1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. セブ(フィリピン)ショッピング・お土産・買い物
  5. アイランズ パサロボン モールの現地クチコミ

セブ (フィリピン) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Islands Pasalubong Mall アイランズ パサロボン モール

「セブ定番」お土産専門店と言えばこのお店で決まり

  • いろいろ買えておすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全12枚)

海外旅行の楽しみとして思い浮かべることの一つに、お土産探し・購入がありますよね。
楽しみであると同時に「どこで」「何を」買えばいいのか、迷うこともあるでしょう。
そこで今回は、セブで「お土産屋としての知名度ナンバー1」と言われるほど有名なお土産専門店『アイランズパサロボン(Islands Pasalubong)』をご紹介します。

この『アイランズパサロボン(Islands Pasalubong)』は、1992年創業の「アイランドグループ(The Islands Group)」という企業が運営しているお土産専門の
チェーン店です。実は「アイランドスーベニア(Islands Souvenirs)」という名前を付けて店舗を出していることが多く、こちらの名前の方が広く知られています。
「パサロボン(パサルボン)」はタガログ語で「お土産」という意味で、「アイランドスーベニア」の場合、
タガログ語の部分「パサロボン」を英語「スーベニア」に直しているんですね。取り扱っている商品は、どちらの店舗も同じです。

お店の外観は白とオレンジを基調とした、鮮やかなデザインとなっています。
取り扱っている主な商品は、オリジナルTシャツ、キーホルダーやマグネット、石鹸やオイル、ドライマンゴーやバナナチップス、各種お菓子などなど、幅広いです。
その他にも、ハンドタオルやコスメティック、キャップや帽子などもあります。
価格の一例として、Tシャツは199~399ペソ、ココナッツオイルは249~449ペソ、
マグネットやキーホルダーは100ペソとなっています。※支払いは現金・カードいずれも可能
フィリピン定番土産であるドライマンゴーやバナナチップスは、スーパーマーケットより割高なので、安く購入したい方はそちらへ足を運んだ方がいいでしょう。

このお店の売れ筋商品を店員さんに聞いたところ、ココナッツオイルを薦めてもらいました。
ココナッツオイルは2種類あって、肌や髪の毛に塗って使用する普通のものと、飲むこともできるエクストラバージオイルがあります。
人気なのは後者の方だとか。このエクストラバージンオイルは、大きいサイズが449ペソ、小さいものが249ペソです。

筆者個人的には、オリジナルTシャツが気に入りましたね。「I LOVE CEBU」と書かれた定番デザインですが、これこそセブ島土産にピッタリだと思います。
他にもユニークなデザインのTシャツが多く、プレゼント用だけでなく自分用にも欲しくなりますね。

支払いにはクレジットカードの利用が可能です。
普段はお客さんの多くが外国人観光客ですが、12月から1月にかけては客層がガラッと変わり、地元フィリピン人が多く訪れるようになります。
その理由はズバリ、毎年1月の第3日曜日に開催される「シノログフェスティバル(Sinulog Festival)」です。
この時期になると店内はシノログ一色となり、Tシャツやオリジナルグッズがたくさん並びます。
もし、旅行期間がこの時期の場合、お店が大変混雑しているので注意してくださいね。

ちなみに、アイランドスーベニアはマクタンセブ国際空港内にもあり、価格も同じとなっています。
いわゆる「空港価格」ではないので、お土産を買いそびれてしまった場合は、ぜひとも空港内にあるお店をご利用ください。

なお、今回ご紹介した『アイランズパサロボン(Islands Pasalubong)』は、マクタン島にあるので、
空港へ向かう途中に利用するのもいいでしょう。※空港よりタクシーで約5分
店舗横にはスターバックスコーヒーもありますよ。
また、文中ご紹介したドライマンゴーを安く購入したい方は、すぐお隣、徒歩10秒の距離にある「マクタンマリーナモール」へ行くことをおすすめします。

2018/11訪問

カラフルでポップなお土産屋さん

  • いろいろ買えておすすめ
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

「Island Pasalubong 」(アイランド パサロボン)が正式名称ですが、「Island Souvenirs」(アイランドスーベニア)という名前で親しまれている同店。アヤラモールやSM内にも支店がありますが、今回はマリーナモールの脇にある店舗をご紹介いたします。

まず、店外・店内ともオレンジやグリーンなどカラフルなインテリアが特徴。遠くからでもよく分かります。このお店は、ホテル(若い旅行者むけの安価なお部屋)やアイランドホッピングツアー会社などをグループに持ち、「観光客をターゲット」にした商品やサービスに強いと言えます。デザイン・カラー・サイズが豊富なセブオリジナルTシャツが目を引きますが、文字入れして完全オリジナルを作ってもらうことも可能です。
Tシャツ、ワンピースやビーチサンダル、かごバッグなどのリゾートウエアの他には、ドライマンゴーをはじめとするお菓子系、ジャムやはちみつ・バナナケチャップなどの調味料系・ココナッツや海藻のソープやボディケアなどのコスメ系も取り揃えています。お菓子やコスメなどは他のお土産店やスーパーマーケットでも購入できますが、お土産パック(6個入り、12個入りなど)になっていたり、品物自体や包装が少しあか抜けていたりします。その分、ほんの少し値段があがりますが、気になるほどの差でもないので、ショッピングに時間が取れない方はここでまとめ買いするのも良いでしょう。他にはキーホルダーやマグネット、マグカップ、おなじみ「I LOVE (ハート)CEBU」シリーズグッズも充実しています。

思い切り観光客向けの「ザ・お土産店王道」な感じなのですが、カラフルでポップな色使いがフィリピン人うけするらしく、地元の人がショッピングしているのが意外な点です。

  • ジャンル
    ショップ 複合施設
  • エリア
    マクタン島
  • 住所
  • アクセス
    マクタン・セブ国際空港からタクシーで約5分
    道路状況により、約10分~20分かかる場合あり(特に朝や夕方)
  • 電話番号
    +63-32-341-4731
  • 営業時間
    7:00-23:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。