1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ハワイ
  4. オアフ島
  5. テーマパーク
  6. フキラウ・マーケットプレイスの2店舗が先行ソフトオープン

ハワイからの最新情報
ハワイ大好き!
海外旅行情報サイト「Risvel(リスヴェル)」でオアフ島「美味しいオアフに出会う旅」を特集
プロフィール

ニックネーム:
サンク
居住地:
東京都
会社名:
有限会社サンク・コミュニケーション
会社英字名:
CINQ COMMUNICATION, LTD.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
サンク・コミュニケーションは、旅行業に特化した企業および団体の広報活動のコンサルティングを行っています。広報活動を通して「旅」の魅力を多くの旅好きな人達と共有したいと思っています。

カレンダー
12月<2023年1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

フキラウ・マーケットプレイスの2店舗が先行ソフトオープン

2014/12/31 13:21
pcc
エリア:
  • ハワイ > オアフ島
テーマ:
  • テーマパーク
オアフ島ノースショアにあるポリネシア・カルチャー・センターによると、2015年2月にグランドオープンを予定しているショッピングエリア「フキラウ・マーケットプレイス」に2店舗が先行してソフトオープン。

2014年12月11日、フキラウ・マーケットプレイスに、お土産や日用品、ノースショアのスケートボードメーカー ジェイスボードを取り扱う「ライエ・ジェネラル・ストア」と、ハワイ風のインテリア雑貨やライフスタイル商品やナ・ホクのジュエリーを扱う「ハパ・ホームストア」の2軒がソフトオープンした。日曜日・クリスマス(12月25日)を除く毎日15:00〜21:00で営業(2015年1月に営業時間が変更予定)。

フキラウ・マーケットプレイスについて
地引網漁「フキラウ」は、ポリネシア・カルチャー・センターが設立されるずっと以前から地元で行われていました。1940年代〜50年代に、フキラウ体験とコミュニティの人々と観光客が一緒になってビーチで食事や音楽を楽しめる「ルアウ」が観光客の間で話題となり、多くの観光客がライエへ集まりました。「フキラウ」という名前は、今も生き続けるポリネシアの人々、カルチャーへの感謝の意を表現しています。

2015年2月のグランドオープン予定の「フキラウ・マーケットプレイス」へは、ポリネシア・カルチャー・センター内に入場せずに無料で入場できます。駐車場は無料(バリデーション要)で利用できます。営業時間は月曜日〜土曜日 10:00〜22:00(予定)
URL: http://polynesia.jp/shopping/hukilaumarketplace/

■ ポリネシア・カルチャー・センター
開園時間:午後12時から21時まで
休園日: 日曜日、感謝祭、クリスマス
ポリネシア・カルチャー・センター日本地区販売総代理店
株式会社パシフィックリゾート
フリーダイヤル:0120-080-165(月-金 9:00am-6:00pm)
公式ホームページ: http://polynesia.jp


pcc

pcc
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない