1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんの旅行ブログ

  海外エリア: 南太平洋 > タヒチ の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
2月<2018年03月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25 262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(15件中)

3
【タヒチ】エアタヒチヌイでプレミアムサービス(有料)が開始となりました
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ
テーマ:鉄道・乗り物 旅行準備 
投稿日:2018/03/25 21:38
Ia orana!!
タヒチの航空会社「エアタヒチヌイ」にてプレミアムサービスの販売が開始となりましたのでご紹介いたします。3つのサービスがございます。

1つ目は「ラウンジパス」です。

エコノミークラスをご利用のお客様もラウンジパスをご購入いただくことにより、
フライト出発前にビジネスクラスラウンジにておくつろぎいただけます。

1

2つ目は「プライオリティパス」です。

エコノミークラスをご利用のお客様も
プライオリティパスをご購入いただくことにより、
チェックイン手続きの際に優先レーンをご利用いただけます。

機内へ搭乗の際も優先的にご案内されます。
スーツケースを預ける際にもプライオリティタグが付きますので、
受け取りの際も優先されます。

2

3つ目は「Delices & Champagne」です。

エドシックのハーフボトルシャンパンとフランスの有名店メゾンフォションのスイーツコレクションをセットにした詰め合わせになります。

3

料金は成田発がそれぞれお1人様7,600円、
パペーテ発がラウンジパスとプライオリティパスは
それぞれ5,000フレンチパシフィックフラン、
Delices & Champagneは7,600フレンチパシフィックフランとなります。

エコノミークラスをご利用のお客様も大切なハネムーンが
より快適なご旅行になるようにプレミアムサービスをご検討されてはいかがでしょうか。

Mauruuru roa

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
タヒチ エアタヒチヌイ プレミアムサービス 航空会社 トーホートラベル 

PR
トーホートラベルはスタッフ全員がタヒチ観光局認定の「ティアレタヒチ」の資格を持つスペシャリストです。豊富な経験と知識でお客様にぴったりな旅をご案内致します。
トーホートラベルはスタッフ全員がタヒチ観光局認定の「ティアレタヒチ」の資格を持つスペシャリストです。豊富な経験と知識でお客様にぴったりな旅をご案内致します。
1
【タヒチ】タヒチアンダンスの祭典!Heiva I Tahiti2018 参加チーム発表!今年は歴代最多の参加数に・・!
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>パペーテ
テーマ:お祭り・イベント 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2018/03/25 21:28
イアオラナ!

みなさん、こんにちは!

本日は毎年国民が皆楽しみにしている「Heiva I Tahiti」に関するお知らせです。

日本でもタヒチアンダンスのお教室の方々や
タヒチアンダンスを楽しまれている方々が、
観覧ツアーを毎年楽しみにされていらっゃることと思います。

1

年明けに、Heiva I Tahiti 2018ダンスと歌のコンクールへの参加申し込みが締め切られ、
今年の出場チームが先日発表になりました!

出場チームは、以下の通りです!!


Hura ava tau (アマチュアダンスカテゴリー) :
Tahiti Hura, Te ao uri no te ara hiti, Tamarii Mahina, Hei Rurutu, Teahinui,
Pupu ori tamarii Vairao, Parata, Tama no Aimeho nui, Natihau, Tamarii Outu’ai’ai,
Te ui hou no Tautira, Fare ihi no Huahine.

Hura tau (プロフェッショナルダンスカテゴリー) :
Nonahere, Ori i Tahiti, Hei Tahiti, Pupu Tuhaa pae, Nunaa e Hau, Tamarii Toahotu nui,
Tahiti ia ruru-tu noa, Temaeva, Heikura Nui, Te Tiare no Beachcomber, Ahutoru nui.
※上記他、歌のグループが29組参加

今年はなんと、歴代最多の参加数になるそうです!
今年のヘイバは、これまで以上に盛り上がること、間違いなしです★

プログラムはまだ決定されていませんが
日程は2018年7月5日〜21日の間で開催されることが発表されています。
各グループ、それぞれが、すでに熱い熱〜い練習をはじめていることでしょう!!

2

3

是非、そんな、一年で一番熱いタヒチのお祭りを、ご覧になりに訪れて下さいませ♪
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
タヒチ タヒチアンダンス ヘイバツアー ひとり旅 グループ割引 

PR
今年もヘイバ観覧付ツアーをご用意致しました!人気のおひとり様満喫ツアー、またダンス教室などグループ割もしっかり!是非お気軽にお問い合わせください♪
今年もヘイバ観覧付ツアーをご用意致しました!人気のおひとり様満喫ツアー、またダンス教室などグループ割もしっかり!是非お気軽にお問い合わせください♪
1
【タヒチ】モーレア島にある2箇所の絶景ポイント!
エリア:
  • 南太平洋>タヒチ>モーレア島
テーマ:街中・建物・景色 ビーチ・島 自然・植物 
投稿日:2018/03/25 21:16
イアオラナ!

