵庫・長田
テーマ:
  • 観光地
  • / お祭り・イベント
  • / グルメ
神戸に来たら南京街で食事して買い物したい!!と言う方も多いと思います。雑貨店があったり、食べ物屋があったり、横浜の中華街に比べると規模は小さいもののギュッと凝縮してお店が立ち並んでいるのが神戸の中華街の特徴です。

日本の豚マンのルーツは神戸にある!と言うこともあってか美味しい豚マン屋さんが中華街にあります。神戸の人は行きつけのお店を1人1件は持ってたりする位豚まんは馴染みの深い食べ物です。今日はその中でも有名店を紹介します。

『老祥記』http://www.roushouki.com/
神戸のはガイドブックにも載っている超有名店。ソースをつける豚まんとは違って味が最初からついているのでそのまま食べれます。お店は南京町の中心にある南京街広場の西側。いつも行列が出来ているので、苦手な人は向かいにある姉妹店『曹家包子』で食べるのが裏技だったりします。

『一貫楼』http://www.ikkanrou.co.jp/index.html
元町駅東口から海側に歩いていくと商店街の入り口に見えてきます。中身がとてもジューシーで、大きいのにもう1個食べたくなる美味しさです。ガラス張りになった工房では豚まんを作ってる所が見れたりします。

『四興楼』http://shikohroh.com/
元町駅西口の南側交差点を渡ったら直ぐに見えてきます。緑の箱がインパクトのある豚まん。どちらかというとあっさりした感じのある豚まんでファンから根強い人気があるお店です。

『太平閣』http://www.taiheikaku.com/
元町からは少し遠いですが、三宮駅の南側にあります。昔は中華料理屋もやっていたんですが、今はで豚まんのテイクアウトが専門になっているようです。前にテレビ番組で美味しいって取り上げられたり、こちらも神戸では有名なお店の一つです。

その他にも美味しい豚まん屋さんが沢山あります。大阪ですけど551も三宮駅構内にありますし、新開地や兵庫、上沢や垂水にも美味しい豚まん情報があります。皆さんはどの豚まんが好みでしょうか?ぜひ食べ歩いて見てください。
タグ:
神戸
グルメ
豚まん
美味しい
中華街
  • この記事が参考になった人(4)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • こんにちは。三宮一貫樓です。
    タイトル「神戸は美味しい豚まん王国」
    とても素敵です!
    思わず「おぉっ!」と前のめりになりますね。

    機会があれば各店ごとに何をつけて食べたらおいしくなるか等比べるのも面白いかもしれませんね。
    ちなみに豚まんにソースをかけて食べるのは神戸風なんですよ! Posted by 三宮一貫樓 【2011/02/22 12:14:17】
  • どうも〜。一貫楼さんからまさかメッセージが貰えるとは!いつも美味しい肉まんありがとうございます(笑)
    豚まんは酢醤油で食べたりカラシオンリーで食べたりする方もいるみたいですが、やっぱりソースが美味しいと思います。やっぱり神戸育ちだからでしょうか? Posted by ねぎぎらい 【2011/02/22 22:58:39】
  • さすが神戸っ子ですね。
    ソースはホントに良く合うんですよ。
    豚まんに合うというよりは、豚肉にソースが合うんですね。トンカツであったり、お好み焼きなど、豚肉を使っている料理には意外とソースがマッチするんです。
    確かに関西はソースの文化があることも影響しているんでしょうね。 Posted by 三宮一貫樓 【2011/02/24 13:43:58】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。