1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. セブ(フィリピン)グルメ
  5. オイスター ベイ シーフード レストランの現地口コミ・地図

Oyster Bay Seafood Restaurant オイスター ベイ シーフード レストラン

  • シーフード
  • マンダウエ
  • 価格帯1,200フィリピンペソ~

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
143 Plaridel Street, Alang-alang, Mandaue City, 6014 Cebu, Philippines
営業時間
11:00-14:00, 18:00-22:00
公式サイト
http://www.oysterbayseafoodrestaurant.com/
電話番号
+63-32-3447038
投稿日2014/05/21

新鮮なシーフードとフィリピン料理の両方を楽しめる

  • シーフードがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

(ウエディングコーディネーター)

新鮮なシーフードを堪能できるうえ、
肉や野菜を使ったフィリピン料理も楽しめる、いちおしのレストランです。

大きな水槽が並んでおり、好きな魚や甲殻類、貝類などを選んで
好みの方法で調理をしてもらいます。
この、「水槽から選んで食べれる」システムのお店、世界の観光地によくありますが、
値段が高かったり水槽の手入れがあまりされていなかったりして
不安要素が大きいこともよくありますよね。
こちらのお店はそんな心配は無用。

若干行きにくい場所にあるのですが、
情報通のツーリストや地元の富裕層に大人気のお店です。
お店にはサメの泳ぐ池と小さな砂浜があり、海は近くにないものの、
ちょっとしたリゾート感があります。

こちらの醍醐味は、何と言っても大きな水槽で泳いでいる甲殻類、魚や貝などです。
量り売りですが、近くの黒板に料金、調理方法の例などが書いてあるので
安心感も高いのが良いですね!

店名にあるとおり、生のオイスターも食べることができます。
ロブスターや大きな海老も、プリプリのものをお刺身でいただくのがお勧め!
お醤油とカラマンシー(すだちのようなフルーツ)で味付けします。
頭の部分はスープにしてもらいましょう。
※お子様や胃腸の弱い方、体調が優れない方は生ものは避け、
充分に加熱したものをお召し上がりください。

「魚介類苦手!!」という方がご一緒の場合でも、
代表的なフィリピン料理のチキン、ポーク、野菜、スープ、ライスや
麺類が充実しているので安心です。
これまたフィリピン料理の「バナナタルト」「ハロハロ」などのデザートもありますし、
シャーベットやクリームブリュレなどは甘すぎずちょうど良いお味です。

場所が微妙なところにあるのが難点ですが、ぜひ行っていただきたい名店です。
セブシティへ観光・お買物などで出かけた帰りに
立ち寄りなどするのが良いかもしれません。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
オイスター ベイ シーフード レストラン周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する