1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 北米
  4. カナダ
  5. ケベック シティ
  6. 観光地
  7. ケベックシティへの旅
日経トレンディ総合力BESTに続きオリコン顧客満足度®でも1を獲得 [プレスリリース]

IACE TRAVEL トロント支店より
プロフィール
ニックネーム:
iaceyyz
居住地:
北米>カナダ>トロント
会社名:
IACEトラベル トロント支店
会社英字名:
IACE TRAVEL
会社所在地:
北米>カナダ>トロント
業種:
旅行業
自己紹介:
トロントの中心部、bay/bloorの地下鉄Bay駅の隣のビル、徒歩30秒の絶好のロケーションで皆様のご来店をお待ちいたしております。

スタッフはカナダ在住数年〜数ヶ月の現地情報を知り尽くしたスタッフばかりです!我社のプリンスもお待ち致しております!

オフィスは旅の情報だけでなくカナダ各地のイベント情報、各地パンフレットも沢山ご準備してます!

カレンダー
5月<2024年6月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

ケベックシティへの旅

2010/07/03 08:00
フェアモントシャトーフロントナック
エリア:
  • 北米 > カナダ > ケベック シティ
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / グルメ
北米唯一の城塞都市、ケベックシティー。
ユネスコの世界文化遺産に登録されており、石畳の細い道や石造りの建物が連なる旧市街は非常に素敵で、人気のある街です。

カナダにいながらヨーロッパの雰囲気を味わえると言うのが良いですね。
まずは見所3つをご紹介します。

(1)フェアモント・ル・シャトー・フロントナック
フェアモントシャトーフロントナック

茶色の壁と緑色の屋根とのコントラストがとても美しいですね。
第二次世界大戦時にはチャーチルとルーズベルトの会談場所になったことでも有名で、世界のVIPが宿泊するホテルです。
ホテル内では、観光客向けのガイドツアー(大人8.5CAD$ )が行われており、内部を見学することが出来ます。

(2)トレゾール通り
画家達が自作の絵を売っており、常に賑わっています。
きっと、お気に入りの絵を見つけることが出来ますよ!

トレゾール通り

(3)シタデル
ケベック・シティの歴史を知る上で、是非訪れて頂きたい場所です。
シタデルまでの道案内

イギリス統治下においてカナダで建設された北米最大の要塞。
内部を見学するためには、ガイドツアー(大人10CAD$)に参加しなければなりません。

シタデルガイドツアー

今回、こちらのガイドさんに案内していただきました。

内部には、戦車や大砲が残されています。
シタデル戦車

私は忘れない

フランス語で「私は忘れない」 ケベック州の車のナンバープレートにはこの言葉が刻まれています。

次にお勧めのレストランを2つ、ご紹介します。
(1)Casse-Crepe Breton
クレープ

割とリーズナブルで、甘党の私にとって最高です。
女性スタッフが切り盛りするこの店はいつ行っても混んでいるので、時間に余裕を持ってお立寄り下さい。

(2)Restaurant le Feu Sacre
パンケーキ

オレンジ風味のソースが最高に美味しい。
旅の間はダイエットを忘れないといけません…。

ご紹介した観光場所・レストランはお勧めのごく一部です。
是非、皆さんもこの素晴らしい街を散策してください。
  • この記事が参考になった人(9)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
カリブ海
キューバ(1)
ジャマイカ(1)
バハマ(1)
セントルシア(1)
中南米
メキシコ(2)
北米
カナダ(38)
アメリカ東部(6)
アメリカ西部(4)