1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. トーホートラベルさんの旅行ブログ
  4. トーホートラベルさん フィジーの記事一覧

  海外エリア: 南太平洋 > フィジー の他のブログはこちら|

南太平洋旅行専門店スタッフブログ

~フィジー、ニューカレドニア、タヒチ、バヌアツ、イースター島など南太平洋の魅力あふれる最新情報、旅行社の日常などご案内しています~

南太平洋旅行専門店トーホートラベル
フィジー・ニューカレドニア・タヒチ南太平洋専門の旅行会社です。特典豊富なツアーも満載。オリジナルツアーもおまかせください!
プロフィール

ニックネーム:
トーホートラベル
居住地:
東京都
会社名:
南太平洋旅行専門店トーホートラベル
会社英字名:
South Pacific Specialists toho travel
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5643-8032
業種:
旅行業
自己紹介:
■(株)トーホートラベルは長年の歴史と実績を誇る、国内唯一の南太平洋旅行専門店です。取扱エリアは南太平洋の人気リゾート地、タヒチ、フィジー、ニューカレドニア、クック諸島、イースター島、バヌアツ他、世界の厳選リゾートとしてモルディブも多数のリゾートをご案内中です。日本でどこよりも早く、幅広く取扱っている南太平洋のスペシャリストです。
■スタッフは全員、定期的な視察で現地との繋がりも深く、現地情報にも精通したスペシャリストです。最新のリアルな情報でお得な価格にて、ご提案いたします。
■専門店だからこそ、オーダーメイドの旅やツアーアレンジも自由自在!お好みのホテル、航空会社、離島めぐりもお好み次第!お見積もり無料&迅速に対応いたします。
■日本全国の空港から出発できます!成田、関空、中部、福岡、新千歳の各空港から出発できます!
■営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土曜日)日・祝日休
■東京都中央区日本橋茅場町3-8-5松村ビル2F
ご旅行のご相談は事前予約制となっておりますので、ご来店前にお電話またはメールにてご連絡ください。
トーホートラベル予約担当03-5643-8031
《最寄り駅》
日比谷線 八丁掘駅 徒歩1分
日比谷線 茅場町駅 徒歩1分、
日比谷線 日本橋駅 徒歩10分
JR東京駅 徒歩15分
半蔵門線 水天宮前駅 徒歩10分

旅行企画・実施:株式会社トーホートラベル
観光庁長官登録旅行業第1848号
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
旅行業公正取引協議会会員

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

16 - 20件目まで(240件中)

1
【フィジー】フィジー研修に参加してきました!〜オプショナルツアー視察編〜
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:観光地 ビーチ・島 マリンスポーツ 
投稿日:2018/03/24 23:04
Bula!

皆様、こんにちは!
前回に引き続き、フィジー研修について書きたいと思います。

デナラウからボートで約25分、先日オープンしたばかりの
「マラマラ・ビーチクラブ」を視察してまいりました!

離島日帰りツアーとして、本島からご参加頂け、
日帰りで行くことのできる離島のなかで一番近い場所にあります。

1

2

サービス・設備の質が高く、シュノーケリングセットやカヤックなどの貸出無料、WIFI無料、ビーチタオル貸出無料♪

島自体のビーチの美しさはもちろんのこと、
インフィニティプールなど写真映えする快適な施設でのんびりお過ごし頂けます。

3

お食事も美味しく、バリエーション豊富で、
フィジーで採れた地元の食材を多く使用しています。

レストランメニューは、フィジーでテレビに出演するほど有名なシェフが
監修したお料理をご提供したり、
ノニなどのスーパーフードを使用したドリンクをご用意したり、と、こだわりが随所にみられます。
(※日帰りツアーの料金にお食事代は含まれておりません。別途お支払い要。)

4

5

フィジーの眩しい太陽の光を浴びながら、
ラグジュアリーな気分を味わえる“ビーチクラブ”です。
ご滞在中、是非1度は遊びに訪れたいスポットの1つです♪

1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜

【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅行記 旅日記 オプショナルツアー 直行便 

PR
今年2018年7月より、いよいよ!待望の直行便が就航する、南太平洋の楽園フィジー !トーホートラベルでは来週3/31より「祝!フィジー直行便就航キャンペーン」始まります!
今年2018年7月より、いよいよ!待望の直行便が就航する、南太平洋の楽園フィジー !トーホートラベルでは来週3/31より「祝!フィジー直行便就航キャンペーン」始まります!
1
【フィジー】フィジー研修に参加してきました!ホテル視察編〜「フィジーマリオット」
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>ナンディ[ビチレブ島]
テーマ:観光地 ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2018/03/24 22:55
Bula!

