1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)観光地
  5. グリニッジ王立天文台(国立海事博物館)の現地口コミ・地図

ロンドン(イギリス)

現地のプロ(7人)詳細を見る

Royal Greenwich Observatory (National Maritime Museum) グリニッジ王立天文台(国立海事博物館)

  • 美術館・ギャラリー
  • グリニッジ
  • 定休日12月24-26日

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Park Row, Greenwich, London SE10 9NF, United Kingdom
アクセス
サウスイースタン鉄道 (South Eastern Railway) でロンドンブリッジ駅 (London Bridge)からグリニッジ駅 (Greenwich)まで9分(10分間隔)。
料金は3,20ポンド。グリニッジ駅 (Greenwich)から徒歩10分。
営業時間
10:00-17:00(最終入場16:30)
公式サイト
http://www.rmg.co.uk/
電話番号
+44-20-83126565
投稿日2014/09/30

世界の標準時の基準となる天文台。経度0度線を跨いでみてはいかが

  • 観光おすすめ

(フリージャーナリスト)

15世紀の後半、英国をはじめとする欧州諸国が新たな土地への上陸を目指す「大航海時代」が訪れます。
より正確な航海のため、英国はこのグリニッジに天文台を設置し、星の動きを見ながら
経度や緯度を割り出す技術を生み出しました。

この場所が「経度0度」と決まったのは19世紀のこと。
現在は天文観測は行われていませんが0度線の位置はもちろん不変。
いつも「線」を跨ぎに来る観光客でにぎわっています。

天文台のある丘のふもとにある国立海事博物館は、15世紀以降の英国の航海術の歴史が
一目でわかる展示物がずらり。
あのタイタニック号で代表される豪華客船に関する出展もあります。
テムズ川畔には、インドや中国から紅茶を運んだ帆船「カティーサーク」が置かれています。

天文台や海事博物館を含むグリニッジ一帯はユネスコの世界遺産に登録されています。
グリニッジの街にあるマーケットには、数多くのスナックの屋台が出ているほか、
街にはさまざまなカフェやレストランがあり、食事のスポットには事欠きません。

グリニッジへは電車でも行けますが、街の中心からテムズ川の高速船で向かうことをお勧めします。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
グリニッジ王立天文台(国立海事博物館)周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する