1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. グルジア
  5. 旅行準備
  6. 南コーカサス地方の「未承認」国家の訪問の仕方

コーカサスの真実

~コーカサスのカオス(客好き・停滞・やさしさ・粗野・無償・強欲・一途さ・怠惰)を探るの巻~

トビリシ企画
グルジア全土を歩いています。おとなりのアルメニア・アゼルバイジャン・トルコにもときどき行きます。手配もします。
プロフィール

ニックネーム:
やぶ蚊
居住地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社名:
トビリシ企画
会社英字名:
Tbilisi Planning
会社所在地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社電話番号:
+995 32 296 3680
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
ソビエト時代終了直前の1988年秋、初めてのコーカサス周遊旅行を敢行。以後、ソビエト崩壊後のグルジアの苦悩を毎年、見てきました。99年からトビリシに住み、大学で教鞭を8年、とったのち、市内の旅行代理店で旅行業の修行を治め、12年10月に独立しました。アルメニア、アゼルバイジャンも定期的に訪問し、最新情報の入手をこころがけています。

カレンダー
8月<2021年9月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

南コーカサス地方の「未承認」国家の訪問の仕方

2017/10/02 17:20
エリア:
  • ヨーロッパ > グルジア
テーマ:
  • 旅行準備
  • / 歴史・文化・芸術
A:ナゴルノ・カラバフ(アルツァフ)
エレバンのナゴルノ・カラバフ大使館または入国してから
外務省領事部でヴィザ申請をします。申請用紙は、こちら。
写真は不要です。
http://nkr.am/content_files/Anketa_English.pdf

B:アブハジア
オン・ラインでヴィザ申請をします。ロシアからジョージアまたは、その逆でも通り抜けはできません。申請サイトは、こちら。
http://mfaapsny.org/en/consular-service/permission/

C:南オセチア
ロシア側からのみ入国できます。当然ながらロシアのヴィザをもっていないと
話になりません。詳細は、こちら。
http://www.mfa-rso.su/en/node/406
  • この記事が参考になった人(7)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • 行く日にちはまだ決まっていませんがアゼルバイジャン、アルメニア、ジョージアと行く計画をしています。ナゴルノ、アブハジア、南オセチアの3カ国以外で未承認国家はまだありますか?全部の未承認国家は日程の関係でいけませんがもし行くとしたらどこが一番ハードルが低いですか?南オセチアはロシアからからしか入国できないと有りましたので行く予定はありません。以上ご回答よろしくお願いします。 Posted by ゴダール 【2018/05/18 16:56:31】
  • いわゆる未承認国のなかではナゴルノ・カラバフが入りやすいでしょう。またアゼルバイジャンとアルメニアは休戦状態ですので、その時の状況によってはパスポートコントロールが厳しい場合もありえます。 Posted by やぶか 【2018/05/18 17:09:08】
  • 以前、コーカスの未承認国家の中で1番行きやすいかお聞きしたことがあります。やぶ蚊さんはトリビシで旅業をしていますね。アブハジアを計画していますが色々調べて私にはハードルが高すぎます、そこでご相談ですが手続きと1泊でアブハジア同行お願いした場合の料金はいかほどに。勿論ホテル代(1泊)交通費は私負担の実費で。 Posted by ゴダール 【2018/06/26 14:50:44】
  • 日程ですが9/15はバクー。16日からジョージア(10:40空港着)ジョージア3泊、19日の早朝にがアルメニアに行く予定です。 Posted by ゴダール 【2018/06/26 14:56:54】
  • ゴダールさん、詳細は直接メールでのやりとりでお願いしたいのですが、いかがでしょうか?アドレスはyabuka995@gmail.comです。 Posted by やぶ蚊 【2018/06/26 15:34:44】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
グルジア(136)
アルメニア(18)
アゼルバイジャン(11)