1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. ウェンディーツアーさんのブログ
  4. チェンマイ・メーホンソン旅行記2

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

なんでもタイブログ
プロフィール
ニックネーム:
ウェンディーツアー
居住地:
アジア>タイ>バンコク
会社名:
ウェンディーツアー・バンコク
会社英字名:
Wendy Tour Bangkok
会社所在地:
アジア>タイ>バンコク
会社電話番号:
66-2216-2201
業種:
旅行業
自己紹介:
タイ在住の旅行会社スタッフがフレッシュな情報をお届け致します。

カレンダー
11月<2019年12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

チェンマイ・メーホンソン旅行記2

2009/04/17 12:41
パーイ旅行記
エリア:
  • アジア > タイ > チェンマイ
  • アジア > タイ > メーホーンソーン
テーマ:
  • 観光地
  • / ハイキング・登山
  • / ホテル・宿泊
こんにちは。
今回は、前回からの続き、チェンマイ・メーホンソン旅行の3〜5日目です。

3日目
早朝、「朝日を見るわよ!」と起こされ、また湖へ。
パーイ旅行記パーイ旅行記

靄がかかってとっても幻想的な雰囲気。しかし周りのタイ人たちは写真撮影会に没頭。
なんとここで2時間近くいろんなポーズで写真撮影をしていたのでした(寒いから早く戻りたい。。。)。

この日も途中寄り道でXXXXというところに立ち寄り。ここでは泥パックが楽しめるんです。
パーイ旅行記パーイ旅行記

少しは綺麗になったでしょうか?

昼食後、メーホンソン市内のお寺の観光。ワット・チョンクラーン、ワット・チョンカムというタイ様式とミャンマー様式を折衷したような建物でした。
パーイ旅行記パーイ旅行記
パーイ旅行記

その後、謎の洞窟へ。途中までいかだに乗りいよいよ洞窟の中へ。鍾乳洞というのでしょうか?こんなおもしろい形のものもありました。
パーイ旅行記パーイ旅行記

この日はパーイへ戻り、ナイトマーケットを散策してゲストハウスへ。

4日目
いよいよ旅行も終わりに近づいてきました。最後の目的地は「XXXXXX」という町。またまた緑がきれいな山の上です。ニャンコも気持ちよさそうにゴロリ。
パーイ旅行記パーイ旅行記

近くに温泉があるというので行ってみました。温泉といっても日本のように裸で入るものではなく「温泉公園」という感じ。でも地面から沸々とお湯が噴出す光景はなかなかのものでした。
パーイ旅行記パーイ旅行記

5日目
チェンマイまで戻り、飛行機でバンコクへ。チェンマイでは忘れずに名物「ケープムー(ブタの皮の揚げたもの)」をお土産に買い、「カオソイ(カレー風味の麺)」を食べてきました。
パーイ旅行記パーイ旅行記

<今回の旅行で学んだこと>
1.タイ人との旅行にはカメラ必須!メモリーカード+バッテリーも必須!
どこに行っても、何をみても、彼女たちは写真をとりたがる。
いろんなポーズで、いろんな角度で。
いったい何百枚とったんだろう。
途中でメモリーフルになってもいいように、メモリーカードを用意しておくべし。
更に充電が切れても大丈夫なようにバッテリーも用意しておくべし。

2.ゴハンの時間におなかいっぱいになってはダメ!
さすがタイ人。ゴハンの時にはおいしいタイ料理をいっぱい注文してくれます。
どれもおいしい!ってうっかりおなかいっぱいになってしまうと後で後悔。
車に乗ったとたんに
「ミカン食べる?」
「バナナ食べる?」
「お菓子食べる?」
って次から次からでてくるんです。

ということでなかなか楽しい旅になりました。
みんなありがとう!
タグ:
チェンマイ
メーホンソーン
パーイ
タンプラー公園
  • この記事が参考になった人(7)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
タイ(30)