1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. セブ(フィリピン)ショッピング・お土産・買い物
  5. セーブモア(マクタン マリーナ モール店)の現地口コミ・地図

セブ (フィリピン) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Savemore (Mactan Marina Mall) セーブモア(マクタン マリーナ モール店)

すぐ隣にある「アイランズパサロボン(Islands Pasalubong)」と併せて訪れたい、ばらまき用お土産を安く購入できるスーパーマーケット

  • いろいろ買えておすすめ
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全10枚)

「フィリピン土産をなるべく安く購入したい」と考える人も多いでしょう。日本へ帰国後、多くの人にお土産を配るとなると数を揃えたいですよね。
そんな人におすすめするのが、フィリピン全国で展開しているスーパーマーケットチェーン店「セーブモア(Savemore)」です。

SMモール系列のこのスーパーマーケットは店舗数が多く、人々の日々の生活を支えている欠かせない存在となっています。
一方、観光客にとってこのスーパーマーケットは、フィリピンならではのスナック菓子やパパイヤ石鹸などを、
いわゆるお土産専門店よりも安く購入することができる「穴場」と捉えることができます。
別の記事でご紹介した、マクタン島マリーナモールすぐ横にあるお土産専門店「アイランズパサロボン(Islands Pasalubong)」と併せて訪れたい
「セーブモア(マクタン マリーナ モール店)」をご紹介します。

この店舗は、他のセーブモアに比べてやや小規模ですが、お土産として購入できそうなものは充実しています。
ドライマンゴーは80ペソ前後からあります。筆者のおすすめは、チョコレートがコーティングされたドライマンゴーです。
こちらは87ペソで購入できます。チョコレートの甘さが、マンゴーの甘酸っぱさとマッチして、とても美味しいですよ。
また、各種パパイヤ石鹸は40~80ペソほどで購入することができます。それほどかさばるものではないので、ばらまき用として買っていくと喜ばれると思います。

その他にも、バナナチップス、ポルボロン、オタップなど、定番土産も揃っていますが、
少し目先を変えたものをお探しの人は、現地で売られているお菓子はいかがでしょうか。
地元の子どもたちが喜んで食べているチョコレートやビスケットなど、フィリピンでしか購入することができないものをお土産として渡せば、
かなりインパクトがあると思います。価格は数ペソから数十ペソなので、とにかく数を用意したい人にはもってこいでしょう。

アイランズパサロボン(Islands Pasalubong)では、Tシャツやキーホルダー、コスメ用品を。
セーブモア(マクタン マリーナ モール店)では、ドライマンゴーやパパイヤ石鹸、各種ローカルスナック菓子を。
お店はすぐ隣同士にあるので、購入するものを2店舗で分けて、お得に買い物を楽しみたいですね。

なお、セーブモア(マクタン マリーナ モール店)は、マクタンセブ国際空港からタクシーで約5分です。
会計の際にクレジットカードを使用することができますが、身分証明書(パスポートなど)の提示を求められる場合があります。

2018/11訪問

フィリピン定番のスーパーマーケット

  • バラマキ系お土産おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

フィリピン各地に存在するスーパーマーケット「SAVEMORE」セーブモア。マクタン島のホテル密集地に近い店舗もあるのですが、今回はマクタン・マリーナモール店をご紹介させていただきます。マリーナモールはモールというほどのものではなく買物には適さないのですが、レストランやマッサージ屋・ネイルサロン・両替店など、ツーリストにとって必要な店がコンパクトにまとまっており、使い勝手は良いのではないかと思います。セーブモアはあくまでスーパーマーケットなので、ばらまき系お土産が中心となりますが、以下にご紹介させていただきます。

■お菓子系
セブのお土産といえばドライマンゴーが定番ですね。最近は、ドライマンゴーをチョコレートで包んだものや、1個1個を包装した高級品などバリエーションも豊かになっています。「OTAP」(オタップ)とはココナッツの風味が利いた、さくっとしたパイのお菓子です。シンプルでなかなか美味ですが、壊れやすいので(中には売っている時点で半壊しているものも)持ち運びにご注意ください。

■調味料系
芸能人が飲んだ飲まないで最近人気のココナッツオイルやジュース。日本の高級スーパーで売られているお値段の半額以下でゲット!バナナケチャップとは、甘いケチャップのこと、これでナポリタンを作れば懐かしい昭和の味が再現されます。「Oishi」(オイシ)シリーズのお菓子は、味はまあ普通ですがアジア感は出ますね。

■コスメ系
美白効果が高いといわれているパパイヤソープをはじめ、ココナッツや海藻のナチュラルソープ、ボディやヘアケア用品は女性に喜ばれるお土産の定番ですね。

以上、ばらまき系お土産のご紹介でした。調味料もお菓子も小袋に入ったタイプが多く、持ち帰りがしやすいのも魅力的です。Tシャツやリゾートウエア、民芸品などのお土産については、別記事でご紹介のPasalubong IslandMall (パサロボンアイランドモール)をお尋ねください。(徒歩圏内にあります)

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。