1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ハワイ
  4. カウアイ島
  5. ホテル・宿泊
  6. カウアイ島のココナッツコースト・トレイル沿いの歴史の足跡をたどる

ハワイからの最新情報
ハワイ大好き!
海外旅行情報サイト「Risvel(リスヴェル)」でオアフ島「美味しいオアフに出会う旅」を特集
プロフィール

ニックネーム:
サンク
居住地:
東京都
会社名:
有限会社サンク・コミュニケーション
会社英字名:
CINQ COMMUNICATION, LTD.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
サンク・コミュニケーションは、旅行業に特化した企業および団体の広報活動のコンサルティングを行っています。広報活動を通して「旅」の魅力を多くの旅好きな人達と共有したいと思っています。

カレンダー
8月<2022年9月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

カウアイ島のココナッツコースト・トレイル沿いの歴史の足跡をたどる

2014/09/17 19:01
aston
エリア:
  • ハワイ > カウアイ島
テーマ:
  • ホテル・宿泊
  • / 歴史・文化・芸術
カウアイ島の東海岸沿いを通るケ・アラ・ヘレ・マカラエ(海岸線を通る遊歩道)には、「プナ・モク・コースタル・トレイル・ヘリテッジ」の標識が24ヵ所以上の場所に設置されており、カウアイ島の海岸線を歩きながら歴史を辿れる場所として、非営利団体のヒストリック・ハワイ・ファンデーションからも史跡の保存に関して評価されています。

この標識は、その地域の動植や植物、考古学的、文化的、歴史的な概要が説明されており、11km以上の舗装された遊歩道沿いに設置されています。ペットも通行できるこの無料の遊歩道は、カパアの南部からサーファーに人気のケアリア・ビーチまで北上し、道沿いにはカパア地区の様々なショップや公立公園、ビーチが続きます。

歩行者やランナー、自転車での通行にも合うように作られた遊歩道 ケ・アラ・ヘレ・マカラエは、カパアのビーチフロントに位置するアストンの2軒のホテル「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」と「アストン・アイランダー・オン・ザ・ビーチ」からもアクセスが簡単。椰子林があることから名づけられたココナッツ・コーストでは、ワイルア川のカヤックやシダの洞窟へのボート、オパエカア滝などの様々なアクティビティが楽しめます。リドゲート・ビーチパークには溶岩で囲まれた海の中のプールがあり、初めてシュノーケルをする方にお薦め。また、ドンキー・ビーチは季節になると見られるホエールウォッチングをするのに理想的な場所です。

■ アストン・ホテルズ&リゾート日本地区販売総代理店
株式会社パシフィックリゾート
フリーダイヤル:0120-080-102
営業時間:月曜日〜金曜日 午前9時〜午後6時
公式サイト: http://www.astonhotels.co.jp


aston

aston
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない