1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. アゼルバイジャン
  5. バクー
  6. 旅行準備
  7. スクープ!?特報!!アゼル・ヴィザ

コーカサスの真実

~コーカサスのカオス(客好き・停滞・やさしさ・粗野・無償・強欲・一途さ・怠惰)を探るの巻~

トビリシ企画
グルジア全土を歩いています。おとなりのアルメニア・アゼルバイジャン・トルコにもときどき行きます。手配もします。
プロフィール

ニックネーム:
やぶ蚊
居住地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社名:
トビリシ企画
会社英字名:
Tbilisi Planning
会社所在地:
ヨーロッパ>グルジア>トビリシ
会社電話番号:
+995 32 296 3680
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
ソビエト時代終了直前の1988年秋、初めてのコーカサス周遊旅行を敢行。以後、ソビエト崩壊後のグルジアの苦悩を毎年、見てきました。99年からトビリシに住み、大学で教鞭を8年、とったのち、市内の旅行代理店で旅行業の修行を治め、12年10月に独立しました。アルメニア、アゼルバイジャンも定期的に訪問し、最新情報の入手をこころがけています。

カレンダー
9月<2021年10月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

スクープ!?特報!!アゼル・ヴィザ

2014/10/05 03:26
エリア:
  • ヨーロッパ > アゼルバイジャン > バクー
テーマ:
  • 旅行準備
2012年4月以降、アゼルバイジャン外務省内 日本大使館内の規則が変わって、日本国内からのアゼルバイジャン・ヴィザ申請に関しては在アゼルバイジャンの旅行代理店を通して申請するようにとの、通達がありましたが・・・



さきほど、フェイス・ブック上で在日本アゼルバイジャン大使館内の領事Fuad Bagirov 氏より
下記情報をいただきましたので、転送します。参考にしてください。

「私はアゼルバイジャンの領事です!!アゼルバイジャン大使館で個人のビザの取得は可能です。毎週の月曜日と木曜日朝10時から12時まで大使館に来て下さい!申請して一週間の限りで料金をかからないでビザの受領出来ます!!! 」

2014年10月04日、グルジア時間22時33分。

  • この記事が参考になった人(8)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • 10月14日からアゼルバイジャン(8泊)に旅するものです。9月1日に申請しビザを取得しました。
    9月7日にバクー大学あてに日本語を学ぶ学生さんとの交流とガイドを頼みましたが、まだ返事がありません。学生のホームページを見つけ、依頼をしたところです。おかげさまでアバウトなプランを立てたところです。来年6月グルジアとアルメニア訪問予定です。 Posted by ジョージ 【2014/10/06 20:05:59】
  • お陰様でアゼルバイジャンの旅を無事終えることができました。バクー大学の日本語教師は替わったばかりでしたが親切に対応してくれ学生との交流ができました。英語が話せないタクシーの場合はバスで英語を通じる人にあるいはホテルで安い値段で交渉してくれました。シェキとその郊外が一番でした。感謝! Posted by ジョージ 【2014/10/27 20:06:08】
  • 在日本アゼルバイジャン領事のように、アゼルバイジャン語やロシア語に話せない外国人にやさしい国になってほしいですね。ハートのある対応で観光資源を有効に使ってくれるようになることを切に願っていあす。たのしまれたようですね。 Posted by やぶ蚊 【2014/10/27 20:10:23】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
グルジア(136)
アルメニア(18)
アゼルバイジャン(11)