皆様、こんにちは!
前回に引き続き、フィジー研修について書きたいと思います。

本日は“ホテル視察編”ということで、
ビチレブ本島に新たに誕生した水上コテージをもつ5つ星リゾート、
「フィジー・マリオット・リゾート・モミ・ベイ」についてご紹介致します。

1

2017年にオープンしたばかりの新しいリゾート。
リゾートのシンボルが“ウミガメ”ということで、
リゾート内の至るところにカメを模したデザインがみられます。
リゾートを空から見るとカメの形になっているそうです♪

2

フィジーでは、満潮(High tide)、干潮(Low tide)と、
潮の満ちひきによって、砂浜が現れたり、海に隠れたり、少し差があります。

フィジー・マリオット・リゾート・モミ・ベイの水上ブレ周辺は、
人工の湾のため、その影響がなく、
常にミルキーブルーの穏やかなラグーンに囲まれております。

マリオット・クオリティの整った設備で、
レストラン、スパ、ジムなど充実した施設やWIFIも無料でご利用頂けます。

プールも、お子さま用の浅いキッズプールや
大人のみ利用可のインフィニティープールなど計3つもご用意しております。

3

4

お部屋は、モダンな雰囲気で統一感があります。

5

ナンディ国際空港からお車まで約45分。

静かなモミベイに佇む、5つ星リゾートで、
ゆっくりとフィジータイムをお楽しみ下さい♪

Vinaka!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜

【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅行記 旅日記 リゾート マリオット 

PR
【フィジー】世界中のセレブを魅了するリゾートホテルが続々とフィジーにオープン!マリオット、そして今年はシックスセンシズ!魅惑の南国ツアーをお楽しみ下さい!
【フィジー】世界中のセレブを魅了するリゾートホテルが続々とフィジーにオープン!マリオット、そして今年はシックスセンシズ!魅惑の南国ツアーをお楽しみ下さい!
4
【フィジー】フィジー研修に参加してきました!ナンディ空港到着
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:ビーチ・島 鉄道・乗り物 ホテル・宿泊 
投稿日:2018/03/24 22:31
Bula!

皆様、こんにちは!

ご存知の方も多いと思いますが、今年7月、フィジーへの直行便が復活致します。
成田ーナンディを結ぶ、待望のフィジーエアウェイズです!

1

直行便復活に先立ち、まずはフィジーがどんなところか、フィジーについてより深く知ってもらおうと、
先日、旅行会社向けにフィジー研修旅行がありました。

今回、その研修に私が参加させてもらうことになり、
330以上の島々からなるフィジーの魅力をたくさん体感してきましたので、
今週はそのことについて少し書いていきたいと思います♪

以前からフィジーをよくご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ナンディ空港は、改装工事を経て、とっても綺麗になっています!

入国審査を終え、荷物が出てくるターンテーブルの近くはこんな感じ。↓

この近くに両替所があり、荷物がなかなか出てこないときは、
先にここでサクッと日本円からフィジードルへ両替することも可能です。
(マリーナやリゾートでも両替できるので、焦ってしなくても大丈夫です!)

2

また、ナンディ空港では、30分のFREE WIFIがあります。
スマートフォンなどでWIFIをオンにしてもらうと、下のような画面が出てきます。
空港到着時に、ちょっと調べものをしたいときなど、役に立ちますね。

3

入国ゲートを抜けると、ココナッツのような南国香り。
むあっと暑い、湿気の混じった常夏の気温が待っています。

フィジアンたちの奏でるギターの音楽に出迎えられて、研修スタートです!
次回は研修で視察をしたリゾートについて、書きたいと思います。

Vinaka!

4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜

【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー 旅行記 ナンディ空港 フィジーエアウェイズ 直行便 

PR
フィジーツアーは早く予約するほどおトクです♪早期予約特典90日前割引《早割90》でおふたり様の旅行代金より8万円割引!南太平洋旅行のことならお任せ下さい♪
フィジーツアーは早く予約するほどおトクです♪早期予約特典90日前割引《早割90》でおふたり様の旅行代金より8万円割引!南太平洋旅行のことならお任せ下さい♪
4
フィジーに新たに誕生!最高級リゾートホテル「シックスセンシズ・フィジー」
エリア:
  • 南太平洋>フィジー>ママヌザ諸島
テーマ:ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2018/02/21 14:20
2

世界中のセレブを魅了する、最高級リゾートホテル
「シックスセンシズ・フィジー」が、
南太平洋の楽園フィジーにオープン致します!