本日は、現地から届いたレポートをご紹介致します。

私も個人的に大好きな、自然豊かなモーレア島のご紹介です!

モーレア島にある2箇所の展望台は、どちらも必見です。
主要なオプショナルツアーで立ち寄るポイントでもありますので、
モーレア島にお越しの際は、是非オプショナルツアーにご参加頂き、
足を運んでみて下さい♪

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
今日は、モーレア島の絶景がご覧頂ける展望台をご紹介致します。
1つ目は、山の中腹にある「ベルベデール展望台」。

1

モーレア島のほぼ中央にあり、島の北側を臨む展望台。
モーレア随一の絶景ポイントです。

正面にある山は、ロツイ山(Mt ROTUI)、右手にはクック湾(Baie de Cock)、
左手にはオプノフ湾(Baie de opunohu)をご覧頂けます。

島内観光や4WDツアーなどの主要なオプショナルツアーで
必ず立ち寄る有名な観光スポットでもあります。

ロツイ山は標高898mでそれほど高い山ではないのですが、
展望台の真正面に位置するので実際に目にすると迫力があります!

このロツイ山はその昔、霊峰として崇められており、
戦いの神・オロ神信仰の深かったモーレア島では、戦士の魂が天に召される時、
魂はロツイ山の稜線(写真の中央部分にある稜線)を伝って空に向かい、
山頂から天へと旅立つ、と言い伝えられていました。

ロツイ山は今もタヒチの人々に愛される山で、
山の名前がジュースの名前にもなっています。

モーレア島はタヒチ固有種のパイナップル
「クイーン・タヒチ」を数多く栽培していて、別名「パイナップルアイランド」と
呼ばれています。

この、モーレア産パイナップルを使った地元のジュースはとっても美味しいです。
タヒチに来たら、是非飲んでみてください。とても甘くて美味しいですよ!

2つ目は「トアテア展望台」。

2

モーレア島の北東部、
ソフィテル・モーレア・イアオラ・ビーチリゾートの上にある展望台で、
正面にタヒチ島が見えます。

残念ながらこの日はタヒチ島に雲がかかっていて(写真中央左)、
島全体を見ることは出来ませんでした。

ここのポイントは、何と言ってもホテルの水上バンガローと
ラグーンの織りなすグラデーションです。

モーレア島の景色として、旅行会社のパンフレットを始め
様々なメディアで紹介されているので、
モーレア島と言えばこの景色!と言う人も多いのではないでしょうか?

ラグーンでのシュノーケリングや無人島(モツ)でのピクニックランチなどが楽しめ、美しい自然に囲まれた
「モーレア島」の魅力の深さを、是非、皆様もご堪能あれ!

マウルル!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
タヒチ モーレア島 絶景ポイント オプショナルツアー 

PR
トーホートラベルではスタッフ全員が現地視察もしっかり行っておりますので、お客様のお好みをお聞きし、ご希望にしっかりそったご旅行をご案内させて頂いております。
トーホートラベルではスタッフ全員が現地視察もしっかり行っておりますので、お客様のお好みをお聞きし、ご希望にしっかりそったご旅行をご案内させて頂いております。
2
【フィジー】研修ツアーに参加してきました!〜ホテル視察編2〜
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>ナンディ[ビチレブ島]
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2018/03/25 12:05
Bula!

皆様、こんにちは!
前回に引き続き、今年の7月より
いよいよ直行便が復活するフィジーについて書きたいと思います。

本日は“ホテル視察編”ということで、
本島で最も美しいと言われるナタンドラビーチに面して建つ、
「インターコンチネンタル・フィジー・ゴルフ・リゾート&スパ」についてご紹介したいと思います。

1

皆様よくご存知のインターコンチネンタルホテルが手掛けた、
広大な敷地面積を誇る大型リゾート。

レストランの食事やサービスの質、客室の清潔さ、快適さ、
あらゆる点において一流のホテルです。

広いリゾート内でも移動がしやすいよう、
「ブラバス」という乗り物が循環しており、
バギーなどを手配しなくても気軽にご利用頂けます。

「ブラバス」用のバス停がありますが、特にバス停でなくても、
運転手さんに申し出れば、降りたいところで降ろしてくれます。

2
(ブラバスのバス停。フィジアンのお人形のような形をしています。笑)

