1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんのブログ
  4. エアタヒチヌイ航空・機内リニューアル速報!

  海外エリア: 南太平洋 > タヒチ の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

エアタヒチヌイ航空・機内リニューアル速報!

2013/06/17 19:31
4
エリア:
  • 南太平洋 > タヒチ
テーマ:
  • 鉄道・乗り物
  • / 旅行準備
こんにちは!南太平洋旅行専門店トーホートラベルです。
日本とタヒチを結ぶ直行便、
「エアタヒチヌイ航空」の最新情報が届きましたので、
早速、ブログでご案内させていただきます。
(トーホートラベルの現地係員よりのレポートになります)

1

みなさまこんにちは!
先日、エアタヒチヌイ航空の「機内リニューアル見学会」へ
参加して参りました。
実際に改装され、既に運行している機内を見る事ができました。
その様子をレポートします。

まずはファアア国際空港に集合。
事前説明会が出国ゲートを通り抜けて、
搭乗ゲートの前のラウンジで行われました。
ここは、普段はもちろん入ることの出来ない場所で、
所属会社名や身分証の確認もありました。

2
この機体が並んでいるのを撮れるのは、タヒチだけ

簡単な説明のあと、実際に機体に乗り込みます。
まずはエコノミークラスから。
個人的に乗るのはこちらなので^^、興味津々です。

また、画面横にイヤホン差し込み口があり、
通常のイヤホンジャックが使える形になっています。
手持ちのイヤホンも使えるのがポイントです。
もちろん機内でも貸出しがあります。

そして、USB端子も装備されました。
これはUSB起動のデバイスに電源を供給するためのものだそうです。
例えば、タブレットや携帯音楽プレーヤーなど、USBで充電できる物は
ここで充電が出来る事になります。
ただしエコノミークラスには電源コンセントはありません。

早速、座ってみて一番に気づいたのが、
ビデオシステムの新しさ。
今まではカセットシステムでの一斉放送だったものが
個人視聴の出来るオンデマンド型に変更。
オンデマンドならば、映画も好きな時間に開始、
一時停止などが出来るようになります。これはとても便利。
画面もより大きくなりました。

3

また、画面横にイヤホン差し込み口があり、
通常のイヤホンジャックが使える形になっています。
手持ちのイヤホンも使えるのがポイントです。
もちろん機内でも貸出しがあります。

そして、USB端子も装備されました。
これはUSB起動のデバイスに電源を供給するためのものだそうです。
例えば、タブレットや携帯音楽プレーヤーなど、USBで充電できる物は
ここで充電が出来る事になります。
ただしエコノミークラスには電源コンセントはありません。

5
カップルに人気の窓側席

画面の操作がタッチパネルになったことで
肘掛けの下にあったリモコンが無くなり、
座る空間がスッキリとシンプルになったのもポイントでしょうか。
ヘッドレストも良さそうです。

4

そして、ビジネスクラスも見学。
リニューアル後はファーストクラスが廃止され、
その分ビジネスクラスが32席に増席されました。
ビジネスクラスは斬新と言って良い程、新しくなっています。

6

前の座席とのシートピッチも大きくなり
座席は電動で150度までフラットに出来る様になりました。
カスタムデザインのシートにはプライバシー感があり、
とても寝やすそう・・・♪

もちろんオンデマンドのビデオもあり、
まらビジネスクラスにはパソコン用のコンセントも用意され
これはもう・・ここに座りたい!!と思わせる
素晴らしい座席でありました。

エアタヒチヌイ航空のキャビンリニューアルは
2013年4月から始まり、順次各路線へと導入されています。
また現在はリニューアル前の機体も同時に飛んでいて、
往路と復路で違う機体であったりというお客様もいらっしゃるようです。
さて、みなさまはどの機体になるでしょうか??

7
タグ:
タヒチ
  • この記事が参考になった人(28)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
南太平洋旅行専門店トーホートラベルではタヒチの窓並び席の確保♪をはじめ、早割キャンペーン(最大5万円)などお得なプランが満載!お見積もりも無料!タヒチ旅行ならお見逃しなく!
南太平洋旅行専門店トーホートラベルではタヒチの窓並び席の確保♪をはじめ、早割キャンペーン(最大5万円)などお得なプランが満載!お見積もりも無料!タヒチ旅行ならお見逃しなく!

国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)