1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 近畿
  5. 京都
  6. 観光地
  7. 【山科で京阪の線路を歩いていた2人を摘発】

京都ミステリー紀行

~楽しい古都ばかり話そう~

プロフィール

ニックネーム:
京都ミステリー
居住地:
京都府
性別:
男性
会社名:
京都ミステリー紀行
会社英字名:
Kyoto Mystery Trip
会社所在地:
京都府
会社電話番号:
090-3653-5729
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
「京都ミステリー紀行」という観光案内をやっております。
よく「ミステリーツアー」と間違えられますが、一般に行われている「行き先や内容を告げずに参加者を募集する」いわゆるミステリーツアーとは違うので要注意。
京都ミステリー紀行とは。
「鵺池」「幽霊の子育て飴」など、京都に残された幽霊譚、怪奇譚を紹介するだけではなく、「菅原道真の怨霊伝説はインチキだった」「平清盛は悪い人ではなかった」「応仁の乱で京都は丸焼けにはなっていなかった」など、通説とは違うことや常識とは反対の説明をする異色のツアー。
『今昔物語』や『江談抄』のエピソードを語る他、『群書類従』や『古事類苑』に基づいた「真相の解明」も行うため、「面白くてためになる」とか「目からウロコの謎解きツアー」とも言われています。

最近、観光地域おこしへのお手伝いも始めました。

カレンダー
7月<2022年8月    
1234 5 6
789 10111213
141516 17181920
21222324252627
28293031

【山科で京阪の線路を歩いていた2人を摘発】

2015/06/07 22:51
自画像
エリア:
  • 近畿 > 京都
テーマ:
  • 観光地
  • / 鉄道・乗り物
  • / その他
【山科で京阪の線路を歩いていた2人を摘発】

京阪電車京津線の諸羽神社踏切と十禅寺道踏切の間の線路を歩いていた72歳男性と16歳女子高生が鉄道営業法違反容疑で摘発された。

現場は本来の道を歩くとかなり大回りになるので「近道」として線路内を歩く人が後を絶たないのが実情。

40年も前から「生活道路化」しているのである。ところが



40年間、死傷事故や緊急停止は一度も起きていない!



これは危険なのか? 安全なのか?

本来の道路で過去40年間に一度でも事故が起きていたら(不謹慎だが)お笑いだな。
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
中部・東海
静岡(1)
近畿
京都(79)
滋賀(1)
兵庫(1)