ナタンドラビーチの美しい景観を生かして作られた、
大人向けのインフィニティプールは、夜遅くまでオープンしており、
ナイトプールも楽しめます。

プールサイドのビーチチェアには、側面に旗があり、
それを立てるとウェイターさんがやってきて注文をとってくれます。

ドリンクなどのオーダーも簡単にでき、至れり尽くせり、
プールサイドでゆっくりお過ごし頂けます。

3

また、ちょっとリッチな《クラブインターコンチネンタル》
というカテゴリーの客室もございます。

クラブインターコンチネンタルにご宿泊されるお客様は、
専用ラウンジにてチェックインをおこないます。

高台にあるラウンジの奥には、絶景が楽しめるプールがあり、
ラグジュアリーな雰囲気たっぷり。

4

セミインクルーシブスタイルで、ディナーやカナッペ、
ラウンジの使用などが含まれています。

客室が高台にあるので、少しリゾートのメインエリアから離れますが、
先ほどご説明したブラバスがあるので移動も簡単です。
よりVIPなご滞在を楽しまれたい方は、こちらのお部屋カテゴリーもお勧めです。

本島ステイで悩まれているなら、景観の美しい
「インターコンチネンタル・フィジー・ゴルフ・リゾート&スパ」がお勧めです♪

Vinaka!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅行記 旅日記 ホテル トーホートラベル 

PR
フィジー、タヒチ、ニューカレドニア、クック諸島、バヌアツ、イースター島へのご旅行は、南太平洋旅行専門店「トーホートラベル」へおまかせください!
フィジー、タヒチ、ニューカレドニア、クック諸島、バヌアツ、イースター島へのご旅行は、南太平洋旅行専門店「トーホートラベル」へおまかせください!
1
【フィジー】研修ツアーに参加してきました!〜ホテル視察編〜
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>ママヌザ諸島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 自然・植物 
投稿日:2018/03/25 11:56
Bula!

皆様、こんにちは!
前回に引き続き、フィジー研修について書きたいと思います。

本日は“ホテル視察編”ということで、フィジーの“HOME”のような存在、
「マロロ・アイランド・リゾート」をご紹介致します。

キラキラ輝く砂浜ビーチが目の前に広がるこじんまりとした楽園。
フレンドリーなスタッフと美しいマロロ島の自然に囲まれ、
ファミリーからカップルまで、のびのびとご滞在頂けるリゾートです。

日々の生活からエスケープして、
ストレスとは無縁の《のんびりフィジータイムのバケーション》をお過ごし頂けます。

1

コテージタイプの客室は、白を基調としたコロニアルスタイル。
室内も清潔感溢れ、シンプルだけど、どこか愛らしい、
まとまりのあるインテリアです。

2

3

お部屋は全てビーチ沿いに位置しており、
ビーチまでは数歩の距離!また、至るところにハンモックがあるので、
自由にハンモックに寝そべって、波風に揺れるヤシの木を眺めたり、
海が奏でる自然の音に耳を傾けながら、心を休めるのもお勧めの過ごし方です。

4

実は「マロロ・アイランド・リゾート」のお部屋には、電話やWIFIがございません。
用があるときは、歩いて、メイン棟までお越し下さい。

・・・ちょっと不便に思うかもしれませんが、
これはリゾートのちょっとした工夫なのです。

こうすることで、ゲストの皆さんと顔を合わせることができ、
コミュニケーションが取れます。

また、お部屋のなかでは、ネットやSNSから離れ、
一緒にご旅行に来た大切な人との時間を楽しめます。

こじんまりしたリゾートですから、
そこまで大変な距離ではないので安心して下さい^^

ただ、メイン棟付近には無料でWIFIに接続できるエリアもございます。
また、ゲームなどが用意されているキッズルーム、
本などが用意されている大人用のゲストラウンジもあり、
必要に応じてご利用頂けるよう、ゲストの皆様に開放されています。

5
(大人用のゲストラウンジ)

そのほか、シュノーケルセット貸出やSUP、カヤック、など、
無料アクティビティも豊富にございます。
思いっきりマリンアクティビティで遊びたい方は、
ホテルのアクティビティリストから好きなオプションを選べます。

「マロロ・アイランド・リゾート」、是非、皆様チェックしてみて下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅行記 旅日記 ホテル リゾート 

PR
いよいよ今年7月3日より成田〜フィジー間の直行便が週3便で復活いたします!成田から8時間半で南太平洋の楽園フィジーへ!今年の夏はフィジーに行ってみませんか?
いよいよ今年7月3日より成田〜フィジー間の直行便が週3便で復活いたします!成田から8時間半で南太平洋の楽園フィジーへ!今年の夏はフィジーに行ってみませんか?

1 - 5件目まで(15件中)


国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)