高級なナチュラルリゾートの先駆者としても名高い「シックスセンシズ」が
2018年、南太平洋の楽園フィジーにオープン。

3

海の美しさで有名なママヌザ諸島マロロ島の西側、
夕暮れには美しいサンセットに包まれるリゾートは、
プライベートプランジプールを備えた、一棟独立型の広々とした客室、
トロピカルな眺めを見渡すレストラン、本格的スパ、多彩なアクティビティなどの設備が充実し、
プライベート感も抜群。

またリゾート全体に反映されているのが、太陽電池での100%稼働、
世界初のステラ電池使用などといったシックスセンシズのサスティナビリティ。

4

大切に守られる美しい自然、
海洋環境の中で、特別感を味わえるフィジーの時間をお楽しみください。

トーホートラベルのHPにも、
「シックスセンシズ・フィジー」のページを追加致しました!

次のご旅行計画の候補のひとつに・・♫
ご覧になってください。

■シックスセンシズ・フィジー
https://www.tohotravel.com/hotels/view/194

1

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー シックスセンシズ 海外旅行 ハネムーン 夏休み 

PR
今年7月より成田発・直行便の復活するフィジーで、ただいま大注目のリゾートホテル「シックスセンシズ・フィジー」!お気軽にお問い合わせください♫
今年7月より成田発・直行便の復活するフィジーで、ただいま大注目のリゾートホテル「シックスセンシズ・フィジー」!お気軽にお問い合わせください♫
1
今年7月、直行便復活のフィジーより!お土産のご紹介
エリア:
  • 南太平洋>フィジー
テーマ:買物・土産 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2018/01/24 17:29
チョコレートに続きまして、
またまた食べ物シリーズが続きますが♪

ティーパックをお土産に選びました。
こちらもメイドイン・フィジー。

緑の箱は、レモングラス。
きっとお好きな方も多いですね♪

そして、、写真左手。
葉っぱの写真になっている方のティーは・・


1

な、な、なんと!
カバ・ティー!でございます。

フィジーの伝統で、村にお邪魔する時や感激の儀式など
大切な儀式のときに飲まれる飲料「カバ」が
オシャレな箱入りのお土産になっておりました!

2

中身はこんな感じで、ティーパックになっております。
このカバ、胡椒科の樹ヤンゴーナの木の根を煎じたものでありまして、
無味無臭・・の泥水のようでもあり(笑)
すこし舌がぴりぴりしてくることもあり・・

ちょっと冒険になってしまうかも・・ですが、
とても神聖で大切にされているフィジーの飲み物であります。

このお味は必飲??(笑)
私も会社で皆さんと一緒にこれから飲んでみようと思います!
また感想などご紹介できれば・・と思います。

空港では、こんなヘルシー&オシャレなお土産も。
アメリカなど他のお国メイドのものですが、
美味しそうなアイテムは、自分用としても重宝です。

3

フィジーのお土産、そしてショッピング事情、
どんどん洗練されてきております♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜タヒチ・フィジー・ニューカレドニア・クック諸島 旅行専門店〜
【トーホートラベル】
https://www.tohotravel.com/
■お問い合わせ専用ダイヤル 03-5643-8032
■ご予約専用ダイヤル 03-5643-8031
営業時間10:00〜19:00(平日)10:30〜19:00(土)
タグ:
フィジー ショッピング お土産 直行便 復活 

PR
2018年7月!成田空港発(週3便)南太平洋の楽園、フィジー直行便就航開始!ただいま、ツアーお申し込み絶賛受付、ご案内中です!幸福度ランキングトップの南太平洋の楽園フィジーへ心を込めてご案内致します。
2018年7月!成田空港発(週3便)南太平洋の楽園、フィジー直行便就航開始!ただいま、ツアーお申し込み絶賛受付、ご案内中です!幸福度ランキングトップの南太平洋の楽園フィジーへ心を込めてご案内致します。

16 - 20件目まで(240件中)


国一覧
アジア
シンガポール(1)
南太平洋
タヒチ(654)
ニューカレドニア(254)
フィジー(240)
クック諸島(57)
バヌアツ(19)
ソロモン諸島(1)
中南米
チリ(18)
ホンジュラス(1)
北米
カナダ(1)
インド洋
モルディブ(14)