1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 北米
  4. カナダ
  5. スース
  6. 観光地
  7. 赤毛のアンの故郷をめぐる 〜プリンスエドワード島 後半〜

IACE TRAVEL トロント支店より
プロフィール
ニックネーム:
iaceyyz
居住地:
北米>カナダ>トロント
会社名:
IACEトラベル トロント支店
会社英字名:
IACE TRAVEL
会社所在地:
北米>カナダ>トロント
業種:
旅行業
自己紹介:
トロントの中心部、bay/bloorの地下鉄Bay駅の隣のビル、徒歩30秒の絶好のロケーションで皆様のご来店をお待ちいたしております。

スタッフはカナダ在住数年〜数ヶ月の現地情報を知り尽くしたスタッフばかりです!我社のプリンスもお待ち致しております!

オフィスは旅の情報だけでなくカナダ各地のイベント情報、各地パンフレットも沢山ご準備してます!

カレンダー
1月<2023年2月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

赤毛のアンの故郷をめぐる 〜プリンスエドワード島 後半〜

2008/08/10 03:13
light house
エリア:
  • 北米 > カナダ > スース
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / ビーチ・島
大好評、「赤毛のアンの故郷をめぐる プリンスエドワード島」 後半です。

IACEトラベルの「赤毛のアンツアー」では前半でご紹介したキャベンディッシュ郵便局・グリーンゲイブルズの他にも島の見所をたっぷり巡ります。

タイトルの写真はPEIで有名な「灯台」です。
灯台の色は赤と白のものが多く、
写真の他のデザインではしま模様など、実に沢山のデザインがあり今年のカナダの切手にもなっています。

かわいらしい灯台やお家の景色を楽しみながら、特派員は「モンゴメリさんの生家」へ行ってきました。
2階建てのうちの1階のリビングにはモンゴメリさんが出版された本の原稿や趣味だったという自分に関しての新聞や雑誌の記事の切り抜きを集めたスクラップグッズなど、普段は見ることのできないもので溢れています。

2Fは乳児期の時代のお部屋が再現されており、特派員は「かわいい〜!!!」の連発でした。

mongomeri seike
こんな小さいころからかわいらしいお部屋を持つなんて素敵ですね。

たっぷり島の魅力を満喫したら、なんだかお腹が空いて来ました。
ツアーの目玉の一つでもある「ロブスターランチ」のお時間です!!

PEIはロブスターの産地でもあるのです。
それでは、いっただきま〜す!!!

robster

っと「でーーーーん!!!!」 と出てきたロブスターは身の詰まったプリプリの大物!!
入るかな・・・なんて言いながらあまりの美味しさにペロっとたいらげてしまいました・・。

そしてデザートはこちら!

dessert

おおおおおお・・・「いちごのショートケーキ」という名前でしたが、タルト生地の上にたっぷり甘いいちごが乗っていて更に生クリームがのっています。

こんなところでもカナダの大きさを感じます。

一生に一度は体験したいプリンスエドワード島 、IACEでご案内する宿泊先は多くの場合B&B(Bed and Breakfast)といい、ホテルとは違うもので客室は多くて20-30室ほどの日本で言う「民宿」のイメージでしょうか。

スタンダードクラス以上ならプライベートバス、お部屋もかわいくて清潔です。
特派員は特に人気なB&Bに泊まる事ができました。

heritage houbour

宿泊先さえも小説の世界から飛び出してきたようです。
設備は無料のワイヤレスインターネット・3Fまでありますが各階にキチネットがあり、自由にコーヒーや紅茶を楽しめます。

近くには海沿いで緑に溢れている「ビクトリア公園」もあります。

PEIのゆっくりした時の中で、の〜んびり 過ごしてみるのはいかがでしょう。

ここでは語りつくせない、素晴らしい世界があなたを待っています。



******* 赤毛のアン出版100周年記念ツアーはこちらから *******

http://www.iace-canada.com/yvr_hp/optour/canadapkg/PEI2008.pdf

赤毛のアンに縁のある島の北海岸を中心に訪れる人気の一日アンツアー付き。もちろんPEIのハイライトの国立公園も見逃せません。お昼は島名物のロブスターとベイクドポテトをどうぞ。
一日でプリンスエドワード島の各名所をお楽しみいただけるお勧めのツアーです
【以下の観光ポイントを巡ります】
グリーンゲイブルスハウス
恋人の小径とお化けの森
グリーンゲイブルス郵便局
キャベンディッシュ合同教会
モンゴメリのお墓
プリンスエドワード島国立公園
モンゴメリの生家
フレンチリバー
グリーンゲイブルス博物館
輝く湖水
ケンジントン駅
タグ:
赤毛のアン
プリンスエドワード島
PEI
グリーンゲイブルズ
100周年
  • この記事が参考になった人(13)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • URL: http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
    には キリスト教情報があります。 Posted by 赤毛のアンはキリスト教宣伝本 【2011/06/12 02:52:58】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
カリブ海
キューバ(1)
ジャマイカ(1)
バハマ(1)
セントルシア(1)
中南米
メキシコ(2)
北米
カナダ(38)
アメリカ東部(6)
アメリカ西部(4)