1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. タイ
  5. バンコク
  6. 観光地
  7. エラワン・ミュージアム

なんでもタイブログ
プロフィール
ニックネーム:
ウェンディーツアー
居住地:
アジア>タイ>バンコク
会社名:
ウェンディーツアー・バンコク
会社英字名:
Wendy Tour Bangkok
会社所在地:
アジア>タイ>バンコク
会社電話番号:
66-2216-2201
業種:
旅行業
自己紹介:
タイ在住の旅行会社スタッフがフレッシュな情報をお届け致します。

カレンダー
12月<2023年1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

エラワン・ミュージアム

2009/05/29 17:19
エラワン・ミュージアム
エリア:
  • アジア > タイ > バンコク
テーマ:
  • 観光地
  • / テーマパーク
こんにちは。
今日は、バンコク近郊のサムットプラカーン県に世にも恐ろしい大きな黒いゾウの像があるという噂を聞きつけ、タイ人の友達を誘って怖いもの見たさで行ってきましたので、ご紹介させて頂きます。

その名もエラワンミュージアム

美術館だったんですね(^0^:)

タイ人の別の友達に「行ったことある?」って聞いてみると「あんな怖いところもう行きたくない」って言っていたくらいなのでどんなもんだろうと思っていたんですけど、初めて見た瞬間あまりの大きさに体が一瞬こわばってしまいました。

ど〜〜〜〜〜ん!!
エラワン象の高さ29m、台座を含めると44m!!!
エラワンミュージアム
エラワン・ミュージアム

どどど〜〜〜ん(下から)
エラワン・ミュージアム

エラワンミュージアムの周りには庭園や池があり、仏像が安置されています。みんな熱心にお祈りをしていました。私も一緒にお祈り、お祈り☆

エラワン・ミュージアムエラワン・ミュージアム
エラワン・ミュージアムエラワン・ミュージアム
左上:庭園
左下:ソンクラーンだったので子供達が元気いっぱい水掛をしてました。
右上:池には魚がいっぱい。えさをあげて徳を積みます。
右下:たくさんの人がお祈りしてます。

美術館の1階にはここのオーナーのベンジャロン焼や青磁のコレクションの展示やエラワンミュージアムの構造の説明、サムットプラカーン県の観光施設の案内などがありました。タイ語の観光ガイドさんの説明を受けられますが、暑いし、難しい言葉ばっかでちんぷんかんぷん。

そして、最後にエラワンの大きな像の中へ。螺旋階段で上に上がります。螺旋階段もベンジャロン焼が埋め込まれており、とてもきれいでした。

エラワン・ミュージアム
天井のステンドグラス

エラワン・ミュージアム
クマ?ライオン?

螺旋階段をぐるぐるぐるぐる登って最上階で見たものは

エラワン・ミュージアム
☆天国☆

階段を一生懸命登ったあとにはこの空間にとっても癒されます。

このエラワン美術館、バンコクのBTSオンヌット駅前のバス停からバスに乗って約20分くらいで到着します。私は2番のバスに乗って行きましたが、エラワンミュージアムの前を通るバスはいくつかあるようです。バスの車掌さんに確認要です!!

それでは、また。
  • この記事が参考になった人(5)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
タイ(バンコク、プーケット、チェンマイ、サムイ島)の現地ツアー、オプショナルツアーはこちら♪
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
タイ(30)